ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 871867 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

那須残りの二座、茶臼岳+朝日岳に行ってきました。

日程 2016年05月14日(土) [日帰り]
メンバー yama-neko-3, その他メンバー4人
天候曇り、たまに晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
武蔵浦和に6:40集合の予定だったが、人身事故で遅れ、7:10に出発
9:55に峠の茶屋駐車場に到着し、残り1台でセーフ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間32分
休憩
1時間35分
合計
5時間7分
S登山指導所・登山ポスト10:1510:33中の茶屋跡10:3410:58峰の茶屋跡避難小屋11:5912:02硫黄鉱山跡12:24お釜口12:2612:28山頂口12:34那須岳12:3912:50山頂口13:10硫黄鉱山跡13:19剣が峰13:26恵比寿大黒13:2713:52朝日の肩13:5313:58朝日岳14:1114:15朝日の肩14:2314:38恵比寿大黒14:49峰の茶屋跡避難小屋14:5215:06中の茶屋跡15:19登山指導所・登山ポスト15:22峠の茶屋駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ほとんど危険ではありませんが、落石注意の場所が数カ所ありました。
特に朝日岳への途中が大きく崩れていました。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

備考 調味料は一人に頼らないように、、

写真

那須の山の界に入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
那須の山の界に入ります。
毛糸の帽子を被った狛犬
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛糸の帽子を被った狛犬
この山にも登るのか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この山にも登るのか?
峠の茶屋で早めのお昼。何せ、朝一番出来たので、、、
今回は、クスクスと鶏肉のトマトソース煮
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の茶屋で早めのお昼。何せ、朝一番出来たので、、、
今回は、クスクスと鶏肉のトマトソース煮
2
このサラダに、後にキュウリ、パプリカ、ピーマンが入りました。これも、クスクスと合わせて味付けはオリーブオイル。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このサラダに、後にキュウリ、パプリカ、ピーマンが入りました。これも、クスクスと合わせて味付けはオリーブオイル。
2
お昼を済ませて茶臼岳へ。書いてあるコースレコードは長めだと思われる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼を済ませて茶臼岳へ。書いてあるコースレコードは長めだと思われる。
那須岳の三角点はなぜかここ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
那須岳の三角点はなぜかここ
山頂の祠です。これは茶臼岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の祠です。これは茶臼岳
1
朝日岳の方向から見た茶臼岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳の方向から見た茶臼岳
2
朝日岳の道にはこんな鎖もありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳の道にはこんな鎖もありました
1
朝日岳の山頂の本当に小さな祠
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳の山頂の本当に小さな祠
1
まだ桜が残っていました。ミネザクラ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ桜が残っていました。ミネザクラ?
1
ムシカリでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムシカリでした
1

感想/記録

昨年冬に三本槍に行って以来、茶臼岳、朝日岳に登りたくてようやく機会を得ることが出来ました。山歩きの時間も3時間半ほどで、ハイキングのレベルですが、ハイキングと勘違いしたメンバーの一人は雨具も上着も持たず、、、まあなんとかなったから良いものの次回からは個人の持ち物についても再度確認しなければならないのかな?

茶臼岳は火山特有の石、岩の多い山で、トレースもはっきりしていました。
朝日岳はトラバースのところが気持ちが良く、その後ちょっとした岩登りが有ります。石を落とさないように注意して行かないと大変なことになりますね。
いろんな表情の山で面白いところでした。
次はヤシオが咲いている頃に三本槍にまた行きたいなぁ。
訪問者数:241人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 落石
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ