ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 873655 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

残雪鹿島槍ヶ岳 白馬〜穂高の大展望

日程 2016年05月14日(土) 〜 2016年05月15日(日)
メンバー kobetaka
天候5/14 曇り→晴れ
5/15 晴れ→ガス
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR信濃大町駅から扇沢まで片道1630円
扇沢から柏原新道登山口まで徒歩
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間48分
休憩
57分
合計
9時間45分
S扇沢駅07:5008:03柏原新道登山口10:10柏原新道標高2000m10:1511:30南尾根標高2300m12:55爺ヶ岳南峰13:0115:42布引山15:5016:37標高2800m幕営地16:5817:13鹿島槍ヶ岳17:3017:35標高2800m幕営地
2日目
山行
6時間44分
休憩
1時間28分
合計
8時間12分
標高2800m幕営地04:2004:35鹿島槍ヶ岳05:1505:50鹿島槍ヶ岳北峰06:0306:30鹿島槍ヶ岳06:5006:55標高2800m幕営地07:1009:30爺ヶ岳南峰12:17柏原新道登山口12:32扇沢駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所特になし
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
テント 1 G-LIGHT
マット 1
シュラフ 1
ガス 1 EPIガス
コンロ 1 EPI revo3700stove
コッヘル 1
食器 1
魔法瓶 1
ラジオ 1
地図 1
靴下 1
ヘッドライト 1
予備電池 3 単4
一眼レフカメラ 1 ペンタックス KS-2
スコップ 1 プラスチック製
タオル 1
歯ブラシ 1
ダウンウェア 1 MILLET
コンパス 1
日焼け止め 1
個人装備品
数量
備考
携帯電話 1
ニット帽
バラクラバ 1
ゴーグル 1
半そでシャツ 1
長袖シャツ 1
フリース 1
ハードシェル上下 1
ゲイター 1
インナー手袋 1
オーバー手袋 1 MILLET ICEFALL
ピッケル 1 グリベル モンテローザ ペツル サミテック
アイゼン 1 グリベル G12
ストック 2 LEKI QUANTUM
バックパック 1 70リットル
食料 2日分
腕時計 1 PRO TREK
三脚 1 velbon EX4400
熊鈴 1

写真

柏原新道登山口。このルート熊が怖いんです。ほんとに
2016年05月14日 08:03撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柏原新道登山口。このルート熊が怖いんです。ほんとに
おお、展望よ
2016年05月14日 08:45撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお、展望よ
1
種池山荘が見える
2016年05月14日 09:46撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
種池山荘が見える
1
標高2000m過ぎ。ここから雪の斜面を登って南尾根の頂稜に合流します
2016年05月14日 10:13撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2000m過ぎ。ここから雪の斜面を登って南尾根の頂稜に合流します
南尾根標高2300mに合流。上は雪が無い
2016年05月14日 11:31撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南尾根標高2300mに合流。上は雪が無い
爺ヶ岳南峰へ
2016年05月14日 12:10撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳南峰へ
1
剱岳が顔を出す
2016年05月14日 12:12撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳が顔を出す
2
爺ヶ岳南峰。少し休憩
2016年05月14日 12:56撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳南峰。少し休憩
晴れてきた
2016年05月14日 13:10撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてきた
鹿島槍。双耳峰が見えんぞ
2016年05月14日 13:20撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍。双耳峰が見えんぞ
1
遂に現れた鹿島槍
2016年05月14日 14:05撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遂に現れた鹿島槍
1
秀麗な双耳峰
2016年05月14日 14:17撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秀麗な双耳峰
5
冷池を過ぎれば間近に迫る
2016年05月14日 14:52撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷池を過ぎれば間近に迫る
爺ヶ岳。ここまで来てようやく、絶景に変わる
2016年05月14日 15:47撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳。ここまで来てようやく、絶景に変わる
2
頂上まであとちょっと
2016年05月14日 16:25撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上まであとちょっと
なかなかのロケーション。今日は頂上直下、標高2800mの雪田でテントを張ります
2016年05月14日 17:00撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかのロケーション。今日は頂上直下、標高2800mの雪田でテントを張ります
7
残雪の鹿島槍登頂
2016年05月14日 17:13撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪の鹿島槍登頂
4
八峰キレット
2016年05月14日 17:15撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八峰キレット
3
北峰〜キレット〜五竜
2016年05月14日 17:18撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰〜キレット〜五竜
2
爺ヶ岳からの稜線
2016年05月14日 17:24撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳からの稜線
3
夕方ふたたび頂上へ。八峰キレットはガスが似合う
2016年05月14日 18:28撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方ふたたび頂上へ。八峰キレットはガスが似合う
北峰もガス
2016年05月14日 18:30撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰もガス
剱岳のシルエット
2016年05月14日 18:35撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳のシルエット
毛勝三山へ沈む夕日
2016年05月14日 18:40撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛勝三山へ沈む夕日
1
地平線の厚い雲へ吸い込まれていった
2016年05月14日 18:55撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地平線の厚い雲へ吸い込まれていった
3
日曜の朝。4:36
2016年05月15日 04:36撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日曜の朝。4:36
3
この頂上からのご来光は格別ですよ
2016年05月15日 04:39撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この頂上からのご来光は格別ですよ
5
立山〜剱岳
2016年05月15日 04:49撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山〜剱岳
2
赤く染まってくれた爺ヶ岳
2016年05月15日 04:56撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤く染まってくれた爺ヶ岳
3
朝を迎える残雪の北アルプス
2016年05月15日 05:06撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝を迎える残雪の北アルプス
剱岳〜毛勝
2016年05月15日 05:09撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳〜毛勝
1
朝の八峰キレット〜五竜
2016年05月15日 05:12撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の八峰キレット〜五竜
1
五竜〜白馬!
2016年05月15日 05:12撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜〜白馬!
そしてこっちは遠くに槍穂高!
2016年05月15日 05:13撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてこっちは遠くに槍穂高!
1
この絶景、まったく見飽きない
2016年05月15日 05:13撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この絶景、まったく見飽きない
北峰へ移動しました
2016年05月15日 05:51撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰へ移動しました
1
こっちはけっこう雪がのこっています
2016年05月15日 05:52撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちはけっこう雪がのこっています
1
八峰キレット
2016年05月15日 05:55撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八峰キレット
3
朝日を浴びた残雪が美しい
2016年05月15日 05:55撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日を浴びた残雪が美しい
北峰からの眺め
2016年05月15日 05:56撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰からの眺め
1
奥から、鷲羽、ワリモ、野口五郎、水晶、赤牛、蓮華〜針ノ木〜種池山荘
2016年05月15日 05:58撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥から、鷲羽、ワリモ、野口五郎、水晶、赤牛、蓮華〜針ノ木〜種池山荘
2
奥、大滝山〜蝶〜常念〜大天井〜燕、前穂北尾根〜槍
手前、蓮華&爺
2016年05月15日 05:59撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥、大滝山〜蝶〜常念〜大天井〜燕、前穂北尾根〜槍
手前、蓮華&爺
2
南峰へ戻ります
2016年05月15日 06:02撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰へ戻ります
1
そろそろこの景色ともお別れです
2016年05月15日 06:37撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろこの景色ともお別れです
残雪の北ア稜線はほんとうに美しいですね
2016年05月15日 06:40撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪の北ア稜線はほんとうに美しいですね
1
赤牛、薬師〜立山。
あ・・GWに敗退したルートだ・・
2016年05月15日 06:37撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤牛、薬師〜立山。
あ・・GWに敗退したルートだ・・
八峰キレットも見納め
2016年05月15日 06:47撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八峰キレットも見納め
2
下山します。最高の気分で下山開始
2016年05月15日 06:49撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山します。最高の気分で下山開始
冷池のてん場付近から
2016年05月15日 08:02撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷池のてん場付近から
いつの間にかガスっていた
2016年05月15日 08:56撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつの間にかガスっていた
帰りは爺ヶ岳中峰(左)にも登ります
2016年05月15日 09:10撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは爺ヶ岳中峰(左)にも登ります
爺ヶ岳中峰からみた南峰
2016年05月15日 09:32撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳中峰からみた南峰
1
ガスに覆われてゆく北ア
2016年05月15日 09:53撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスに覆われてゆく北ア
1

感想/記録

柏原新道から爺ヶ岳南尾根を経て鹿島槍ヶ岳へ
コース上の雪はほとんど溶けていて歩きやすかった
のどが渇くので水を1リットルは持参したほうがよい

夏と同様に柏原新道を登る。ここは熊が出没しやすいので
熊鈴をガンガンに鳴らす。
積雪期は南尾根を忠実にたどるが、すでに雪がだいぶ溶けているので
雪が出てくるまでは夏道を歩き、雪が出てきてから南尾根に合流することにした。
標高2000m過ぎから登山道が雪で覆われる。
ここから雪の斜面を登り、南尾根の頂稜へ。
南尾根は雪が少ない。
爺ヶ岳からも特に注意すべき雪は無く夏と同様の歩行が可能。
この日は頂上直下の雪田で幕営。
夕方、ふたたび頂上へ。
夕焼けに染まる八峰キレットを見たかったが、この日はあいにく地平線が厚い雲で覆われていた。こればかりはどうしようもない。
翌朝、三たび頂上へ。
キレイなご来光といつまでも見飽きることの無い残雪北アの大絶景を存分に楽しんだ。

今回見ることができなかった夕焼けの八峰キレット。
来年はもう少し雪の多い時期を狙って見に行きたい。
また鹿島槍は厳冬期(2月)に登ってみたい山の一つ、
でも厳冬期に夕焼けの八峰を見るのは時間的に厳しいかな。
来シーズンも登山に、撮影に、いろいろと挑戦していきたい。

訪問者数:958人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ