ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 880275 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

雲取山 −小袖駐車場から−

日程 2016年05月21日(土) [日帰り]
メンバー dino, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
小袖駐車場
AM2時に着。すでに6割程度
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間30分
休憩
1時間20分
合計
8時間50分
S丹波山村村営駐車場05:5506:00小袖緑道あがり07:25堂所08:15七ツ石小屋08:5009:20ブナ坂10:00奥多摩小屋10:1010:20ヨモギノ頭10:40小雲取山10:55雲取山避難小屋11:0011:05雲取山11:1011:15雲取山避難小屋11:2011:40小雲取山11:50ヨモギノ頭12:00奥多摩小屋12:2012:40ブナ坂13:50堂所14:40小袖緑道あがり14:45丹波山村村営駐車場14:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

頂上手前最後の登り
2016年05月21日 10:56撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上手前最後の登り
頂上標識。東京側
2016年05月21日 11:07撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上標識。東京側

感想/記録
by dino

駐車場出発時にはすでに満車。堂所までほぼ一定の緩い登り坂。堂所から若干勾配が増し疲れが出始めた頃七ツ石小屋に着く。テント場兼休憩スペースが小屋の奥にありそこで休憩。ここで沢水が汲める。小屋から5分もすると水場があり水量も豊富。この辺りからブナ坂まで南斜面になるため風が生温い。ブナ坂から日陰が少なくなるためツバ付の帽子を着用し頭への直射日光を避ける。奥多摩小屋付近にはすでにテントが何張りか設営してあった。水場は若干下ったところの様だった。小屋から小雲取山への登りが今回一番の斜度だけど短い。小雲取まで来たら頂上まではすぐ。避難小屋が頂上かと思ったが頂上はもう少し先。昼食時のためか頂上付近では多くの人がお湯を沸かして食事中。私たちは暑かったため、日陰を求めてすぐに下山。奥多摩小屋まで降りてきて昼食。昼食のお供に冷たいコーラを購入して腹ごしらえ。ここから平坦なコースを下山。代わり映えしないコースのため飽きる。途中なぜか膝が痛くなりテーピングを巻帰路を急ぐ。途中蛇と遭遇しそのあと謎のうなり声をあげる生き物の気配を感じるも姿が見えず。ちょっとドキッとした。足の痛みに耐えながら予定時間ぐらいで下山。駐車場にはすでにいくつか空きができていた。
訪問者数:211人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ