ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 881859 全員に公開 山滑走鳥海山

鳥海山(伏拝岳の下2090mまで)

日程 2016年05月21日(土) [日帰り]
メンバー masa90125(記録), その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
車道970mに駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間10分
休憩
0分
合計
6時間10分
Sスタート地点08:5612:54伏拝岳15:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
標高1170mまで車道をショートカットしながら、スキーを担いで歩く。
標高1735mで、少し笹藪をこぐ。

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 雨具 日よけ帽子 着替え ブーツ ザック ビーコン 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ビンディング スキー板 シール

写真

標高1170mまでスキーを担いで登りました。
ここからシール登高します。
2016年05月21日 09:20撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1170mまでスキーを担いで登りました。
ここからシール登高します。
標高1735mで笹藪をこぎます。
ほんの数分です。
2016年05月21日 11:38撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1735mで笹藪をこぎます。
ほんの数分です。
標高2090m
2016年05月21日 12:56撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2090m
滑りはじめからかなり縦溝があります。
2016年05月21日 13:47撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑りはじめからかなり縦溝があります。
2
使用しているグリベルコンドールのブレードを固定するねじを紛失してしまいました。
ねじが緩んでいないかよく確認しないとだめなようです。
2016年05月21日 14:20撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
使用しているグリベルコンドールのブレードを固定するねじを紛失してしまいました。
ねじが緩んでいないかよく確認しないとだめなようです。
ブレードが飛び出ないようガムテープで仮止めです。
2016年05月21日 14:21撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブレードが飛び出ないようガムテープで仮止めです。
写真でもはっきりわかる縦溝
2016年05月21日 14:25撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真でもはっきりわかる縦溝

感想/記録

鳥海山日帰りツアー2日連続の第1日目です。
今日は山形県側から登ります。
湯の台コースを伏拝岳の下の雪渓上端まで登りました。
例年だとこの時期滑りはじめの急斜面は縦溝がないと思うのですが、今回は滑りはじめからかなり縦溝がありました。
途中2カ所ほどそれなりに快適な斜面もありました。
こんな状態なので、他の山スキーのパーティにもほとんど会わず、静かな山旅でした。
訪問者数:203人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雪渓 山スキー
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ