ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 861302 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲信越

燕岳

日程 2016年05月01日(日) [日帰り]
メンバー kyonta3776
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
第3ベンチの先からぐずぐずの雪で、滑りやすかったです。
特に危険な場所はないですが、
稜線に出ると風が強く、燕山荘手前は吹き飛ばされそうでした
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

備考 ニット帽

写真

撮影機材:

感想/記録

今回はしっかり寝てからスタートしたので、去年の夏に入った時より疲労は少なかったように思えます。
とはいえ、登りはじめはやっぱりキツイ!

アイゼンをどこで履くか迷いましたが、第3ベンチの先からぐずぐず雪が増えだしたので装着
雪がないところもあるので、ガリガリ言わせながら登ります
雪解けで水分が多く、ドロッドロで足が重くなります。


急登を踏ん張って登りつつ、合戦小屋到着〜
小休止をとり、燕山荘を目指します
ここからは急な雪道で、一気にふくらはぎに乳酸がたまる感じ
前日に新雪が降り、まだキレイなんだ雪もありました。

最初から最後まで混雑は少なく、渋滞することなく小屋に到着!
ただ小屋の手前で暴風に遭い、先に進めない瞬間がありました

風が吹くとやっぱり寒い
まだまだ冬山な感じを体感しました


翌日は槍がばっちり!
燕岳山頂までも危険な場所はなく、眺望は最高です!
アイゼンなしの人もいましたが、私は履いていきました。
訪問者数:155人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 急登
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ