ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 869181 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

ひとりラッセル祭り 日光女峰山 1泊2日 残り100mで敗退

日程 2016年02月10日(水) 〜 2016年02月11日(木)
メンバー wakodental
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.4〜1.5(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
11時間35分
休憩
47分
合計
12時間22分
Sスタート地点09:1209:21行者堂09:5010:35殺生禁断境石10:4310:45殺生禁断境石11:23稚児ヶ墓11:3312:40水場分岐13:16水呑の石標13:36白樺金剛21:34宿泊地
2日目
山行
14時間4分
休憩
1時間48分
合計
15時間52分
宿泊地01:5207:38八風07:54遥拝石08:0011:09唐沢避難小屋12:4514:33遥拝石14:45八風14:4715:42白樺金剛15:49水呑の石標16:05水場分岐16:29稚児ヶ墓17:00殺生禁断境石17:26行者堂17:3017:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

行者堂から登山道へ入ります。
2016年02月10日 09:22撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者堂から登山道へ入ります。
行者堂。
2016年02月10日 09:26撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者堂。
アイゼン装着。
2016年02月10日 10:03撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼン装着。
わりと踏まれていました。ここまでは…
2016年02月10日 10:35撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わりと踏まれていました。ここまでは…
殺生禁断碑。
2016年02月10日 10:39撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殺生禁断碑。
踏み跡はあるものの、アイゼンだと潜るようになってきます。
2016年02月10日 11:15撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡はあるものの、アイゼンだと潜るようになってきます。
スノーシューに履き替えます。
2016年02月10日 11:25撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーシューに履き替えます。
1
ボフッ、ボフッ。
概ねいい感じで歩けます。
2016年02月10日 11:32撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボフッ、ボフッ。
概ねいい感じで歩けます。
踏み跡にまた雪が積もっている感じ。
2016年02月10日 12:07撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡にまた雪が積もっている感じ。
雪が深くなってきます。
スノーシューでもそれなりに潜ります。
2016年02月10日 12:39撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が深くなってきます。
スノーシューでもそれなりに潜ります。
振り返ると日光市街。
2016年02月10日 12:46撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると日光市街。
薄くなった踏み跡と、赤テープ、GPSを頼りに登っていきます。
2016年02月10日 12:52撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄くなった踏み跡と、赤テープ、GPSを頼りに登っていきます。
パノラマ写真。
2016年02月10日 12:52撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ写真。
15センチほど潜ります。
ラッセルと言っていい状況なのかな。
2016年02月10日 13:05撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15センチほど潜ります。
ラッセルと言っていい状況なのかな。
誰もいない森を、黙々とラッセル。
2016年02月10日 13:17撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいない森を、黙々とラッセル。
14時。平地を見つけたので、この日の行動を打ち切り、一人テント泊。
2016年02月10日 13:56撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14時。平地を見つけたので、この日の行動を打ち切り、一人テント泊。
立木に細引きを2本しっかりと結び、残り2本は割り箸に巻いて雪の中に。
テントの周囲を雪で盛り上げます。
(スコップは重いので持ってきませんでした)
2016年02月10日 16:44撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立木に細引きを2本しっかりと結び、残り2本は割り箸に巻いて雪の中に。
テントの周囲を雪で盛り上げます。
(スコップは重いので持ってきませんでした)
雪中キャンプの基本。
雪を溶かして水を作ります。
2016年02月10日 15:52撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪中キャンプの基本。
雪を溶かして水を作ります。
テント内が、積み上げた雪で圧迫されています。
少し狭いですが、風でテントがふっとばされるよりはマシです。
スコップは持って来るべきでした。
素手だとブロックが作れず、この方法しか取れませんでした。
2016年02月10日 17:00撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント内が、積み上げた雪で圧迫されています。
少し狭いですが、風でテントがふっとばされるよりはマシです。
スコップは持って来るべきでした。
素手だとブロックが作れず、この方法しか取れませんでした。
17時、テント内は約3度。
2016年02月10日 17:13撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17時、テント内は約3度。
アルファ米とフリーズドライのスープで夕食。
2016年02月10日 17:17撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルファ米とフリーズドライのスープで夕食。
テントの天井に細引きを張り、小物を吊るします。
テント泊は何度もあるものの、完全に周囲に誰もいない山中でのテント泊は20年ぶりです。
風がテントを揺さぶり、何者かがテントの周りを歩き回っている(という幻覚?寝ぼけていた?)におびえる夜が始まりました…
2016年02月10日 17:29撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントの天井に細引きを張り、小物を吊るします。
テント泊は何度もあるものの、完全に周囲に誰もいない山中でのテント泊は20年ぶりです。
風がテントを揺さぶり、何者かがテントの周りを歩き回っている(という幻覚?寝ぼけていた?)におびえる夜が始まりました…
夜中に何度も寒さで目を覚まし、結局3時にこれ以上寝ていられず起床。
長い夜でした。
温かいものを食べると、体が温まります。
2016年02月11日 03:58撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜中に何度も寒さで目を覚まし、結局3時にこれ以上寝ていられず起床。
長い夜でした。
温かいものを食べると、体が温まります。
朝4時。まだ外は真っ暗。
本日の行動中に飲む水を作ります。
ラッセルで汗をかくと思うので、多めに3リットル。
(これは正解でした)
2016年02月11日 04:11撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝4時。まだ外は真っ暗。
本日の行動中に飲む水を作ります。
ラッセルで汗をかくと思うので、多めに3リットル。
(これは正解でした)
朝焼け。荘厳な光景です。
2016年02月11日 05:52撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼け。荘厳な光景です。
1
テント類はデポ。
2016年02月11日 05:58撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント類はデポ。
ちょっと見づらいですが、明け方の気温はマイナス5度。
2016年02月11日 06:02撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと見づらいですが、明け方の気温はマイナス5度。
iPhoneの外部バッテリーにも、ホッカイロを貼り付けます。
経験上、マイナス5度で防寒対策をしないと寒さで止まることがわかっています。
2016年02月11日 06:06撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
iPhoneの外部バッテリーにも、ホッカイロを貼り付けます。
経験上、マイナス5度で防寒対策をしないと寒さで止まることがわかっています。
朝焼けは、刻一刻と色を変えていきます。
寒さを忘れて見入ります。美しい…
2016年02月11日 06:09撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けは、刻一刻と色を変えていきます。
寒さを忘れて見入ります。美しい…
6時。だいぶ明るくなってきましたので、出発します。
冬山としては遅いスタートですが、踏み跡が痕跡程度しかない山で、ヘッデンだけで歩くのは不安があったからです。
2016年02月11日 06:17撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時。だいぶ明るくなってきましたので、出発します。
冬山としては遅いスタートですが、踏み跡が痕跡程度しかない山で、ヘッデンだけで歩くのは不安があったからです。
鹿のフン。
2016年02月11日 06:25撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿のフン。
あるかなきかの踏み跡を見分けて、登っていきます。
2016年02月11日 06:26撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あるかなきかの踏み跡を見分けて、登っていきます。
振り向くと朝焼け。
2016年02月11日 06:31撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向くと朝焼け。
林で邪魔されない朝焼け。
2016年02月11日 06:31撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林で邪魔されない朝焼け。
どうみても、鹿が踏んだ後です。
鹿のラッセル泥棒?
2016年02月11日 06:36撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうみても、鹿が踏んだ後です。
鹿のラッセル泥棒?
男体山かな?
2016年02月11日 06:50撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山かな?
鹿の踏み跡に沿って登ります。
2016年02月11日 07:05撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿の踏み跡に沿って登ります。
スノーシューでも、足首くらいまで潜ります。
2016年02月11日 07:07撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーシューでも、足首くらいまで潜ります。
いい眺めです。
2016年02月11日 07:14撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい眺めです。
リブバックに入れていたプラティパスの水が、シャーベット状に凍っていました。
2016年02月11日 07:16撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リブバックに入れていたプラティパスの水が、シャーベット状に凍っていました。
飲み口の氷を口に含んで溶かし、空になったテルモスに補充します。
2016年02月11日 07:17撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飲み口の氷を口に含んで溶かし、空になったテルモスに補充します。
黒岩近辺の岩場。
2016年02月11日 07:30撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岩近辺の岩場。
アイゼンに履き替えます。
2016年02月11日 07:30撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼンに履き替えます。
八風。
日光から中禅寺湖、男体山の眺めが素晴らしかったです。
2016年02月11日 07:34撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八風。
日光から中禅寺湖、男体山の眺めが素晴らしかったです。
トラバース気味に歩いていきます。
2016年02月11日 07:42撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース気味に歩いていきます。
遥拝石に着きました。
正面はアカナギ山かな?
2016年02月11日 07:55撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遥拝石に着きました。
正面はアカナギ山かな?
多分赤薙山。
2016年02月11日 07:55撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多分赤薙山。
苦しけり、されど登りたし。
竜巻山への登り口、だったと思います。
2016年02月11日 08:21撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苦しけり、されど登りたし。
竜巻山への登り口、だったと思います。
踏み跡、ストック跡の雪が固くなって、風で飛ばされずに残って盛り上がっています。
2016年02月11日 08:22撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡、ストック跡の雪が固くなって、風で飛ばされずに残って盛り上がっています。
竜巻山近辺。ほぼ踏み跡は見当たらず。
GPSを頼りに進んでいたのですが、完全に道を見失ってしまい、稜線はヤブで歩けず…
敗退もやむなしと考えていたら、よく女峰山に来るというベテランの方が追いついてきて、道案内をして頂きました。
ありがとうございました。
2016年02月11日 09:01撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜巻山近辺。ほぼ踏み跡は見当たらず。
GPSを頼りに進んでいたのですが、完全に道を見失ってしまい、稜線はヤブで歩けず…
敗退もやむなしと考えていたら、よく女峰山に来るというベテランの方が追いついてきて、道案内をして頂きました。
ありがとうございました。
唐沢避難小屋。
山頂まであと200m余り…
2016年02月11日 11:17撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢避難小屋。
山頂まであと200m余り…
赤テープを頼りに、夏道(らしきルート)に沿って登っていきますが、スノーシューを履いていても時として腰まで潜るラッセルを強いられます…
2016年02月11日 11:23撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤テープを頼りに、夏道(らしきルート)に沿って登っていきますが、スノーシューを履いていても時として腰まで潜るラッセルを強いられます…
展望は素晴らしいの一言。
2016年02月11日 12:18撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望は素晴らしいの一言。
撤退期限の12時も過ぎ、山頂まであと100mですが、ラッセルがどれだけかかるかわかりません。
雪のあまりない岩場を直登することも出来そうですが、足場は悪そうで、滑落のリスクも高そうです。
無念ですが、ここで撤退とします。
2016年02月11日 12:24撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撤退期限の12時も過ぎ、山頂まであと100mですが、ラッセルがどれだけかかるかわかりません。
雪のあまりない岩場を直登することも出来そうですが、足場は悪そうで、滑落のリスクも高そうです。
無念ですが、ここで撤退とします。
山頂まであと100mのパノラマ写真。
2016年02月11日 12:26撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まであと100mのパノラマ写真。
サクサク降りていきます。
日没は1630頃。
それほどの難所はありませんが、なるべくなら明るいうちに行者堂に戻りたいです。
2016年02月11日 13:20撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サクサク降りていきます。
日没は1630頃。
それほどの難所はありませんが、なるべくなら明るいうちに行者堂に戻りたいです。
男体山かな?
2016年02月11日 13:22撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山かな?
男体山の左側に、中禅寺湖がチラ見えしています。
2016年02月11日 13:30撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山の左側に、中禅寺湖がチラ見えしています。
道案内をしてくれたベテランの方。
私がスノーシューですら潜って苦戦する深い雪の中を、軽アイゼン(!)でスピーディーに歩いていきます。何が違うのか…
2016年02月11日 14:03撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道案内をしてくれたベテランの方。
私がスノーシューですら潜って苦戦する深い雪の中を、軽アイゼン(!)でスピーディーに歩いていきます。何が違うのか…
1
日光市街が見えてきました。
2016年02月11日 14:45撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光市街が見えてきました。
八風付近のパノラマ写真。
2016年02月11日 14:46撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八風付近のパノラマ写真。
デブリだらけの斜面。おお、コワイコワイ。
2016年02月11日 14:47撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デブリだらけの斜面。おお、コワイコワイ。
休憩。
シリセードも考えましたが、立ち木にぶつかりそうなので止めておきました。
2016年02月11日 15:00撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩。
シリセードも考えましたが、立ち木にぶつかりそうなので止めておきました。
デポしていたテントを回収します。
2016年02月11日 15:25撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デポしていたテントを回収します。
白樺金剛近辺。
転ばないように慎重に歩き、行者堂についたのは暗くなってからでした。
日光東照宮までタクシーに来てもらい、東武線で帰宅。
2日間の(ほぼ)1人ラッセル祭りでした。
いやあ、楽しかった!
2016年02月11日 15:58撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白樺金剛近辺。
転ばないように慎重に歩き、行者堂についたのは暗くなってからでした。
日光東照宮までタクシーに来てもらい、東武線で帰宅。
2日間の(ほぼ)1人ラッセル祭りでした。
いやあ、楽しかった!
撮影機材:

感想/記録

雪の少ない今シーズン。
蝶が岳、赤岳、谷川岳に登ったものの、踏み跡がしっかりついており、ラッセルというほどの場面はありませんでした。
誰もいない雪山でラッセルがやってみたくて、人が少なく雪が深そうな女峰山に行ってきました。
まさか、2日間で1人しか会わないとは思いませんでしたが…

スノーシューを履いていても時として腰まで潜るラッセル…
GPSを持っていながら、雪でルートが見いだせなかったり…
撤退やむなしと考えていたところ、ベテランの方が追いついてきたので、案内をお願いしてなんとか唐沢避難小屋までたどりつきました。
山頂まで残り100mで、結局時間切れで敗退。
結果的には山頂は踏めませんでしたが、雪山でラッセルという目的は果たせたので満足です。
訪問者数:145人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ