ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 878813 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

5月の那須岳〜満開のミネザクラと三斗小屋温泉〜

日程 2016年05月21日(土) 〜 2016年05月22日(日)
メンバー soranoiro, その他メンバー3人
天候21日:晴れのち夕方雨
22日:快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
峰の茶屋・県営駐車場利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間57分
休憩
35分
合計
5時間32分
S登山指導所・登山ポスト09:3909:55中の茶屋跡10:0010:22峰の茶屋跡避難小屋10:2410:26硫黄鉱山跡10:2910:41お釜口10:4310:54山頂口11:32那須岳12:00牛ヶ首山頂分岐12:25姥ヶ坂12:32牛ヶ首12:4313:06日の出平13:22牛ヶ首13:2513:26姥ヶ坂13:45姥ヶ平13:51ひょうたん池13:5513:57姥ヶ平14:50沼原分岐14:5515:11三斗小屋温泉
2日目
山行
5時間18分
休憩
1時間14分
合計
6時間32分
三斗小屋温泉04:5806:32大峠07:1208:37三本槍、甲子山、大峠、三斗小屋温泉分岐08:3908:47三本槍岳08:5909:29三本槍岳・中の大倉尾根・北温泉分岐09:39清水平09:531900m峰09:5810:03熊見曽根10:0410:11朝日の肩10:18朝日岳10:2210:27朝日の肩10:3310:45恵比寿大黒10:55峰の茶屋跡避難小屋11:10中の茶屋跡11:1111:22登山指導所・登山ポスト11:2511:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
※那須岳〜姥ヶ坂間はGPS記録途切れています。
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所、コンディションの悪い場所なし
その他周辺情報○宿泊:三斗小屋温泉・大黒屋
https://www.mountaintrad.co.jp/~sandogoya/
○下山後の温泉:鹿の湯
(休日500円/平日400円、石鹸シャンプー使用不可)
http://www.shikanoyu.jp
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ(1) 雨具(上下)(1) 防寒着(1)
共同装備 コンロ&ガス(2) コーヒーセット(1)

写真

峰の茶屋までの道路から見える森は、つつじが満開。こんなに見事なつつじも山ははじめてみました。
2016年05月21日 09:50撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の茶屋までの道路から見える森は、つつじが満開。こんなに見事なつつじも山ははじめてみました。
2
峰の茶屋の県営駐車場、9時でいっぱい!
2016年05月21日 09:59撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の茶屋の県営駐車場、9時でいっぱい!
強風注意の表示、今日は風のそよ風でいいコンディション。
2016年05月21日 10:00撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風注意の表示、今日は風のそよ風でいいコンディション。
まずはめざす茶臼山。
2016年05月21日 10:23撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずはめざす茶臼山。
峰の茶屋跡と朝日岳。こんなに荒々しい山とは思っていなかった。
2016年05月21日 10:26撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の茶屋跡と朝日岳。こんなに荒々しい山とは思っていなかった。
1
茶臼山にはこんな火山岩の登り道。
2016年05月21日 10:39撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼山にはこんな火山岩の登り道。
1
つつじの森がピンク色に染まっている!!
2016年05月21日 10:41撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つつじの森がピンク色に染まっている!!
3
はるかに飯豊山。呼んでいるなぁ。
2016年05月21日 10:51撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はるかに飯豊山。呼んでいるなぁ。
1
山頂の一番高い岩の上から。
2016年05月21日 11:02撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の一番高い岩の上から。
1
ロープウェイ山頂駅方面に下山。人が多い!
2016年05月21日 11:25撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ山頂駅方面に下山。人が多い!
1
牛の首に回り込む。噴煙が上がっている。
2016年05月21日 11:56撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛の首に回り込む。噴煙が上がっている。
2
ミネザクラが満開!
2016年05月21日 12:11撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネザクラが満開!
2
そして新緑。
2016年05月21日 12:49撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして新緑。
1
ミネザクラの群生地。
2016年05月21日 12:50撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネザクラの群生地。
4
道を間違え、ミネザクラに気をとられていたら日出平。引き返します。
2016年05月21日 13:08撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道を間違え、ミネザクラに気をとられていたら日出平。引き返します。
火山活動を監視するカメラ。
2016年05月21日 13:11撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火山活動を監視するカメラ。
それにしても、
2016年05月21日 13:12撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても、
2
ミネザクラがすごい。ダケカンバの中に咲く。
2016年05月21日 13:15撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネザクラがすごい。ダケカンバの中に咲く。
5
白樺、ダケカンバ。
2016年05月21日 13:43撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白樺、ダケカンバ。
1
ひょうたん池。蛙がにぎやか。
2016年05月21日 13:49撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひょうたん池。蛙がにぎやか。
2
見事な枝ぶり。
2016年05月21日 13:53撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事な枝ぶり。
1
花もたくさん。
2016年05月21日 14:06撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花もたくさん。
3
姥ヶ平から行く登山道は沢を渡りながらの山道だが、峰の茶屋からの登山道に合流すると、まるで遊歩道。
2016年05月21日 15:03撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥ヶ平から行く登山道は沢を渡りながらの山道だが、峰の茶屋からの登山道に合流すると、まるで遊歩道。
今日の目的地、三斗小屋温泉に到着。
2016年05月21日 15:10撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の目的地、三斗小屋温泉に到着。
1
泊まりは大黒屋。
2016年05月21日 15:11撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泊まりは大黒屋。
こちらは新館か。
2016年05月21日 17:06撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは新館か。
本館の部屋、古くていい雰囲気。
2016年05月21日 17:12撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本館の部屋、古くていい雰囲気。
4
宿について雨が降りましたが、日没までに止み、夕焼けがきれい。
2016年05月21日 19:05撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿について雨が降りましたが、日没までに止み、夕焼けがきれい。
5
夜は三斗小屋温泉の歴史書を読む。戊辰戦争ですべての建物が焼失、翌年に再建されたのがこの大黒屋の本館!!
2016年05月21日 19:36撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜は三斗小屋温泉の歴史書を読む。戊辰戦争ですべての建物が焼失、翌年に再建されたのがこの大黒屋の本館!!
2
大峠に向かいます。
2016年05月22日 04:59撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峠に向かいます。
今日はさらにいい天気の予感。
2016年05月22日 05:03撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はさらにいい天気の予感。
1
ブナの森、気持ちいい。
2016年05月22日 05:11撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの森、気持ちいい。
2
新緑。
2016年05月22日 05:25撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑。
沢を渡りながら、
2016年05月22日 05:29撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡りながら、
4
花を愛で、
2016年05月22日 06:30撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花を愛で、
1
やがて大峠。たおやかな三倉山、いいですね。
2016年05月22日 06:32撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて大峠。たおやかな三倉山、いいですね。
2
ブナは新緑、ダケカンバはまだつぼみ。
2016年05月22日 06:38撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナは新緑、ダケカンバはまだつぼみ。
1
イワカガミが見ごろ。
2016年05月22日 07:12撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミが見ごろ。
2
三本槍岳、清水平と開放感にあふれたコース。
2016年05月22日 07:33撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本槍岳、清水平と開放感にあふれたコース。
1
そして荒々しい朝日岳山頂。
2016年05月22日 10:21撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして荒々しい朝日岳山頂。
1
ここからのコースは火山岩と鎖のコース。
2016年05月22日 10:28撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからのコースは火山岩と鎖のコース。
ふたたび茶臼岳が近づいてきました。
2016年05月22日 10:41撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふたたび茶臼岳が近づいてきました。
1
峰の茶屋跡からの下山道は砂漠の道のよう。
2016年05月22日 10:55撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の茶屋跡からの下山道は砂漠の道のよう。
そしてつつじの森に戻ってきました。
2016年05月22日 11:10撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてつつじの森に戻ってきました。
1
お疲れ様。
2016年05月22日 11:23撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れ様。
1
温泉は鹿の湯。48℃の湯船は手を入れただけで、41℃にゆっくりつかります。
2016年05月22日 11:50撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉は鹿の湯。48℃の湯船は手を入れただけで、41℃にゆっくりつかります。
1

感想/記録

1年越の計画、好天に恵まれ、すばらしい山行になりました。
満開のミネザクラ、新緑のブナの森、風情ある温泉宿、火山岩とハイマツと白樺とブナと沼の変化に富んだ登山道、いい山でした。

ミネザクラが満開、牛の首から日の出平に向かう尾根道周辺はミネザクラの群生地。強風で這うような形で伸びた桜の並木には驚きです。清水平のミネザクラも見事で、5月の花見を満喫しました。

三斗小屋温泉から大峠への登山道はブナの森。沢を渡りながら新緑と花を楽しみながら歩きます。大峠からはすぐハイマツ帯に入り、広々とした眺望の尾根道、幾度となく足を止めて山々や沼の風景に見入ってしまいます。

三本槍岳を過ぎると広々とした平坦な草原のような風景の中を歩きます。やがて朝日岳への登りにさしかかると火山岩がゴロゴロとした異惑星のような風景に変わっていきます。那須岳は多様な風景、登山道を楽しめる素晴らしい山です。大峠でお会いした今年は4回目という地元の方がうらやましいです!
訪問者数:220人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ