ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 872062 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走祖母・傾

2016 GW遠征12座目 宮崎県【大崩山】

日程 2016年05月02日(月) [日帰り]
メンバー zenith
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
【大崩山登山口】前駐車スペース
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間42分
休憩
1時間43分
合計
6時間25分
S上祝子登山口07:2007:45大崩山荘07:5708:16祝子川渡渉点08:1909:14袖ダキ09:3909:51下和久塚10:0010:15中和久塚10:2310:35上和久塚10:4811:09坊主尾根分岐(仮)11:27石塚11:33大崩山11:5612:02石塚12:15坊主尾根分岐(仮)12:1612:40象岩12:4112:51坊主岩12:5913:30大崩山荘13:41上祝子登山口13:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鎖場・ハシゴなど多数あり、渡渉個所もあります

写真

この山も5年ぶりです。
今回は往路【湧塚コース】から復路【坊主尾根コース】で回る。
2016年05月02日 07:19撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この山も5年ぶりです。
今回は往路【湧塚コース】から復路【坊主尾根コース】で回る。
まずは普通の登山道
2016年05月02日 07:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは普通の登山道
小沢を渡ると【大崩山荘】
2016年05月02日 07:40撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小沢を渡ると【大崩山荘】
登山道にはザイルが
2016年05月02日 08:05撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道にはザイルが
重要な場所ではこのように標識がある。
2016年05月02日 08:11撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
重要な場所ではこのように標識がある。
ルートを教える為この方が待っていてくれた。
ありがとうございました。
2016年05月02日 08:11撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルートを教える為この方が待っていてくれた。
ありがとうございました。
2
最初の渡渉地点
2016年05月02日 08:16撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の渡渉地点
よくネットで出てる岩
2016年05月02日 08:21撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よくネットで出てる岩
道中で会ったご夫婦
2016年05月02日 09:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道中で会ったご夫婦
この上に絶景が広がる・・・
2016年05月02日 09:19撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この上に絶景が広がる・・・
袖ダキよりこの大岩壁
2016年05月02日 09:22撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
袖ダキよりこの大岩壁
2
キレイな『シャクナゲ』
2016年05月02日 09:47撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレイな『シャクナゲ』
ここから岩やらハシゴやら
2016年05月02日 09:58撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから岩やらハシゴやら
【下湧塚】も高度感あり
2016年05月02日 10:04撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【下湧塚】も高度感あり
【小積ダキ】を横から見る感じ
2016年05月02日 10:08撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【小積ダキ】を横から見る感じ
次の【中湧塚】を望む
2016年05月02日 10:11撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の【中湧塚】を望む
【中湧塚】に取り付く
2016年05月02日 10:15撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【中湧塚】に取り付く
古いザイルは信用できない
2016年05月02日 10:18撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古いザイルは信用できない
【中湧塚】から下を見ると真新しいシュリンゲが
2016年05月02日 10:21撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【中湧塚】から下を見ると真新しいシュリンゲが
【中湧塚】を大きく降る
2016年05月02日 10:26撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【中湧塚】を大きく降る
いつのまにか【坊主尾根】との分岐に
2016年05月02日 11:10撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつのまにか【坊主尾根】との分岐に
【大崩山】頂はとてもなだらか
2016年05月02日 11:17撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【大崩山】頂はとてもなだらか
【大崩山】
2016年05月02日 11:34撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【大崩山】
帰りは坊主で降ります
2016年05月02日 12:15撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは坊主で降ります
『アケボノツツジ』かな
2016年05月02日 12:22撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『アケボノツツジ』かな
【中湧塚】を横から見る
2016年05月02日 12:25撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【中湧塚】を横から見る
ここはミスれません
2016年05月02日 12:40撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはミスれません
1
どんどんと降る
2016年05月02日 12:47撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどんと降る
坊主コース唯一の渡渉地点
2016年05月02日 13:25撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坊主コース唯一の渡渉地点
下山終了
2016年05月02日 13:44撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山終了
撮影機材:

感想/記録
by zenith

GW四日目
本日は【大崩山】です。
この山も5年前の300名山の際に登っています。
しかし、ブログへコメントを頂いた際に「大崩山は【湧塚】から登って本来の良さが見れる」と書かれていたので、次のチャンスを伺っていました。

今回は一日使ってでも登る予定です。

唯一の懸念は【湧塚コース】の最初の渡渉ポイントでした。
しかし、実際は分かりやすかったです。

最初から結構な急登を登り続けて途中休憩を入れる。
トレランの方が一人通り過ぎ、その後先行のご夫婦に追いつく。
その先がこのコースの絶景ポイントでした。
【袖ダキ】からの眺望に止まってしまいました。
写真では表現しきれない圧巻の場所。ぜひ生で見てほしい場所ですね。

その先の【中湧塚】でもピークへ登りました。古いザイルが有りましたが怖くて使えません。何とか山頂に立つと見下ろす先に真新しいザイルがありましたが、この先はzenithの進む場所では有りません。戻ります。

その先はハシゴやロープがあり【坊主尾根コース】とぶつかる。
山頂への手前で登山者二人に会う。
山頂でしばらく安んでいると先ほどの二人が登って来た。

帰りは【坊主】で降ります。道は何となくですが覚えていました。

渡渉個所を一か所越えて無事下山。
訪問者数:280人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 鎖場 渡渉 シャクナゲ ザイル
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ