ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 871670 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山からつつじの葛城山へ

日程 2016年05月14日(土) [日帰り]
メンバー 子連れ登山akipapa, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間48分
休憩
1時間11分
合計
6時間59分
S水越峠08:4809:09金剛の水09:1009:14カヤンボ09:55第6堰堤09:5710:03本流ルート分岐10:0810:24山頂広場11:0411:29セト11:3014:11大和葛城山14:1214:15葛城高原ロッジ14:3615:42水越峠15:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

8:48 水越峠ゲート。
登山開始。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:48 水越峠ゲート。
登山開始。
6
旧国道沿いは路上駐車の車であふれかえっていたが、
ほとんど全員葛城山に登ったよう。
今日はこの林道ひっそりとしています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧国道沿いは路上駐車の車であふれかえっていたが、
ほとんど全員葛城山に登ったよう。
今日はこの林道ひっそりとしています。
3
9:08 金剛の水。
今日は休憩しないで素通り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:08 金剛の水。
今日は休憩しないで素通り。
2
9:14 もみじ谷入口。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:14 もみじ谷入口。
3
輝く緑につつまれた静かな谷。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
輝く緑につつまれた静かな谷。
4
暑くなってくるとこのルートは最高!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑くなってくるとこのルートは最高!
2
9:29 オオカミ谷
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:29 オオカミ谷
3
すぐ横のオオカミ尾根。
いずれも思い出のあるルートです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ横のオオカミ尾根。
いずれも思い出のあるルートです。
2
沢の流れが心地よく涼しい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の流れが心地よく涼しい!
2
切り株の上に芽吹き。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切り株の上に芽吹き。
2
今日も本流ルートへ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も本流ルートへ。
2
緑のトンネル。
この雰囲気、最高です。
2016年05月14日 18:36撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑のトンネル。
この雰囲気、最高です。
2
ここを右へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを右へ。
1
ここで沢を離れる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで沢を離れる。
1
あとはこれを登るだけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとはこれを登るだけ。
1
この石柱のところを右へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この石柱のところを右へ。
2
10:23 金剛山山頂に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:23 金剛山山頂に到着。
1
ちょっと早いお昼ごはん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと早いお昼ごはん。
7
11:03 下山開始。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:03 下山開始。
6
カトラ谷への下り口。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カトラ谷への下り口。
1
さわんど前を通り、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さわんど前を通り、
2
国道をまたぐ橋を渡って、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道をまたぐ橋を渡って、
3
ここで折り返して上りへ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで折り返して上りへ。
2
前方にこれから登る葛城山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方にこれから登る葛城山。
4
12:59 水場で、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:59 水場で、
1
かいだん地獄。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かいだん地獄。
2
はじけてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はじけてます。
2
13:18 青崩からここで中間点。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:18 青崩からここで中間点。
2
しばし休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばし休憩。
3
13:57 キャンプ場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:57 キャンプ場。
1
白樺食堂、混み合っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白樺食堂、混み合っています。
2
アイスクリームが欲しかったがものすごい行列、
あきらめる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイスクリームが欲しかったがものすごい行列、
あきらめる。
3
14:10 葛城山山頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:10 葛城山山頂。
10
開放感満点、葛城山はこれがいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開放感満点、葛城山はこれがいい。
4
つつじ園と金剛山を眺めながら休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つつじ園と金剛山を眺めながら休憩。
3
ペアルックで来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ペアルックで来ました。
19
金剛山バックのこのアングル、もう何も言えません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛山バックのこのアングル、もう何も言えません。
9
papa(あき撮影)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
papa(あき撮影)
6
娘のこの笑顔をみると、
きた甲斐がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
娘のこの笑顔をみると、
きた甲斐がありました。
6
14:46 帰路につく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:46 帰路につく。
1
大和三山が見渡せます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大和三山が見渡せます。
5
15:41 水越峠に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:41 水越峠に到着。
3

感想/記録

今年も巡ってきたこの季節、葛城山のつつじを見るべく青崩に向かう。
自宅から山麓線に出るともう渋滞。やっとのことで青崩にたどり着くも
パトカーの警備。急国道を上り、水越峠頂上手前で車を駐車した。
青崩からまず葛城山をめざす計画ははやくもここで頓挫。
気を取り直してまず金剛山に登ることに。
路上駐車の人々はほとんど葛城山に向かったよう。
ひっそりとした林道を登る。ほとんど人に出会わない。
もみじ谷に入ると別天地、涼しい!!!
心地よい水の流れる音を聞きながら、新緑のトンネルを
進む。この雰囲気最高!
マイナスイオン&森林浴を楽しみながら歩き慣れた道をたどる。
金剛山山頂でややはやい昼食をすませ、青崩道で下山。
久しぶりに天狗谷道を通って葛城山へ。
このルートも水の流れる涼しい登山道。
葛城山に到着した。ものすごい人。
山頂の原っぱは開放感満点。この時期の葛城山山頂は
実にいい!!!
お楽しみのつつじ園へ。少し時期遅れながら、なお真っ赤に
彩られた見事な風景が広がる。ここから見る金剛山、 何度も
見ても見飽きる事がない。雄大で神々しくてもう言葉にはできません。
つつじの見事な景色を楽しみながら帰途に着く。
下山路ではなんと登山中のキバラーさんと遭遇した。
やはり金剛山に登ってから来られたそう。「バレてしまいましたか・・・」
ばれるもなにも、この時間にこのルートで葛城山だけなんてこの方には
ありえない。
一日中快晴に恵まれ、楽しい一日だった。
訪問者数:311人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/1/5
投稿数: 824
2016/5/14 22:04
 ニアミスでしたね〜
ライブカメラ11時に写ったあと、下山しましたので
ちょーニアミスでしたね。
葛城山はごった返してると予想して、ウチはのんびり金剛山だけでした。
ツツジの状態はどうでしたか?
写真からは、少し色あせているようにも見えるんですが・・・
登録日: 2012/4/21
投稿数: 1739
2016/5/14 22:26
 Re: ニアミスでしたね〜
えっ!そうだったんですか!!!
私達が食事中にライブカメラ前、その後すぐ下山。
残念・・・

確かに葛城山はたくさんの人でごった返してました。
ツツジはやや色あせてました。
月曜からの雨でさらに退色しそう。
登録日: 2013/1/25
投稿数: 744
2016/5/15 15:18
 お疲れ様でした!
快晴の山行、それも二座お疲れ様でした。
モミジ谷の新緑、エエ感じですね!!
四季折々、色んな景色を楽しませてくれる金剛山が、家から一時間かからなく行けるのは、本当に有り難いです。

葛城山のツツジは、例年に比べると花数は少なく、色も何となく褪せてる様に思うのは、僕だけでしょうか?
登録日: 2012/4/21
投稿数: 1739
2016/5/15 18:19
 Re: お疲れ様でした!
葛城山のツツジは、例年の満開時の迫力からはやや劣っているように
思いました。ちょっと時期遅れ?といったところですか。
もみじ谷の新緑、美しかったです。これからは水遊びのシーズン。
楽しみです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

鎖場 林道 水場 白樺 クリ キャンプ場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ