ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 858677 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

笹尾根で 妻と犬と共にのんびり新緑観賞 兼 赤線つなぎ 

日程 2016年05月02日(月) [日帰り]
メンバー JiroDai, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
仲の平の蛇の湯たから荘駐車場利用
たから荘の蛇の湯を利用したかったけど、この日は平日のためか営業していなかった。


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間38分
休憩
42分
合計
4時間20分
S仲の平バス停09:4611:35西原峠11:39槇寄山12:1312:16西原峠12:34田和峠12:3512:53数馬峠12:5713:58仲の平バス停14:0114:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
とても歩きやすく、危険箇所もなく、傾斜ゆるやかに笹尾根にアクセスできるコース。
コース状況/
危険箇所等
全体的に道標もあり、危険箇所なく安全。

仲の平〜笹尾根
 よく整備され、傾斜もゆるやかで、楽に笹尾根に行ける。新緑きれい。
 すれ違ったハイカー、1名。

笹尾根
 新緑きれい。曇天のため、景色は×。すれ違ったハイカーなど6名。

数馬峠〜仲の平
 よく整備され、傾斜もゆるやかで、楽に仲の平に下りられる。新緑きれい。
 すれ違ったハイカー、0名。下りた場所は、廃墟化した仲の平バンガロー。
その他周辺情報蛇の湯温泉。行きたかったのに・・・。

写真

大型連休中の平日。仕事が休みだったので、妻と飼い犬と新緑観賞に檜原村に来た。仲の平から槇寄山に行くさりげないルート、未踏だったので計画した、赤線つなぎ山行。
2016年05月02日 09:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大型連休中の平日。仕事が休みだったので、妻と飼い犬と新緑観賞に檜原村に来た。仲の平から槇寄山に行くさりげないルート、未踏だったので計画した、赤線つなぎ山行。
飼い犬、大喜び。南沢沿いの道を南下。
2016年05月02日 09:48撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飼い犬、大喜び。南沢沿いの道を南下。
2
水も木々もキラキラ
2016年05月02日 09:48撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水も木々もキラキラ
あちこちにあったクサイチゴ。5月下旬ごろには、赤く実が熟し、甘くておいしいそうだ。
2016年05月02日 09:50撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちこちにあったクサイチゴ。5月下旬ごろには、赤く実が熟し、甘くておいしいそうだ。
ここで、曲がる。道標がしっかりあり、迷うことはまずなさそうなルート。
2016年05月02日 09:56撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで、曲がる。道標がしっかりあり、迷うことはまずなさそうなルート。
シャガ。これも今の時期、奥多摩・高尾にはけっこうある。結実せず、根茎を伸ばし、どんどん増えていくらしい。
2016年05月02日 09:58撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャガ。これも今の時期、奥多摩・高尾にはけっこうある。結実せず、根茎を伸ばし、どんどん増えていくらしい。
これもあちこちにあるカキドオシ。つる性の多年草で、花が終わるころには、倒れて地表をはうようになる。それぞれ工夫して生きているんだな。
2016年05月02日 09:58撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもあちこちにあるカキドオシ。つる性の多年草で、花が終わるころには、倒れて地表をはうようになる。それぞれ工夫して生きているんだな。
民家の脇が登山道になっているので失礼してそっと行く。
2016年05月02日 10:04撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家の脇が登山道になっているので失礼してそっと行く。
浅間尾根方面をバックに菜の花。まだ菜の花がこんなにきれいに咲いている。
2016年05月02日 10:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間尾根方面をバックに菜の花。まだ菜の花がこんなにきれいに咲いている。
やっと山道っぽくなる。
2016年05月02日 10:09撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと山道っぽくなる。
1
よく整備されている。尾根にのるまでは杉の植林帯。
2016年05月02日 10:24撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく整備されている。尾根にのるまでは杉の植林帯。
1
タチツボスミレ。あちこちに咲いていた。
2016年05月02日 10:25撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ。あちこちに咲いていた。
だんだん、広葉樹の新緑が楽しめるようになってきた。
2016年05月02日 10:28撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん、広葉樹の新緑が楽しめるようになってきた。
1
ふと足もとを見るとフデリンドウ。意外と小さく可憐な花だ。
2016年05月02日 10:40撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふと足もとを見るとフデリンドウ。意外と小さく可憐な花だ。
2
九頭龍神社方面からのルートとの合流点。
2016年05月02日 10:50撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九頭龍神社方面からのルートとの合流点。
1
しばらく、左手、杉の植林、右手が広葉樹林の気持ちのいい細道が続く。
2016年05月02日 10:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく、左手、杉の植林、右手が広葉樹林の気持ちのいい細道が続く。
2
国定忠治が遠見した木!? ・・・ノーコメント。
2016年05月02日 10:55撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国定忠治が遠見した木!? ・・・ノーコメント。
1
新緑の素晴らしさに、飼い犬も満足。どうしても先頭を歩きたがるのはなぜだろう。妻はやや疲れ気味。
2016年05月02日 10:58撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑の素晴らしさに、飼い犬も満足。どうしても先頭を歩きたがるのはなぜだろう。妻はやや疲れ気味。
4
山が、新緑の黄緑色でキラキラしている。
2016年05月02日 11:23撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山が、新緑の黄緑色でキラキラしている。
1
きれいな葉っぱだからか、葉をパクついていた。
2016年05月02日 11:23撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな葉っぱだからか、葉をパクついていた。
3
西原峠到着。
2016年05月02日 11:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西原峠到着。
1
そして、その勢いで、槇寄山へ到着。
2016年05月02日 11:40撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、その勢いで、槇寄山へ到着。
1
あとから、2組のパーティーが来る。大型連休中なので、ここでゆっくりと昼食できないことも覚悟していたが、さすがに平日。そんな状況にはならない。
2016年05月02日 11:41撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとから、2組のパーティーが来る。大型連休中なので、ここでゆっくりと昼食できないことも覚悟していたが、さすがに平日。そんな状況にはならない。
テーブルに座って、眺める景色。妻や飼い犬に富士を見せたかったけど、こればかりは自然が相手だからしょうがない。
2016年05月02日 11:46撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テーブルに座って、眺める景色。妻や飼い犬に富士を見せたかったけど、こればかりは自然が相手だからしょうがない。
最近、よく出回っているリッチなカップヌードル。なるほど確かに微妙に美味しい。妻はなめこ汁に感激。
2016年05月02日 11:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近、よく出回っているリッチなカップヌードル。なるほど確かに微妙に美味しい。妻はなめこ汁に感激。
3
そして、笹尾根を数馬峠方面へ。笹尾根歩き、新緑に包まれて最高に気持ちいい。
2016年05月02日 12:34撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、笹尾根を数馬峠方面へ。笹尾根歩き、新緑に包まれて最高に気持ちいい。
1
田和峠、到着。
2016年05月02日 12:34撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田和峠、到着。
キジムシロかな?田和峠にたくさん咲いていた。
2016年05月02日 12:36撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キジムシロかな?田和峠にたくさん咲いていた。
田和峠からも、富士が見えるはずなのに…。ドンマイドンマイ。
2016年05月02日 12:36撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田和峠からも、富士が見えるはずなのに…。ドンマイドンマイ。
1
次は、数馬峠へ。
2016年05月02日 12:54撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は、数馬峠へ。
1
数馬峠からは、富士は見えないが、権現山あたりの山並みがうっすらと見えた。ラッキー。
2016年05月02日 12:55撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数馬峠からは、富士は見えないが、権現山あたりの山並みがうっすらと見えた。ラッキー。
1
しばらくみんなで、ベンチに座りながらこの景色を楽しむ。
2016年05月02日 12:55撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくみんなで、ベンチに座りながらこの景色を楽しむ。
2
数馬峠から、下山することにする。仲の平BS方面に進む。ゆるやかに下れる快適な道。
2016年05月02日 13:02撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数馬峠から、下山することにする。仲の平BS方面に進む。ゆるやかに下れる快適な道。
1
途中。屋根のつぶれた小屋あり。
2016年05月02日 13:10撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中。屋根のつぶれた小屋あり。
途中標高948mの分岐点にも、しっかりと道標あり。右は荒廃しているらしい。左に下りる予定なので関係ない。
2016年05月02日 13:21撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中標高948mの分岐点にも、しっかりと道標あり。右は荒廃しているらしい。左に下りる予定なので関係ない。
1
いい道だ。
2016年05月02日 13:22撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい道だ。
枯れ葉積もる道も、足に心地よい。たくさんの枯れ葉に埋もれる飼い犬。妻も疲れた足に優しいと喜ぶ。
2016年05月02日 13:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れ葉積もる道も、足に心地よい。たくさんの枯れ葉に埋もれる飼い犬。妻も疲れた足に優しいと喜ぶ。
2
新緑の黄緑の向こうに下界が見えた。あれは登るときに通り過ぎた民家だ。
2016年05月02日 13:43撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑の黄緑の向こうに下界が見えた。あれは登るときに通り過ぎた民家だ。
1
この道標、右に進む山道って何だ?? 今までも山道だったんじゃないの? と思いつつ数馬BS方面へ直進。
2016年05月02日 13:47撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道標、右に進む山道って何だ?? 今までも山道だったんじゃないの? と思いつつ数馬BS方面へ直進。
これは、チゴユリ? これもこの時期、あちこちに咲いている。
2016年05月02日 13:57撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは、チゴユリ? これもこの時期、あちこちに咲いている。
さあ、下界にたどり着いた。ここは廃屋化した仲の平バンガロー。
2016年05月02日 13:59撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、下界にたどり着いた。ここは廃屋化した仲の平バンガロー。
1
バンガローが何棟かあるがすべて廃屋状態。水場の蛇口をひねっても水は出ない。いつからいつまで営業していたのだろう。
2016年05月02日 13:59撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バンガローが何棟かあるがすべて廃屋状態。水場の蛇口をひねっても水は出ない。いつからいつまで営業していたのだろう。
1
何とも言えない雰囲気のまま、バンガロー跡を通り過ぎ、先へ進む。
2016年05月02日 14:00撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とも言えない雰囲気のまま、バンガロー跡を通り過ぎ、先へ進む。
1
そして民家の庭先のようなところを、失礼して進んでいくと…
2016年05月02日 14:00撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして民家の庭先のようなところを、失礼して進んでいくと…
1
行きにも通ったこの道標の場所に出た。妻と犬とののんびり山行も終わりを迎える。このようなのんびり山行も、結構いいものだ。
2016年05月02日 14:01撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きにも通ったこの道標の場所に出た。妻と犬とののんびり山行も終わりを迎える。このようなのんびり山行も、結構いいものだ。
そして、駐車場へ。蛇の湯は今日は営業していなかった。蛇の湯温泉に入りたかったのに残念。車を置かせてもらった料金として、蛇の湯の自販機でコーヒーを購入し、家路につく。
2016年05月02日 14:03撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、駐車場へ。蛇の湯は今日は営業していなかった。蛇の湯温泉に入りたかったのに残念。車を置かせてもらった料金として、蛇の湯の自販機でコーヒーを購入し、家路につく。
3
撮影機材:

感想/記録

またしても曇天。槇寄山や笹尾根の峠からの富士を少し期待したが残念。だが、新緑の黄緑色の若葉に包まれながらの妻と犬と一緒の尾根歩きは、のんびりと山を楽しめてとても気持ちが良かった。

槇寄山は、今まで縦走途中に通り過ぎていた山であり、槇寄山へと続く短くさりげない一般道は、今まで通る機会がなかった。ちょうどエアリアの赤線つなぎにもなる。それでいて家族サービスにもなる。一石二鳥の山行であった。
訪問者数:213人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ