ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 865126 全員に公開 ハイキング奥秩父

大菩薩嶺

日程 2016年05月06日(金) [日帰り]
メンバー popo7557, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
上日川峠第1駐車場利用
5: 24到着時 気温9℃ 第1駐車場は、残り2台分でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間0分
休憩
1時間0分
合計
7時間0分
S上日川峠06:0006:30福ちゃん荘07:20大菩薩峠07:3007:50親不知ノ頭08:00賽ノ河原08:20神部岩08:30雷岩08:4008:50大菩薩嶺09:50親不知ノ頭10:00大菩薩峠10:30熊沢山10:50石丸峠11:20昼食12:0013:00上日川峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし。
良く整備されています。
富士山に見とれて躓かないように歩きましょう。
上日川峠から介山荘まで、ほぼ林道です。
石丸峠から小屋平付近は地理院地図と少し変更になっていますが、標識どおりに歩けば問題ありません。
その他周辺情報国道411号沿いに 日帰り温泉の甲州市交流保養センター大菩薩の湯があります。市外在住は¥610。お湯の温度もちょうど良く、洗い場もたくさん有って、きれいな施設でした。男湯は ほどほどでしたが、女湯は混んでいたそうです。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

6:00 スタートします
2016年05月06日 05:58撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:00 スタートします
4
登山道入口です。
クマの標識にちょっとビビります。
2016年05月06日 06:00撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入口です。
クマの標識にちょっとビビります。
5
最初はこんな感じ
2016年05月06日 06:05撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はこんな感じ
福ちゃん荘に着きました
2016年05月06日 06:34撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福ちゃん荘に着きました
車も通る登山道です
介山荘までずっとこんな感じ
2016年05月06日 06:48撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車も通る登山道です
介山荘までずっとこんな感じ
大菩薩峠(1897m)に着きました
2016年05月06日 07:20撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠(1897m)に着きました
15
峠をすぎて、やっと富士山が見えてきました
2016年05月06日 07:32撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠をすぎて、やっと富士山が見えてきました
5
介山荘
2016年05月06日 07:37撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
介山荘
4
富士山アップ
2016年05月06日 07:39撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山アップ
8
相棒は、どこ撮ってるのかな?
2016年05月06日 07:48撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相棒は、どこ撮ってるのかな?
9
賽の河原避難小屋
2016年05月06日 07:54撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原避難小屋
甲府盆地と南アルプス
2016年05月06日 07:57撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲府盆地と南アルプス
1
明るい稜線です
2016年05月06日 08:01撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい稜線です
3
富士山と御坂山塊
2016年05月06日 08:07撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と御坂山塊
4
神部岩から
2016年05月06日 08:09撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神部岩から
2
雷岩から
2016年05月06日 08:27撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷岩から
9
富士山と大菩薩湖
2016年05月06日 08:27撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と大菩薩湖
5
南アルプスの白峰三山です
2016年05月06日 08:34撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスの白峰三山です
3
雷岩からの富士山
2016年05月06日 08:35撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷岩からの富士山
6
雷岩からの富士山
2016年05月06日 08:35撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷岩からの富士山
5
キツネがいました。
人に慣れているようです。
雷岩で
2016年05月06日 08:37撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キツネがいました。
人に慣れているようです。
雷岩で
12
大菩薩嶺山頂2057m  
今年の最高所となりました。
2016年05月06日 08:46撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺山頂2057m  
今年の最高所となりました。
9
降ります
2016年05月06日 09:08撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降ります
3
神部岩付近から
2016年05月06日 09:20撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神部岩付近から
1
賽の河原から
2016年05月06日 09:30撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原から
1
少し霞んできてしまいましたが、
金峰山と八ヶ岳
2016年05月06日 09:35撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し霞んできてしまいましたが、
金峰山と八ヶ岳
親不知ノ頭から
2016年05月06日 09:48撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親不知ノ頭から
8
富士山が隠れてしまいます
2016年05月06日 10:00撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が隠れてしまいます
1
御前山と大岳山
左下に奥多摩湖
2016年05月06日 10:04撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山と大岳山
左下に奥多摩湖
1
バイカオウレン
石丸峠までの間に たくさん咲いていました
2016年05月06日 10:24撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイカオウレン
石丸峠までの間に たくさん咲いていました
8
熊沢山から
2016年05月06日 10:29撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊沢山から
3
石丸峠へ下って行きます
2016年05月06日 10:42撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石丸峠へ下って行きます
2
石丸峠
広い笹原です。
風が吹いていなかったら、ここでのんびりしたいと思う いい所でした。
2016年05月06日 10:49撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石丸峠
広い笹原です。
風が吹いていなかったら、ここでのんびりしたいと思う いい所でした。
1
富士山を見ながら
2016年05月06日 11:07撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山を見ながら
2
昼食にします
2016年05月06日 11:29撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食にします
8
いつもの
2016年05月06日 11:20撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの
4
富士山に笠雲がかかってきました
2016年05月06日 11:41撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山に笠雲がかかってきました
4
小屋平付近の林道からの大菩薩
2016年05月06日 12:19撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋平付近の林道からの大菩薩
3
何回か渡渉します。
前回の山行で浮石に乗りコケたので、3倍時間をかけて慎重に渡ります。
2016年05月06日 12:39撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何回か渡渉します。
前回の山行で浮石に乗りコケたので、3倍時間をかけて慎重に渡ります。
2
下の方に降りてくると、
スミレがたくさん咲いていました。
2016年05月06日 12:41撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の方に降りてくると、
スミレがたくさん咲いていました。
3
静かでまったりした、いい道です
2016年05月06日 13:02撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かでまったりした、いい道です
13:06 無事に戻ってきました。
お疲れさまでした。
2016年05月06日 13:06撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:06 無事に戻ってきました。
お疲れさまでした。
4
撮影機材:

感想/記録

今年の連休の本命山行です。
直前になり天気が危ぶまれて来ました。それでも今回は、晴れ女の山ガールと同行するので心配無く出掛けました。
5:24に駐車場に着きましたが、空模様が良くない雰囲気でした。ここまで来たからには登るしかないということで、6:00に峠を目指してのんびり歩き始めました。ロッヂ長兵衛の右脇の登山口から登りますが、最初は舗装路か登山道かを選べますが、当然登山道を選びます。福ちゃん荘からは未舗装の林道を登ります。歩きやすいですが、面白味のない道でした。今日の空模様で諦めていた富士山が、途中の木々の間から見えてきたので早く稜線に出てもっと良く見たいと少しペースを上げて登りました。
介山荘前のお決まりの峠の写真を撮ろうとしましたが、他の人がいてなかなかいいショットが撮れません。売店でバッヂを選びながら空き待ちです。その後は、時々薄日のさす気持ちいい稜線を富士山の眺望を楽しみ何度も立ち止まり写真を撮りながら山頂を目指します。やはり山頂手前の雷岩が、いちばんのビュースポットですね。
山頂は、木々に囲まれて全く眺望がありませんでしたが、その分 風が無かったのでしばらく休んでいたら、誰もいなくなり貸切状態になりました。
雷岩でも山頂でも同じ方に二人の写真を撮っていただきました。とても良く撮れていました。ありがとうございました。
曇り空ですが、富士山の他に少し霞んでいたけど南アルプスや八ヶ岳などの山々の眺望を堪能できました。
時々反対方向に奥多摩の山並みが見えましたが、どれがどの山なのかよくわかりませんでした。
晴れ女の効果は、富士山や南アルプスの山々の山頂に現れたようです。
下山路は、当初唐松尾根から降りる予定でしたが、もう少し富士山を堪能したいと思い、稜線を大菩薩峠まで往復し、少し遠回りして石丸峠経由で下山することにしました。このコースは、静かでなだらかな歩き易い山道で落ち着いて歩けました。
今回の山行は、百名山の一座を登ることが出来、また曇り空ながら終始富士山が見えて とてもいい山行となりました。
訪問者数:323人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ