ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 858243 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走奥秩父

両神山 〜初めての八丁尾根で鎖場、お腹いっぱいっす〜

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー ryu0214
天候快晴、若干風強し
アクセス
利用交通機関
車・バイク
上落合橋登山口から、八丁トンネル方面は、まだ通行止めでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間20分
休憩
40分
合計
6時間0分
S上落合橋登山口07:3008:10八丁峠08:2008:40行蔵峠08:50西岳09:00龍頭神社奥宮09:40東岳09:5010:30両神山10:4011:00東岳11:20龍頭神社奥宮12:00西岳12:50八丁峠13:0013:30上落合橋登山口13:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

ここからスタート

初めての登山口、ルートって緊張するね〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからスタート

初めての登山口、ルートって緊張するね〜
八丁峠まで登ってきたよ〜
ウォーミングアップ完了
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁峠まで登ってきたよ〜
ウォーミングアップ完了
アカヤシオ

これが見たくてのぼってきたのです(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカヤシオ

これが見たくてのぼってきたのです(^^)
3
ピンク色が控えめで優しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンク色が控えめで優しい
2
九州でよくみたアケボノツツジにそっくりです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九州でよくみたアケボノツツジにそっくりです。
2
岩山とアカヤシオは合いますね〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩山とアカヤシオは合いますね〜
1
こんな鎖場が続出でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな鎖場が続出でした。
1
いい天気だ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい天気だ〜
3
遠くに雪山もきれいに見えてる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに雪山もきれいに見えてる
なんて山?

八ヶ岳?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんて山?

八ヶ岳?
2
他の山より、目の前の山に集中やね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
他の山より、目の前の山に集中やね
1
ツツジもきれいだけどね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジもきれいだけどね
1
ここで、大休憩
ここまでで、10人を追い越したのみでした。
静かでよかった(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで、大休憩
ここまでで、10人を追い越したのみでした。
静かでよかった(^^)
1
で、両神山山頂三角点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、両神山山頂三角点
鯉のぼりを泳がせてきました〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鯉のぼりを泳がせてきました〜
5
お〜、富士山も見えてる〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お〜、富士山も見えてる〜
1
富士山ズーム
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山ズーム
人がいない一瞬にパチリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人がいない一瞬にパチリ
1
やっぱ、アカヤシオかわいい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱ、アカヤシオかわいい
2
きれいでした(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいでした(^^)
2
日差しは暑いけど風は冷たくてちょうどいい感じでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日差しは暑いけど風は冷たくてちょうどいい感じでした。
1
あれを超えて帰らなきゃ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれを超えて帰らなきゃ〜
2
ナイフリッジ的なところ(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナイフリッジ的なところ(^^)
先行者が、前の山をのぼってます。
おれは、一回降りてまたあそこを登る感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者が、前の山をのぼってます。
おれは、一回降りてまたあそこを登る感じ
こんなところ降ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところ降ります。
こんなところもありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところもありました。
で、下りで登ってくる人を待ってたら、

なんと自転車を担いでくる人に遭遇
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、下りで登ってくる人を待ってたら、

なんと自転車を担いでくる人に遭遇
1
この鎖場で、自転車は相当きついっしょ

許可を得て写真を撮らせてもらいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この鎖場で、自転車は相当きついっしょ

許可を得て写真を撮らせてもらいました。
2
次は、あそこだな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は、あそこだな
これ降りるのかあ〜って、
思ってた(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ降りるのかあ〜って、
思ってた(^^)
1
いざ降りれば、降りれるもんです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざ降りれば、降りれるもんです。
1
なんかの鉄塔跡。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんかの鉄塔跡。
青空に映えてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に映えてました。
1
八丁峠までもどってきたよ〜

あとは、平和(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁峠までもどってきたよ〜

あとは、平和(^^)
もうすぐで着きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐで着きます。
登山口から車で走ってたら、新緑がメッチャきれいだったのでおもわずパチリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から車で走ってたら、新緑がメッチャきれいだったのでおもわずパチリ
川もきれいでした〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川もきれいでした〜
初夏な感じでしたよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初夏な感じでしたよ。
3
で、ループ橋があったのでこれもパチリ
気持ち良いロードでした〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、ループ橋があったのでこれもパチリ
気持ち良いロードでした〜
4

感想/記録

さて始まりましたGW!

今年は、5/2がぎりぎりになって休めたので、7連休でしたが、アルプスの天気はかなり悪い。
ずっと雪が少ないところに、寒気がきて雪やら雨やらを降らしているのと、不順感がたっぷりなので、毎年行っていましたが、サクッと北アはあきらめました。
さてどこ行こうかとなった時に、そういえば両神山の八丁尾根はまだだったなあと思い出し、行ってまいりました(^^)
アカヤシオが満開らしいというのも事前に調べてました。

アップダウンが何回もあって、鎖場がたっぷりあるとのこと。
(後日、29箇所所あることを教えて頂きました。)
なんとかなるでしょという感じでしたが、なんとかなりました。

朝の3:45くらいに、千葉の家を出て、関越の寄居を目指します。
3時間位で着くやろと軽く思ってたけど、思いよりかなり遠く、着いたのは7:20くらいでした〜
一番近いあたりの駐車場はすでにいっぱいで、橋を渡ったところのスペースはまだまだ空いていたのでそこに駐車し、準備して出発です。

登山口からの一歩目が、ハシゴでスタート
今回のルートの厳しさを表してるのかも(^^)

最初は沢沿いですがすぐに沢からは離れて、グイグイとのぼっていく感じ。
八丁峠までは、基本的にずっと登りです。
ここでは飛ばさずに、じっくりのぼってウォーミングアップします。
40分くらいで八丁峠でした。

峠のちょっと上に展望台があって、そこで少し休憩。
4人組のパーティーが休憩されてました。

で、ここからが鎖場ワールド(^^)
グイグイっとのぼって、がっくりと下る
ってのを基本的に繰り返します。
使わんでも登れるなあという鎖から、
あってよかった、ありがとうっていう鎖までいろいろ。
だんだんと厳しくなっていく感じでした。

そんな緊張感もありつつ、アカヤシオツツジの控えめなピンク色が癒やしてくれます。
青空もいいね〜

アカヤシオは、九州でいうところのアケボノツツジとそっくりなんです。
大分で登っていた頃は、このアケボノツツジが一番好きで、祖母山や傾山によく見に行ってたので、懐かしい感じでした。

山の感じや鎖場の雰囲気も、傾山のあたりや夏木山のあたりに雰囲気が似てて、トリップした感じで楽しかったです。

西岳に着いてホッとはするものの、まだまだ続くアップダウンに緊張感は解けません。
また、先週、外秩父七峰42kmを完歩したばかりなので、その疲労が抜け切れていないようで、下りで踏ん張りが効かない。ガクガクするし、滑るし・・
あれ、これはきつくなったら撤退も考えなきゃなっていうくらいの感じでした。

でも、アップダウンが繰り返すので、それが意外に足には負担にならなかったみたい。
逆に、ずっと下りとかだったらきつかっただろうね~

東岳について、ベンチでのんびり目に休憩
あと、ここから山頂までは、きびしいところはない感じですね。

アカヤシオはこの辺りが一番きれいだったかも
満開の株もありました。

で、いざ山頂へ

山頂は予想通り大勢の人。
山頂標識の写真並びも起きてました。

おにぎり食べて、鯉のぼり泳がせて、写真も撮ってもらって下山へ。

のぼってきた鎖場を今度は降りるのかあって、ちょっと不安(^^)
気合を入れなおして下ります。

ただ、鎖ばっか掴んでると次第に握力がなくなってきてました。
腕もきちんと鍛えないといけないなあ〜

と、鎖場を下っていたら、下からのぼってきてたので、待ってたら、
ガシャガシャと大きな音を立てて登ってくる人がいる!
よおくみると、なんと自転車担いでるじゃありませんか〜

これにはびっくりしたなあ。
このルート、担いでのぼって山頂に行っても、また担いで降りなきゃならなさそうだしね(^^);

しかも、鎖場でかなり苦戦してた。
自転車のハンドルとかが岩にあたったり引っかかったりしてて・・・
すごいひとが、いっぱいますね〜
でも、こういうのすごい好き
全く合理的ではないけど、チャレンジ精神には敬意を示したいと思います。

八丁峠までついたら、あとは普通の山道を下るだけ。
サクサクトコトコと下って行ったら到着でした。
ちょうど6時間でしたね。

このあと、車に乗って、秩父の方に帰っていったんですが、途中の新緑が見事でした〜
中津川渓谷っていうのかな。
思わず車を駐めて撮っちゃいました。

いよいよ夏山シーズンインですな。

やま最高!!!


訪問者数:484人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/3/27
投稿数: 338
2016/5/14 23:19
 スリリング〜!
私も両神山に登ったことがあるんです。
だけど、山頂までいけなかったんです。途中で雷が鳴ってヒョウが降ってきて、稜線を歩く道を引き返せずに、道なき道を歩いて無理やりもどってきました。
このコーススリリングですよね!また晴れた日にいってみたいです。
登録日: 2011/8/27
投稿数: 402
2016/5/16 12:38
 天気のいい時に是非(^^)
両神山行ったことあるんだね、
雷は怖い
山頂付近は逃げ場がないもんね。
八丁尾根、鎖好きならたまらないと思いますよ〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鎖場 三角点 ナイフリッジ 撤退 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ