ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 879244 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

女峰山

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー Schweitzer(CL)
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
霧降高原第二駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間3分
休憩
1時間1分
合計
9時間4分
S霧降高原駐車場06:1806:27八平ヶ原分岐06:42キスゲ平06:4506:46小丸山06:4706:51丸山分岐07:44赤薙山07:5108:34奥社跡08:3809:21独標09:2810:55女峰山11:1512:24独標12:3013:10奥社跡13:1614:02赤薙山14:0514:55丸山分岐14:58キスゲ平15:0015:20霧降高原駐車場15:2215:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ほぼコースタイムどおりか少し早いくらいのペースですかね。
コース状況/
危険箇所等
赤薙山から奥社跡までの痩せ尾根は美しいですが気が抜けません。女峰山手前の急斜面は東面が崩壊しておりできるだけ西面よりのルートを取りましが一箇所だけ崩壊部のすぐ上を通らなければならない場所があり冷や汗が出ます。
その他周辺情報霧降高原駐車場までのワインディングロード沿いはツツジが美しかった。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 結紮ケーブル 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス 手拭い ツェルト ストック ナイフ ポール
備考 VAAM効きます!

写真

すっかり日が昇ってしまいましたが元気に日帰り登山開始です。
2016年05月22日 06:26撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっかり日が昇ってしまいましたが元気に日帰り登山開始です。
1
視界がきく良さげな尾根です。風が凉しい。
2016年05月22日 06:46撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界がきく良さげな尾根です。風が凉しい。
丸山は積雪期にとっておきます。女峰山直行。
2016年05月22日 06:47撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山は積雪期にとっておきます。女峰山直行。
いい場所ですが先を急ぎます。
2016年05月22日 07:17撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい場所ですが先を急ぎます。
スキーだったら最高な斜面?
2016年05月22日 07:22撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキーだったら最高な斜面?
男体山が左奥に見えます。右が赤薙山と思いますがその背後が女峰山?
2016年05月22日 08:07撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山が左奥に見えます。右が赤薙山と思いますがその背後が女峰山?
ここまで2時間ちょっと。細尾根を慎重に辿ってきました。
2016年05月22日 08:38撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで2時間ちょっと。細尾根を慎重に辿ってきました。
ヤハズとあります。携帯の電波が入ったので家族に電話します。単独行なので。
2016年05月22日 08:56撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤハズとあります。携帯の電波が入ったので家族に電話します。単独行なので。
ダム湖のようですが栗山ダム?
2016年05月22日 08:56撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダム湖のようですが栗山ダム?
女峰山への山稜はまだまだ続きます。
2016年05月22日 08:56撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女峰山への山稜はまだまだ続きます。
1
細いですが気持ちのいい尾根道です。
2016年05月22日 08:59撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細いですが気持ちのいい尾根道です。
これから咲く桜ですね〜
2016年05月22日 09:03撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから咲く桜ですね〜
イワカガミもポツポツと
2016年05月22日 09:22撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミもポツポツと
ここまで3時間だす。
2016年05月22日 09:25撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで3時間だす。
水場をチェックしてみます。細いらしいですが、
2016年05月22日 09:36撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場をチェックしてみます。細いらしいですが、
本当に細かったです。行きはまだ十分あるので帰りに寄ることにします。
2016年05月22日 09:37撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に細かったです。行きはまだ十分あるので帰りに寄ることにします。
歩いてきた尾根を振り返ったところ
2016年05月22日 10:27撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた尾根を振り返ったところ
山頂か?
2016年05月22日 10:34撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂か?
三角点があるのみです。とりあえずタッチ。
2016年05月22日 10:37撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点があるのみです。とりあえずタッチ。
人がたくさん見えます。あっちが山頂の様子。
2016年05月22日 10:38撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人がたくさん見えます。あっちが山頂の様子。
雪が残ってます。
2016年05月22日 10:39撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が残ってます。
遠かった。。。4時間ちょっとかかりました。
2016年05月22日 10:46撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠かった。。。4時間ちょっとかかりました。
1
小真名子山、大真名子山、男体山。いつか縦走してみたいです。
2016年05月22日 10:47撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小真名子山、大真名子山、男体山。いつか縦走してみたいです。
1
帝釈山と真後ろに重なって見えるのは太朗山かな。奥には白根山も。
2016年05月22日 10:47撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帝釈山と真後ろに重なって見えるのは太朗山かな。奥には白根山も。
1
よく撮れてませんが会津駒方面
2016年05月22日 10:48撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく撮れてませんが会津駒方面
歩いてきた尾根の向こうには那須の山々
2016年05月22日 10:48撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた尾根の向こうには那須の山々
関東平野は霞んでます。下界は暑いとの予報。
2016年05月22日 10:48撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関東平野は霞んでます。下界は暑いとの予報。
おにぎり食べてバナナを食べて、下山の無事を田心姫命に祈ります。
2016年05月22日 11:18撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おにぎり食べてバナナを食べて、下山の無事を田心姫命に祈ります。
難所。登りは怖かったですが下りはなぜか心に余裕がありました。
2016年05月22日 11:35撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難所。登りは怖かったですが下りはなぜか心に余裕がありました。
こういうところはオーケーです
2016年05月22日 11:43撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういうところはオーケーです
ここも
2016年05月22日 11:46撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも
ここもオーケーですが、、
2016年05月22日 11:48撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもオーケーですが、、
写真ではよくわかりませんが最も緊張した場所の入り口です。右側(東側)が完全崩壊しています。左側(西側)の草地の方を下りました。
2016年05月22日 12:20撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真ではよくわかりませんが最も緊張した場所の入り口です。右側(東側)が完全崩壊しています。左側(西側)の草地の方を下りました。
水場近くの鞍部
2016年05月22日 12:20撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場近くの鞍部
帰りは赤薙山を巻きました。ここはその出口
2016年05月22日 14:11撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは赤薙山を巻きました。ここはその出口
キスゲ平が見えてくるとちょっと安心です
2016年05月22日 14:17撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キスゲ平が見えてくるとちょっと安心です
それにしていい斜面ですね〜(スキーを連想中)
2016年05月22日 14:18撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしていい斜面ですね〜(スキーを連想中)
笹原を下ります。
2016年05月22日 14:18撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原を下ります。
楽園です。
2016年05月22日 14:26撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽園です。
よく見ると低いところの山肌にツツジが鮮やかに咲いてます。
2016年05月22日 14:51撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく見ると低いところの山肌にツツジが鮮やかに咲いてます。
丸山を歩いている人が見えます。
2016年05月22日 14:51撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山を歩いている人が見えます。
ピントあってませんが、、、軽快に下ります。
2016年05月22日 15:00撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピントあってませんが、、、軽快に下ります。
イエーイ
2016年05月22日 15:11撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イエーイ
幹からにょきにょきと
2016年05月22日 15:16撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幹からにょきにょきと

感想/記録

ん〜女峰山いいです。一昨年男体山、白根山と登って今年の冬は真っ白な女峰山みながら雪がなくなったら行こうと決めてたのですが、巷のガイドブックにはおおよそ女峰山は難儀な山なので小屋一泊の予定で書いてあるわけです。日帰りしか予定がつかない私は今回意を決して強行したのですが正解でした。花粉症の季節にすっかり衰えた足腰もGWに両神山、翌週に子持山と修行の成果が出て、さらには初めて試したVAAM 1Lが効いたのか、最後の木段も足が軽い。とはいってもやはり次は小屋泊で縦走した方が楽しいだろうな。
訪問者数:792人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 イワカガミ 三角点 水場 下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ