ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 860416 全員に公開 ハイキング蔵王・面白山・船形山

刈田岳〜屏風岳縦走 刈田岳でお釜を見て屏風岳で乾杯っす♪(笑)

日程 2016年05月03日(火) [日帰り]
メンバー mh07(記録), その他メンバー1人
天候晴れ 午後から強風に
アクセス
利用交通機関
車・バイク
エコーラインからハイラインはGWで混雑しておりましたので、その手前の路側帯駐車場に駐車して、そこから登山をスタートしました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間58分
休憩
58分
合計
5時間56分
S刈田峠路側帯駐車場08:3308:58刈田岳避難小屋09:04刈田岳09:0509:22刈田峠登山口09:37刈田峠避難小屋09:4610:21前山10:2210:49杉ヶ峰11:09芝草平11:29倉石・秋山沢コース分岐11:3011:52屏風岳12:3612:50倉石・秋山沢コース分岐13:01芝草平13:24杉ヶ峰13:45前山14:11刈田峠避難小屋14:1314:26刈田峠登山口14:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
8:33 刈田峠路側帯駐車場
9:00 刈田岳
9:06 刈田岳避難小屋
9:22 刈田峠登山口
9:37 刈田峠避難小屋
10:22 前山
10:49 杉ヶ峰
11:09 芝草平
11:29 倉石・秋山沢コース分岐
11:52 屏風岳
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所はありませんでしたが、刈田峠近辺の樹林帯の積雪が多く、登山道の判別が難しかったです。
その他周辺情報今回は遠刈田温泉の神の湯さんにお世話になりました。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

ハイラインに入る手前にある刈田峠路側帯駐車場から登山開始!まずは刈田岳を目指しました♪お釜を見ないと〜(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイラインに入る手前にある刈田峠路側帯駐車場から登山開始!まずは刈田岳を目指しました♪お釜を見ないと〜(笑)
2
見下ろすと雲海になっていた♪その奥には飯豊連峰?が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見下ろすと雲海になっていた♪その奥には飯豊連峰?が
5
振り返ってこれから縦走する前山杉ヶ峰方面を望む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ってこれから縦走する前山杉ヶ峰方面を望む
2
ハイラインをショートカットする登山道を登る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイラインをショートカットする登山道を登る
2
どんどん登って行く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん登って行く
1
刈田岳山頂に到着〜♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈田岳山頂に到着〜♪
9
刈田嶺神社方面は観光客で賑わっていた♪(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈田嶺神社方面は観光客で賑わっていた♪(笑)
1
今シーズン初の蔵王のお釜とご対面〜♪(笑)
雁戸山の雪も無いね〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今シーズン初の蔵王のお釜とご対面〜♪(笑)
雁戸山の雪も無いね〜
4
お釜アップ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お釜アップ!
11
馬の背の向こうには朝日連峰が見えるのだが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背の向こうには朝日連峰が見えるのだが
ここから本格的な縦走路に入る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから本格的な縦走路に入る
1
南蔵王縦走登山コース案内図
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南蔵王縦走登山コース案内図
1
雪面を駆け下りる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪面を駆け下りる
沢になっていた。既に靴はずぶ濡れ〜!(>.<)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢になっていた。既に靴はずぶ濡れ〜!(>.<)
2
振り返って刈田岳を望む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って刈田岳を望む
2
刈田峠避難小屋行ってみる?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈田峠避難小屋行ってみる?
1
刈田峠避難小屋はカギが掛かって入れなかった!(泣)
2016年05月03日 09:37撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈田峠避難小屋はカギが掛かって入れなかった!(泣)
1
また雪原に出る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また雪原に出る
1
振り返って刈田岳を望む!段々小さくなって行く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って刈田岳を望む!段々小さくなって行く
6
雪原の樹林帯を進む!少し道をロストする(苦笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪原の樹林帯を進む!少し道をロストする(苦笑)
2
開けて前山が見えて来た♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けて前山が見えて来た♪
2
前山山頂に到着♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前山山頂に到着♪
1
ここから朝日連峰が綺麗に見えた♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから朝日連峰が綺麗に見えた♪
6
雪原の向こうには後烏帽子岳が♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪原の向こうには後烏帽子岳が♪
1
杉ヶ峰が見えて来た♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉ヶ峰が見えて来た♪
1
杉ヶ峰山頂♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉ヶ峰山頂♪
4
またまた刈田岳を振り返る刈田岳の左には月山も見えた♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた刈田岳を振り返る刈田岳の左には月山も見えた♪
3
雲海の向こうには飯豊連峰が♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の向こうには飯豊連峰が♪
4
あれは南屏風岳?かな??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれは南屏風岳?かな??
1
雪原下る!ヒップスキー持ってくれば良かった〜(苦笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪原下る!ヒップスキー持ってくれば良かった〜(苦笑)
3
芝草平に入る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芝草平に入る
1
後烏帽子岳への分岐点に来たが今日は行きません(苦笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後烏帽子岳への分岐点に来たが今日は行きません(苦笑)
1
また雪原を進む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また雪原を進む
1
登山道ここは歩きやすかったがこの先は狭く枝が邪魔して歩きづらかった(泣)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道ここは歩きやすかったがこの先は狭く枝が邪魔して歩きづらかった(泣)
1
狭い登山道を抜けると屏風岳の雪庇に出た!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狭い登山道を抜けると屏風岳の雪庇に出た!
1
まずは乾杯の準備〜(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは乾杯の準備〜(笑)
1
馬ノ神岳と水引入道を眺めながら乾杯〜っす♪(笑)冬?でも美味しいね♪(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬ノ神岳と水引入道を眺めながら乾杯〜っす♪(笑)冬?でも美味しいね♪(笑)
9
刈田岳方面の雪庇はこんな感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈田岳方面の雪庇はこんな感じ
3
向こうから賑やかな声が聞こえて来たので行ってみると山頂標識がありここでも乾杯〜♪(笑)ここで軽く山専ボトルのお湯でお昼にした!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうから賑やかな声が聞こえて来たので行ってみると山頂標識がありここでも乾杯〜♪(笑)ここで軽く山専ボトルのお湯でお昼にした!
4
旧?案内標識
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧?案内標識
2
新?案内標識
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新?案内標識
4
戻りま〜す!快調に下る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻りま〜す!快調に下る
1
でも登り返しは辛い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも登り返しは辛い!
1
刈田岳が近づいて来た!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈田岳が近づいて来た!
1
杉ヶ峰を抜けると乾いて来て広場で休憩している方が多かった♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉ヶ峰を抜けると乾いて来て広場で休憩している方が多かった♪
もうすぐ駐車場だ!僕は完全にペースが落ちた(泣)Cちゃん待って〜!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ駐車場だ!僕は完全にペースが落ちた(泣)Cちゃん待って〜!
エコーラインまで戻って来て下山完了!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エコーラインまで戻って来て下山完了!
1
帰りは神の湯で汗を流して帰る。足湯が観光客のみなさんで超満員でした♪(笑)そばを食べたかったのだが中途半端な時間になりまた今度の楽しみ取っておこう(笑)
2016年05月03日 15:11撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは神の湯で汗を流して帰る。足湯が観光客のみなさんで超満員でした♪(笑)そばを食べたかったのだが中途半端な時間になりまた今度の楽しみ取っておこう(笑)
5
撮影機材:

感想/記録
by mh07

お天気を狙って、クラブ仲間の頼れる相棒のCちゃんと屏風岳に行って来ました♪(笑)天候に恵まれて、蔵王のお釜と今シーズン初のご挨拶をしてから、刈田岳から屏風岳まで縦走登山に向かいました。初めてのコースだったので、例年より雪があるのか分かりませんでしたが、雪解けは早い様に思いました。雪の残る登山道では、結構踏み抜きがありました。(苦笑)でも樹林帯では登山道との区別がつき難く、ちょっとだけコースをロスト!でも、ヤマレコMAPは過去の登山者の踏み跡が出るのですぐに本筋の登山道に復帰できました。迷いやすい樹林帯の登山道でのピンクリボン等は少ない様に思いました。登山道での花は全く確認できず、花の季節はもう少し先のように感じました。これから咲くであろう丸い茶色の葉っぱは確認して来ましたよ!(笑)でも、辿り着いた屏風岳の雪庇からは、この前登った馬ノ神岳や水引入道、後烏帽子岳が綺麗に見えて、Cちゃんとの恒例?の乾杯の儀式は、とても美味しかったです♪(笑)まだ踏破していない屏風岳〜南屏風岳へは、時間の関係からこれから先の課題としました。Cちゃん今日もありがとね〜。これから飛び石で仕事だそうですががんばって下さい!またどこかの山に一緒に登りに行きましょう♪(笑)
訪問者数:402人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/2/22
投稿数: 788
2016/5/4 5:24
 久々に
おはようございます。

久々にしっかりした山行だったのではないでしょうか?
蔵王連峰も本当に雪が少なく、6月を思わせますね。
頼もしい山行パートナーがいるのも心強いです。
登録日: 2013/7/15
投稿数: 544
2016/5/4 8:18
 少々筋肉痛に(苦笑)
74moonさん、おはようございます。

いつもコメント頂きありがとうございます♪

まだ病み上がりなので、4〜5時間位で回って来れる近くの山は無いか??と相棒のCちゃんと相談したところ、刈田岳から屏風岳に決まりました♪(笑)

2/3位は雪上ハイクになったでしょうか?

ユルユルの滑りやすい斜面がいくつかあって、変な力が入り筋肉痛になりましたよ(苦笑)

眺望がまずまず良くて、程よい疲労感と筋肉痛で良い登山となりましたよ♪(笑)
登録日: 2015/12/9
投稿数: 341
2016/5/4 8:54
 おはようございます。
アプローチもよく、程よくいい距離のルートなのですねー。下から眺めるあの北屏風の上っつらを聖山平まで歩けたら気持ちよさそうですが、地図見るとあそこは登山道がないみたいですね。

なかなかカラっとした晴天が長く続かないGWですが事故の無いよう後半を楽しみましょう
登録日: 2015/6/27
投稿数: 538
2016/5/4 8:54
 南蔵王行きたい
おはようございます!
心地よい疲れでお目覚めでしょうか

GW中に南蔵王にと思ってましたら、タイミング良いレコ有り難いです
結果・・・私にはまだ早そうです。お花の時期まで待つ事にします
刈田岳からエコーラインの路側帯までの登山道って分かりやすんでしょうか?一度歩いてみたいと思ってますが
登録日: 2013/7/15
投稿数: 544
2016/5/4 9:32
 想像力が素晴らしい♪
daikunさん、おはようございます☔

いや〜天気が続かないですね〜😣

屏風の壁からその先の延長上にある聖山平を想像するあたりは流石です♪
一気に行って見たいルートですね(笑)

僕も今回は、初めてのルートだったのですが、程よいアップダウンコースと距離で、中々良いコースだと思いました♪(笑)

高山植物が咲き乱れる頃、木道歩きがしたいですね〜(笑)

三連休の最終日は晴れ☀るみたいですので、何処かの山🗻に行かれるのかしらん♪(笑)
登録日: 2013/7/15
投稿数: 544
2016/5/4 9:41
 分かりやすいです♪
fuuさま、おはようございます。

丁度、ハイラインに上がる手前にある路側帯の駐車場で、詰めれば10台位は停められるスペースがありました。

そこからエコーラインを山形側に150m位進むと、ちょっとしたスペースに南蔵王縦走案内板があり、そこが登山口になります。上を目指せば刈田岳お釜方面に、下を目指せば南蔵王縦走路となります。

刈田岳山頂にも南蔵王縦走路の案内標識がありました。
ハイラインを何回か横断しなければならないので、左右からの車🚗には注意して下さい。

時期が早すぎて全くお花が咲いていなくて、少々がっかりしたのですが、お花の時期にこそ行きたいルートでしたよ♪(笑)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ