ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 858700 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走霊仙・伊吹・藤原

金糞岳・白倉岳

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー Mota
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
関ヶ原から滋賀県側の高山キャンプ場まで行き鳥越林道に入る。中腹にある連状登山口に8台くらい止められる駐車場がある
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
1時間0分
合計
5時間0分
S連状口(鳥越林道/中津尾根出合い(960m)) 08:1008:45小朝ノ頭09:00大朝ノ頭09:05鳥越峠分岐09:50金糞岳10:1010:25白倉峠10:45白倉岳11:1511:35白倉峠11:50金糞岳11:5512:30大朝ノ頭12:45小朝ノ頭12:5013:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく歩かれているしっかりした登山道で迷うところはない
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

連状口の駐車場と登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
連状口の駐車場と登山口
1
小朝の頭から望む金糞岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小朝の頭から望む金糞岳
1
大朝の頭を下ると鳥越峠からの道が合流する
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大朝の頭を下ると鳥越峠からの道が合流する
1
ブナの林を行く登山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの林を行く登山道
1
「頂上まで35分」標識
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「頂上まで35分」標識
1
登山道から北東方向の眺望。真白な白山は霞んで見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道から北東方向の眺望。真白な白山は霞んで見える
1
まさに花の季節。特にカタクリの花が多い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まさに花の季節。特にカタクリの花が多い
1
金糞岳山頂。北側の眺望が広がるが春霞がかかっている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金糞岳山頂。北側の眺望が広がるが春霞がかかっている
1
高い位置にある山名標。積雪期にはちょうどいい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高い位置にある山名標。積雪期にはちょうどいい
2
金糞岳から白倉岳へ、稜線の道から望む琵琶湖も霞んで見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金糞岳から白倉岳へ、稜線の道から望む琵琶湖も霞んで見える
1
金糞岳から緩く下って行くと白倉岳が見えてくる
2016年05月02日 17:01撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金糞岳から緩く下って行くと白倉岳が見えてくる
1
白倉峠。ここへ直登するコースは荒れているようだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白倉峠。ここへ直登するコースは荒れているようだ
白倉峠から白倉岳東峰への急登。ロープも設置されている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白倉峠から白倉岳東峰への急登。ロープも設置されている
1
伊吹山を背景に咲くタムシバは今が花盛り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊吹山を背景に咲くタムシバは今が花盛り
1
シャクナゲも咲き始めている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲも咲き始めている
3
稜線から北側の眺望。左の山は横山岳だが他の山の山座同定はできない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線から北側の眺望。左の山は横山岳だが他の山の山座同定はできない
1
白倉岳山頂(1,271m)から金糞岳を振り返る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白倉岳山頂(1,271m)から金糞岳を振り返る
1
ゆったりした白倉岳の山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆったりした白倉岳の山頂
1

感想/記録
by Mota

いい登山日和の日に金糞岳と白倉岳へ行ってくることができました。
ゴールデンウィークでいいお天気だったので、普段は静かな山もたくさんの人たちでにぎわいました。
この山はクマが出るそうなので皆が登る休日に行った方がいいのではないでしょうか。山頂で出会った男性2人連れは、ふもとの高山キャンプ場から登るつもりできたそうです。ところが、係の人に数日前もこのあたりでクマを見かけたので、上の方まで車で行ったほうがいいといわれ連状口から登ることにしたといっていました。
クマのこともありますが、キャンプ場からだと長距離登山になるので、私は当初から楽をして連状口から登るつもりできました。連状口から白倉岳まで往復すると8kmを越えます。軽めではありますが、それでも一般的な山歩きとして十分楽しめるコースだと思います。
金糞岳、白倉岳は、花あり、景色ありで思っていたよりいい山だったと喜んでいます。
詳しくは次のURL「金糞岳・白倉岳山行記」をご覧ください
http://www.katch.ne.jp/~mota/tozan471.html
訪問者数:670人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ