ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 881892 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走霊仙・伊吹・藤原

保月〜「三国岳」〜鞍掛峠〜「鳥帽子岳」2016-05-24 04:33:29

日程 2016年05月24日(火) [日帰り]
メンバー knxhs495
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
細野「烏帽子岳」駐車場==139号==保月(ほうずき)廃村にバイク駐車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間59分
休憩
1時間22分
合計
11時間21分
S鍋尻山駐車地04:3405:47五僧峠05:5107:04東ヨコネ07:2508:41ダイラの頭09:0309:23三国岳三角点ピーク09:2609:44三国岳09:5009:55三国岳最高点10:0810:58鞍掛峠10:5912:04三国岳最高点12:0512:11三国岳12:1214:05烏帽子岳 最高点14:1414:20烏帽子岳 三角点14:2115:55細野登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
保月(ほうずき)〜五憎峠
・舗装林道に小石が落ちていましたが車も通れます。
・立派な墓石地点から適当にショートカットして舗装林道を短縮
・水場は「保月」の寺と空き家の蛇口から水がでました。
・トイレは「保月」の寺に簡易トイレありました。
・水場は「五憎」(廃村村)に蛇口ありましたが
 プライヤが要りましたので(確認できませんでした。)
五憎峠〜三国岳
・最初の700mピークを過ぎて東ヨコネへの登りが不明瞭。
・全体的にテープは適度に有りますが、東ヨコネ〜ダイラの頭の区間は
 灌木のヤブこぎで一部ルート不明瞭箇所ありで時間を費やします。
三国岳〜烏帽子岳
・破線道ですがテープに踏みあと濃く普通です。
烏帽子岳〜細野登山口
・眠たくなる下る道です。
 
その他周辺情報・細野登山口=====139号==時山バンガロー村に自販機有り
・時山バンガロー村==139号==保月まで携帯繋がりません
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

「鳥帽子岳駐車場」立派なトイレ・外に水道の蛇口有り
此処に下山するのでバイクをデポ。
2016年05月24日 15:54撮影 by Nexus 7, asus
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「鳥帽子岳駐車場」立派なトイレ・外に水道の蛇口有り
此処に下山するのでバイクをデポ。
コースには「ユズリ葉」の木が多かった
2016年05月24日 05:59撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースには「ユズリ葉」の木が多かった
1
この辺りは踏みあと薄いのでテープで確認しながら
2016年05月24日 06:18撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは踏みあと薄いのでテープで確認しながら
2
シャクナゲの花は終わっていました。
2016年05月24日 06:35撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲの花は終わっていました。
1
踏み跡薄く廃道寸前
2016年05月24日 07:41撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡薄く廃道寸前
「三国岳」でしょう
2016年05月24日 08:19撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「三国岳」でしょう
1
「ダイラの頭」踏みあとを追いコースミスしました。
       (時山バンガローのルート)
2016年05月24日 08:44撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ダイラの頭」踏みあとを追いコースミスしました。
       (時山バンガローのルート)
1
「三国岳」
2016年05月24日 09:23撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「三国岳」
2
ツツジが色を添えてくれます。
2016年05月24日 09:37撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジが色を添えてくれます。
4
「三国岳」894m
やはり難路なので時間がかかりました。
2016年05月24日 09:44撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「三国岳」894m
やはり難路なので時間がかかりました。
2
「三国岳」最高点911m
2016年05月24日 09:56撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「三国岳」最高点911m
4
ツツジが綺麗
2016年05月24日 10:37撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジが綺麗
3
鞍掛峠まで行きます。
2016年05月24日 10:47撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍掛峠まで行きます。
1
「鞍掛峠」車道に下山して自転車で下れば最高だが・・
     通行止めなので上り返します。
2016年05月24日 10:58撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「鞍掛峠」車道に下山して自転車で下れば最高だが・・
     通行止めなので上り返します。
1
「三国岳」に戻ります。
2016年05月24日 11:14撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「三国岳」に戻ります。
3
「鳥帽子岳」を経由して下山します。
2016年05月24日 12:16撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「鳥帽子岳」を経由して下山します。
3
見晴らし良し
2016年05月24日 13:21撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らし良し
1
中電の作業道もあり
2016年05月24日 13:43撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中電の作業道もあり
破線ルートですが意外と踏み跡が濃く分りやすかった。
2016年05月24日 14:18撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
破線ルートですが意外と踏み跡が濃く分りやすかった。
6
「烏帽子岳」展望所から南の街
2016年05月24日 14:29撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「烏帽子岳」展望所から南の街
2
朝早くから登ってきて、歩きやすい道なので眠くなってきた。
2016年05月24日 14:55撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝早くから登ってきて、歩きやすい道なので眠くなってきた。
「烏帽子岳」展望所からの眺め
2016年05月24日 15:15撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「烏帽子岳」展望所からの眺め
3
無事に下山出来ました。
2016年05月24日 15:31撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に下山出来ました。
4

感想/記録

「霊仙山〜油日岳」の継ぎ接ぎ縦走も今日のルートで完走します。
 破線ルートがあるので時間に余裕を持って早く登山口に着きました。
「保月」廃村出発です、誰とも会いません、
ぶつかったらヤバい鹿ぐらいでした。
 予報では夜は雨なのでツエルト拍はでき無いので、荷物を軽くします。
風があり涼しのですが運転疲れからか体が重たいです・・
「三国岳・焼尾山(スルー)・烏帽子岳」の 高低差はそれほどアップダウン無いがキツカッタし。・・・やぶこぎも参った
 鞍掛峠に着いて思いました、三重県側トンネル手前までの
通行止めが無かったら楽なのに・・・うらめしかった。
自転車で下ったら爽快だろうな・・
 でも鞍掛トンネルまでの通行止めが無ければ烏帽子岳に
登らないだろうと自分を励まして、上り返して烏帽子岳に登頂しました。
 コースにはシャクナゲが既に終わって新緑とツツジ位でした。
烏帽子岳から細野登山口までは展望所も幾つか有りました。

最後の下山道はなだらかで、疲れた体に良かったが、
朝早くからだったので居眠りしながらの下山でした。
こんな事は初めてで、途中で座って寝ました。

鈴鹿南北縦走が最後のコースだったので
達成感は何時もよりも有りました。少し休んで次はどこに登ろうかな。


 
訪問者数:321人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/1
投稿数: 36
2016/5/27 0:13
 鈴鹿縦走
達成おめでとう!
登録日: 2015/4/3
投稿数: 41
2016/5/27 0:52
 鈴鹿縦走
達成おめでとう !

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 水場 シャクナゲ デポ 廃道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ