ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 878329 全員に公開 ハイキング奥武蔵

仙岳尾根から棒ノ嶺→白谷沢

日程 2016年05月21日(土) [日帰り]
メンバー setaka, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
飯能からバスでさわらびの湯下車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間32分
休憩
48分
合計
5時間20分
Sさわらびの湯バス停08:4910:52見晴台10:5811:11槙ノ尾山11:1411:28棒ノ嶺12:0212:13権次入峠12:1712:32岩茸石13:36白谷沢登山口13:54さわらびの湯バス停13:5514:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
温泉は14時くらいまでに入りたいところです。
コース状況/
危険箇所等
仙岳尾根は落合から向かう方が道迷いの可能性が少ないと思います。
落合近くに切り立った痩せ尾根あり。
急登もありますが登りで使う分には問題ないと思います。
白谷沢コースの下山は慎重に行くところが多くあります。

過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

まずは落合の観光釣り場まで向かいます。
2016年05月21日 08:58撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは落合の観光釣り場まで向かいます。
大ヨケの滝
2016年05月21日 09:37撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ヨケの滝
釣り場から対岸に行き、ここが登山口。
2016年05月21日 09:44撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釣り場から対岸に行き、ここが登山口。
1
ちょっとした藪からスタート。
2016年05月21日 09:44撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとした藪からスタート。
とんでもないというような急登はありませんが、急登り多くあります。
2016年05月21日 10:11撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とんでもないというような急登はありませんが、急登り多くあります。
1
ここが下山に使うときに迷うところだと思います。
直進を行きがちですが、薄く延びる左が正解です。
落合方面の道標があれば良いのになあ。
2016年05月21日 10:19撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが下山に使うときに迷うところだと思います。
直進を行きがちですが、薄く延びる左が正解です。
落合方面の道標があれば良いのになあ。
793地点
2016年05月21日 10:41撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
793地点
林道に出ました。
2016年05月21日 10:48撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出ました。
林道を10Mくらい歩き再び登山道へ。
ちょっとした藪。
2016年05月21日 10:50撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を10Mくらい歩き再び登山道へ。
ちょっとした藪。
見晴台から有馬峠、蕎麦粒山方面が望めます。
2016年05月21日 10:55撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台から有馬峠、蕎麦粒山方面が望めます。
1
見晴台付近に迷マークが地図には出てますが、何処で迷いそうなのかはわかりませんでした。
2016年05月21日 10:55撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台付近に迷マークが地図には出てますが、何処で迷いそうなのかはわかりませんでした。
今月始めにも来ました。
2016年05月21日 11:10撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今月始めにも来ました。
棒ノ嶺に到着。
今日はほぼ快晴で景色がすばらしいです。
2016年05月21日 11:29撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒ノ嶺に到着。
今日はほぼ快晴で景色がすばらしいです。
1
岩茸石。
この岩は登れます。
2016年05月21日 12:31撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩茸石。
この岩は登れます。
白谷沢を下山します。
2016年05月21日 12:32撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白谷沢を下山します。
お尻をついたりしながら慎重に降りれば問題はないはずです。
雨上がり後や増水時は来ないほうが良いと思います。
2016年05月21日 12:53撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お尻をついたりしながら慎重に降りれば問題はないはずです。
雨上がり後や増水時は来ないほうが良いと思います。
1
下山しました。
2016年05月21日 13:33撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山しました。
1
名栗湖に戻ってきました。
2016年05月21日 13:37撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名栗湖に戻ってきました。
白谷沢のゴルジュが撮りたくて、そのためにミラーレス一眼を持参しました。
その1
2016年05月21日 15:03撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白谷沢のゴルジュが撮りたくて、そのためにミラーレス一眼を持参しました。
その1
1
その2
2016年05月21日 15:03撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その2
2
その3
2016年05月21日 15:03撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その3
1
その4
2016年05月21日 15:04撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その4
2
その5
2016年05月21日 15:06撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その5
その6
2016年05月21日 15:06撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その6
2

感想/記録
by setaka

仙岳尾根はGPSとコンパスは必須です。
棒ノ峰方面から下山で使う場合に落合に近いあたりで道が二股に分かれますが、ここは左に行くべきです。
今日は晴れていて棒ノ嶺からの南側の景色が最高でした。
白谷沢のゴルジェは別世界にいる様相があります。
訪問者数:163人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ