ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 879374 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走剱・立山

剱岳 池ノ谷から

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー YSHR(CL), その他メンバー1人
天候快晴’
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
12時間13分
休憩
47分
合計
13時間0分
S馬場島01:0007:50三ノ窓08:0009:38剱岳09:5511:55早月小屋12:1514:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
1.00 750m 馬場島発
1.26 930m 白萩取水口
2.37 1100m 小窓尾根取り付き
3.45 1565m 小窓尾根稜線
4.18 1455m 池ノ谷
5.11 1800m 池ノ谷二股
7.50 2635m 三ノ窓
8.47 2860m 池ノ谷乗越
9.38 2999m 剱岳
11.55 2210m 早月小屋
14.00 750m 馬場島
コース状況/
危険箇所等
白萩川は小窓尾根取付まで五回の徒渉
早月小屋から上はまだ残雪豊富
その他周辺情報馬場島荘 山菜そば

写真

闇夜の白萩川徒渉 心臓に悪かった
2016年05月22日 02:41撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
闇夜の白萩川徒渉 心臓に悪かった
9
小窓尾根を乗り越して池ノ谷に降り立った
2016年05月22日 04:26撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小窓尾根を乗り越して池ノ谷に降り立った
12
正面に二俣が見える
2016年05月22日 05:16撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に二俣が見える
6
左俣は三ノ窓まで雪は繋がっていた
2016年05月22日 05:23撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左俣は三ノ窓まで雪は繋がっていた
6
左俣は両側圧倒的な岩壁に挟まれている
2016年05月22日 06:33撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左俣は両側圧倒的な岩壁に挟まれている
10
三ノ窓待ってなさい!
2016年05月22日 06:39撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ窓待ってなさい!
9
池ノ谷左俣を振り返る
2016年05月22日 07:00撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池ノ谷左俣を振り返る
9
三ノ窓へ
2016年05月22日 07:31撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ窓へ
5
この時期左俣は雪でびっしり
2016年05月22日 07:43撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時期左俣は雪でびっしり
15
正面に三ノ窓
2016年05月22日 07:58撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に三ノ窓
17
チンネがそそり立つ
2016年05月22日 07:59撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チンネがそそり立つ
17
大魔人と池ノ谷ガリー
2016年05月22日 08:16撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大魔人と池ノ谷ガリー
10
小窓の王を振り返る
2016年05月22日 08:21撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小窓の王を振り返る
13
小窓の王 劔のシンボルタワー
2016年05月22日 08:34撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小窓の王 劔のシンボルタワー
10
池ノ谷ガリーも雪でびっしり
2016年05月22日 08:42撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池ノ谷ガリーも雪でびっしり
5
池ノ谷乗越で大魔人昼寝
2016年05月22日 09:10撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池ノ谷乗越で大魔人昼寝
13
八つ峰も素晴らしい
2016年05月22日 08:59撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八つ峰も素晴らしい
16
稜線に出ると剱岳がドーン
2016年05月22日 09:07撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ると剱岳がドーン
17
八つ峰とYSHR
2016年05月22日 09:22撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八つ峰とYSHR
13
大魔人が行く
2016年05月22日 09:22撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大魔人が行く
4
剱岳と劔沢
2016年05月22日 09:25撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳と劔沢
18
剱岳 待ってなさい!
2016年05月22日 09:29撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳 待ってなさい!
11
行くしかない
2016年05月22日 09:44撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行くしかない
9
山頂直下
2016年05月22日 09:51撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下
8
山頂間近
2016年05月22日 10:04撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂間近
12
ゴール!まずはお参り
2016年05月22日 09:49撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール!まずはお参り
28
二人で記念写真
2016年05月22日 09:49撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二人で記念写真
43
山頂のYSHR
2016年05月22日 10:17撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂のYSHR
22
早月尾根下降
2016年05月22日 10:51撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早月尾根下降
5
早月尾根2500mから
2016年05月22日 11:05撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早月尾根2500mから
4
早月小屋
2016年05月22日 11:32撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早月小屋
7
2200mから
2016年05月22日 11:32撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2200mから
6
馬場島
2016年05月22日 14:10撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬場島
6
試練と憧れ
2016年05月22日 14:12撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
試練と憧れ
32

感想/記録
by YSHR

今日も深夜に自宅を出て1時待ち合わせの馬場島へ車を走らせる.深夜0時40分に着くと既に大魔人号は着いていた.満月の空を見上げて仕度をして外に出る.駐車場には車が一台も無かった.まだこの時期の剱岳は岳人の世界である.

白萩川への林道を地下足袋で歩いて行く.取水口から白萩川を遡行した.高巻きは嫌いだ.暗闇の中5回の徒渉を繰り返してようやく小窓尾根の取付にたどり着いた.ここで地下足袋を脱いで登山靴に履き替えた.急登をガンガン登って行く.稜線まで中々着きそうで着かない.池ノ谷ゴルジェからのゴーと言う川の音が聞こえるとしばらくで稜線に着いた。465m登って100m下ってようやく池ノ谷にたどり着いた.

この時期さすがに雪は多い三ノ窓までびっしり繋がっている.雪渓がズタズタの秋に比べれば緊張感は幾分和らぐ.二俣で大休止していよいよ左俣を詰めて行く.圧倒的な岩壁に挟まれた威圧感抜群の雪渓である.振り向けば富山平野が見える.

雪は多少緩んでいてカチカチの秋とは違って気は楽だ.三ノ窓が近づくと雪は固くなって来た.朝日に照らされた三ノ窓に着いた。ここから後立山の山々が見渡せた.振り向けば小窓の王、正面にはチンネ、贅沢な眺めである.池ノ谷ガリーも雪はバッチリで登りやすかった.乗越から稜線も雪は繋がり緊張感は無い.

稜線に立つと正面に剱岳がドーン、振り返れば八ッ峰、劔のど真ん中にいる幸せな2人。稜線上も雪は繋がっているので歩きやすかった.長次郎から登って来た登山者二名が劔の登りに取り付いていた.途中で追い抜いてようやく山頂にゴール.今日も念入りにまずお参りした。白山詣では本当にご利益があった.剱岳も加われば完璧だろう.さて山頂からの展望は素晴らしい.風も無くこんな登山日和はまず滅多に無い.

写真を撮り合ったらさあ早月尾根を下ろう.1ヶ月前はカチカチでかなり厳しい下りだったが今日は雪は緩んでいて問題なかった.夏道は岩が出ている場所も多いので2700mでアイゼンを脱いでツボ足で下った.ただ調子に乗ると足を滑らす危険もあるので慎重に足スキーだ.尾根の東側の雪を拾いながらガンガン下って早月小屋に着いた。ここで大休止、ここから下は試練の下り.ロープや登攀具で重たいザックは足に応えた.

1800mまで雪はあったがここから雪は消え長い長い下りを経て馬場島に着いた。試練と憧れの前で記念写真を撮って13時間の周回山行は幕を閉じた.
訪問者数:4321人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ