ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 862796 全員に公開 ハイキング奥武蔵

笠山と堂平山

日程 2016年05月05日(木) [日帰り]
メンバー 子連れ登山misuzu, その他メンバー2人
アクセス
利用交通機関
車・バイク
堂平天文台手前の駐車場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間38分
休憩
1時間9分
合計
5時間47分
Sスタート地点08:2408:33剣ケ峰08:46白石峠08:4709:43定峰峠09:5810:33白石車庫バス停10:4512:06笠山西峰12:4012:45笠山12:50笠山西峰13:12笠山峠13:1513:46堂平山13:5014:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険なところはありません。
小4でも、それほどのこともなく行けました。

GPS 沿面距離: 13.5km
GPS 累積高度: ±990m
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

堂平天文台手前の駐車場からスタート。いきなり剣が峰への急登となります。
2016年05月05日 08:21撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂平天文台手前の駐車場からスタート。いきなり剣が峰への急登となります。
6
白石峠からの階段登り。犬は、やたらと元気。
2016年05月05日 08:47撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白石峠からの階段登り。犬は、やたらと元気。
7
定峰峠に向かいます。
2016年05月05日 09:31撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定峰峠に向かいます。
2
ここまでくれば、峠はすぐ。
2016年05月05日 09:37撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでくれば、峠はすぐ。
7
これから登り返す笠山。
2016年05月05日 09:38撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから登り返す笠山。
4
定峰峠に着きました。今日は、バイクと自転車が一杯。
2016年05月05日 09:56撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定峰峠に着きました。今日は、バイクと自転車が一杯。
4
道路をショートカットする道は、緩くて快適。すぐにバス停でした。
2016年05月05日 10:43撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路をショートカットする道は、緩くて快適。すぐにバス停でした。
1
バス停から右の道に行きます。
2016年05月05日 10:45撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停から右の道に行きます。
すぐに昔の笠山入り口。ここからは、マイナーコースになります。
2016年05月05日 10:49撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに昔の笠山入り口。ここからは、マイナーコースになります。
7
人家の前を通り過ぎます。
2016年05月05日 10:52撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人家の前を通り過ぎます。
2
一気に登るので、結構な登りが続きます。他コースの半分ぐらいの道幅。静かな道でした。
2016年05月05日 11:16撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に登るので、結構な登りが続きます。他コースの半分ぐらいの道幅。静かな道でした。
8
道路を2回横切ります。こちらダートの道路を横切れば、いよいよ頂上が見えてきます。
2016年05月05日 11:48撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路を2回横切ります。こちらダートの道路を横切れば、いよいよ頂上が見えてきます。
1
最初に通った稜線。
2016年05月05日 11:48撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初に通った稜線。
4
笠山に到着。ここでお昼。
2016年05月05日 12:28撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠山に到着。ここでお昼。
9
最後の一登りで堂平山。快晴で展望良し
2016年05月05日 13:46撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の一登りで堂平山。快晴で展望良し
15
後は、緩やかな下りで帰るだけ。
2016年05月05日 13:46撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後は、緩やかな下りで帰るだけ。
10

感想/記録
by misuzu

ママのリクエスト、近場のハイキングということで、行ってきました。
新緑真っ盛りで、森林浴ができました。木陰も多いので、暑くなく快適でした。

白石車庫バス停から笠山までは、メインコースではないため、落ち着いた雰囲気でとても良い感じの道でした。
訪問者数:365人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

mmg
登録日: 2011/3/1
投稿数: 2101
2016/5/5 18:19
 こどもの日
らしくていいですねえ。

といいつつ、さすがはmisuzuファミリー。ふつうとはちょっと違うルート選択。
標高グラフも変だ。
こうやって正しく育っていくのですね。(笑)

マニュアル仕様オンリー奥様、カッコイイ。
登録日: 2011/9/17
投稿数: 1078
2016/5/5 19:43
 Re: こどもの日
駐車場所の関係とママの体力不足のため、こうなりました

チビですが、昼飯食べたら俄然パワーアップして、600m/H のペースで堂平の頂上まで登っていました。あのまま長距離が続けられたら、恐ろしいものを感じます。
私は、荷物が多いのと一昨日の疲れが残っていて、遅れを取らないのが精一杯でした
登録日: 2014/5/10
投稿数: 1241
2016/5/6 9:08
 ファミリー登山♪
misuzuさん、おはようございます^^

家族で新緑ハイキング いいですね〜

mmgさんのおっしゃる通り、標高グラフが変わってますね(笑)coldsweats02
なるべく静かな山道を好むあたり、いかにもって感じですね^^
登録日: 2011/9/17
投稿数: 1078
2016/5/6 10:26
 Re: ファミリー登山♪
外秩父七峰コースとだぶるところが多く、GW で人が多そうでしたが、時間をずらしたことで、あまり合わないですみました。この時期、高速は使えないので、手短なところしか行けません。
群馬だと、ちょっとスパイシーなお山が、手軽に行けて羨ましいです。
登録日: 2007/9/15
投稿数: 3223
2016/5/8 9:52
 山が近いのですね〜
misuzuさん、おはようございます。

ゴールデンウィークにファミリーハイキング、いいですね〜♪
我が家の娘たちも小さなころは行ってくれたのですが

前から思っていたのですが、misuzuさんの家からは山が近そうですね。
これだと思い立ったら直ぐに行けそうです。自転車でも良いかも。
秩父は有名な長瀞さえ行った事が無いのですが、こういう場所が沢山ありそうでちょっと探索してみたくなりました
登録日: 2011/9/17
投稿数: 1078
2016/5/8 11:46
 Re: 山が近いのですね〜
Futaro さん、こんにちは。

たまには、ちっびっこいのも連れて行かないと・・・。小さいときから少しは行っているのですが、それほど好きってほどではないようです。特に山を好きになってもらおうという気もないですが・・。

山というより丘に近い低山はそばです。舗装道路を走るのは大嫌いなのですが、車で 10分も走れば山道の入り口で、樹林帯なので夏でも直射日光があたりません。その御陰で、早朝とか週末に気軽に行けるのです。累積標高差 800m、距離 15km ぐらいですが、全開で行けば、実際の山より激しい疲労となります。もっと若い時、この環境が欲しかったです。
まぁまぁ維持できているのも、この環境の御陰です。

何事もトレーニングできる環境というのが、一番大事なのだとつくづく感じます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 GPS
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ