ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 875967 全員に公開 ハイキング甲信越

横岳〜硫黄岳

日程 2016年05月18日(水) [日帰り]
メンバー xjr-yamato
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間5分
休憩
1時間4分
合計
8時間9分
S海ノ口自然郷 横岳登山口07:1307:39東屋07:4107:52沢の木橋08:39「ここが中間点」標識08:4209:23横岳展望地点09:2610:22横岳(三叉峰)10:2710:35無名峰10:4210:46横岳(奥ノ院)10:4710:59台座ノ頭11:0011:11硫黄岳山荘11:34硫黄岳12:0712:20硫黄岳山荘12:35台座ノ頭12:3612:51横岳(奥ノ院)12:55無名峰13:01横岳(三叉峰)13:0613:40横岳展望地点13:4114:13「ここが中間点」標識14:52沢の木橋14:55東屋15:16海ノ口自然郷 横岳登山口15:1815:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
枯木帯より先に1メートルほどの残雪あり。
残雪帯を抜けるのに通常の倍ほど時間がかかります。
道が不明瞭な所もあるので注意が必要です。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

駐車場の反対側に登山道入口があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の反対側に登山道入口があります。
貯水池、ここからが本格的な登山道に入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貯水池、ここからが本格的な登山道に入ります。
ひたすらこんな感じを登って行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすらこんな感じを登って行きます。
枯木帯を過ぎると残雪あり。スパッツは必需品!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯木帯を過ぎると残雪あり。スパッツは必需品!
1
ちょっと霞がかかっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと霞がかかっています。
2
本日は、硫黄岳方面を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は、硫黄岳方面を目指します。
硫黄岳への稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳への稜線
1

感想/記録

杣添尾根登山道はまだ残雪が有り、やや登り難かったですが短時間で登れ良かったです。
頂上では風がやや冷たく感じましたが、晴天で360度の景色は最高でした。次回は赤岳方面に行きたいです。
訪問者数:366人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

スパッツ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ