ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 865051 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

大杉谷〜大台ケ原〜尾鷲道

日程 2016年05月05日(木) 〜 2016年05月06日(金)
メンバー ups_downs
天候5/5(木)晴れ
5/6(金)曇のち雨
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
道の駅奥伊勢おおだい 駐車(バス利用者は裏の駐車場へ)
=========================
道の駅奥伊勢おおだい 10:30→大杉谷登山口 12:00
エスパール交通蝓‖膺渓谷登山バス 要予約 2500円
http://www.ma.mctv.ne.jp/~s-pearl/tozanbus.html
=========================
JR尾鷲駅→JR三瀬谷駅 970円
尾鷲14:40ー15:07紀伊長島16:20ー16:58三瀬谷
JR三瀬谷駅→道の駅奥伊勢おおだい 徒歩5分
※この時間は電車乗継が非常に悪く、
尾鷲駅に着いてから道の駅おおだいへ戻るのに3時間程かかりました。
=========================

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間3分
休憩
26分
合計
4時間29分
Sスタート地点12:1212:16大杉谷登山口13:11千尋滝13:1414:36桃ノ木小屋14:4215:05七ツ釜滝15:0615:25庄野ヶ浜15:2915:30光滝15:4015:58堂倉滝16:0016:41堂倉小屋
2日目
山行
8時間35分
休憩
1時間34分
合計
10時間9分
03:47堂倉小屋05:20大台ヶ原山05:5205:54展望台分岐06:17正木ヶ原06:23尾鷲辻06:2607:50地倉山07:53雷峠07:58コブシ嶺08:4609:09一本木09:22木組峠09:2709:54神明水10:16栃山林道と古和谷分岐10:27古和谷分岐10:36桧の巨木10:44山賊小屋跡10:4510:53渡渉点10:5711:29尾鷲道登山口11:3012:55クチスポダム13:56尾鷲駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

大杉渓谷登山バスで登山口へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大杉渓谷登山バスで登山口へ
3
歩き出し5分でこの渓谷感、最高!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き出し5分でこの渓谷感、最高!
4
滴る水飛沫、気持ち良すぎる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滴る水飛沫、気持ち良すぎる
5
千尋滝の落差すげぇ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千尋滝の落差すげぇ
5
シシ渕でゆっくりしよう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シシ渕でゆっくりしよう
1
シシ渕からの景観がキレイ過ぎて堪らない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シシ渕からの景観がキレイ過ぎて堪らない。
9
あっちもこっちも滝、滝、滝!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっちもこっちも滝、滝、滝!
1
この感じの登山道いい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この感じの登山道いい!
2
シシ渕から見えるニコニコ滝を近くから見ると雰囲気がちょっと違う
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シシ渕から見えるニコニコ滝を近くから見ると雰囲気がちょっと違う
2
桃の木小屋を超えても渓谷美は続く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桃の木小屋を超えても渓谷美は続く
3
七ツ釜滝の全貌見たいと思う、ドコかから見られるのかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ釜滝の全貌見たいと思う、ドコかから見られるのかな
2
崩壊地すげっ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊地すげっ
2
自然の力は恐ろしい、足早に通り過ぎよ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然の力は恐ろしい、足早に通り過ぎよ
2
光滝は他と違った趣きあるね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光滝は他と違った趣きあるね
2
吊橋から眺められる隠滝
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊橋から眺められる隠滝
2
堂倉滝の釜デカイ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂倉滝の釜デカイ!
4
そしてハイクアップの始まり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてハイクアップの始まり
林道と出合うと堂倉避難小屋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道と出合うと堂倉避難小屋
1
2日目は長いので4時前スタートして
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目は長いので4時前スタートして
まずは大台ヶ原へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは大台ヶ原へ
おおおっ、熊野灘 おはよう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおおっ、熊野灘 おはよう!
3
日出ヶ岳、そーいえばご来光は見えずだった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日出ヶ岳、そーいえばご来光は見えずだった
2
大峯のアピール感が凄い、歩きたい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峯のアピール感が凄い、歩きたい!
5
薄っすらと乗鞍、中ア、南アまで眺められて良かった!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄っすらと乗鞍、中ア、南アまで眺められて良かった!
2
水墨画のようにキレイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水墨画のようにキレイ
1
展望台をあとにして
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台をあとにして
1
縞枯れの大台ヶ原を楽しみながら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縞枯れの大台ヶ原を楽しみながら
1
木道をゆっくりと下って行こう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道をゆっくりと下って行こう
1
海が近くに見えるのってイイね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海が近くに見えるのってイイね
正木ヶ原を抜けて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正木ヶ原を抜けて
そこから尾鷲道へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこから尾鷲道へ
1
古道とはいえ、踏跡はしっかりついてる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古道とはいえ、踏跡はしっかりついてる
1
テープもずっとあり、迷うことは無い 整備ありがとうございます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープもずっとあり、迷うことは無い 整備ありがとうございます
3
大台ヶ原から少し逸れるだけで全く違う感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大台ヶ原から少し逸れるだけで全く違う感じ
1
新しい標識も助かる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しい標識も助かる
4
尾根から少し下がった山腹に付けられた尾鷲道は
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根から少し下がった山腹に付けられた尾鷲道は
シャクナゲも咲き、春を感じながら歩ける
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲも咲き、春を感じながら歩ける
4
地倉山付近からは展望が続く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地倉山付近からは展望が続く
1
そう、大峯を右手に眺めながら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そう、大峯を右手に眺めながら
1
開けた尾根を歩いて行く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けた尾根を歩いて行く
1
コブシ嶺で2度目のモーニングタイム
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コブシ嶺で2度目のモーニングタイム
2
一気に下った後は、小走りしたくなるトレイル 尾鷲道サイコー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に下った後は、小走りしたくなるトレイル 尾鷲道サイコー
2
高リスクルート(崩壊地)と低リスクコース(尾根迂回)分岐 雨が降りだしたので一旦尾根へ上がり木組峠へ向う
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高リスクルート(崩壊地)と低リスクコース(尾根迂回)分岐 雨が降りだしたので一旦尾根へ上がり木組峠へ向う
2
その後は山腹についたトラバース道が続く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後は山腹についたトラバース道が続く
1
又口辻を経て栃山林道と古和田林道の分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
又口辻を経て栃山林道と古和田林道の分岐
雨も小降りなので尾鷲道を継続出来る古和田林道へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨も小降りなので尾鷲道を継続出来る古和田林道へ
山賊小屋跡横を抜け
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山賊小屋跡横を抜け
谷に付けられた尾鷲道を進む。このあたりはそれまでより多少荒れている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷に付けられた尾鷲道を進む。このあたりはそれまでより多少荒れている
渡渉してトロッコ道を歩いて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉してトロッコ道を歩いて
1
尾鷲道おわた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾鷲道おわた!
4
6km程の古和田林道歩きはレインを脱いで傘
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6km程の古和田林道歩きはレインを脱いで傘
4
ゲートを抜けると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートを抜けると
クチスポダム
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クチスポダム
1
後は5km弱の車道を歩いて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後は5km弱の車道を歩いて
1

感想/記録

今回のGWは天候と日程が合わず、予定していた北アは断念。GW前半戦の南ア深南部歩きもヘッデン忘れて敗退したこともあり、鈴鹿、台高、大峯のどこかでゆっくりテント担ごうかと考えていた。
大杉谷は去年から機会があればと思っていたけど、アクセス悪くなかなか脚が向かなかったけど尾鷲道と繋げれば無駄も少ないことに気が付いた!大杉谷へのバスの時間と尾鷲道の様子が不安があったので2泊3日のつもりでスタート。2日目午後から3日目朝まで雨予報になったため、2日目早めのスタートでなんとか1泊2日で終了。大杉谷の渓谷美、大台ヶ原の開放感、尾鷲道の古感と一度のハイクで3通り味わうことが出来て大満足!
訪問者数:868人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

HHH
登録日: 2014/4/6
投稿数: 333
2016/5/8 7:35
 素晴らしい!
尾鷲道を検討していたので実情が知りたかったんです。
意外とメンテされていて、踏まれているようで何とかできそうなことがわかり安心しました。
こんなに近くに尾鷲〜紀伊長島の海岸線が迫るのにそこから行けないのってどうなの?と思っていたので機会あればトライしてみたいと思います。
ありがとうございました。
登録日: 2009/10/17
投稿数: 63
2016/5/8 10:04
 Re: 素晴らしい!
HHHさん コメントありがとうございます。
尾鷲道、整備されており助かりました。ローカルさんに感謝です。
尾鷲辻〜又口辻間ですがルートが尾根芯では無く少しずれているし、山腹からトラバースする場所などがあって難しいのかなぁっと考えていましたが、実際はテープが目の届く範囲で続いているので、方向が変わる場所で確認出来れば大丈夫でした。又口辻〜古和田林道出合間の谷の高巻部分に関しては踏跡はありますが多少荒れていたり、テープが少なめでした。尾鷲駅から大台ヶ原へ向う場合は距離もあり、登り基調になるので時間かかりそうです。この日、下からの歩くハイカーさん2組とすれ違いましたが、両パーティーとも途中で幕営されたようです。静かで気持ち良いトレイルなので機会あれば是非!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ