ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 882860 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走鳥海山

鳥海山(子連れ百名山〜その59 象潟口(鉾立)コース)(首都圏〜前夜泊)

日程 2016年06月05日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山unchikutareo(CL), その他メンバー3人
天候ガス&強風〜回復傾向!
アクセス
利用交通機関
飛行機
往路:羽田(1555発)→ANA397→庄内空港(1655着)→レンタカー→酒田泊→レンタカー→鉾立駐車場
復路:鉾立駐車場→レンタカー→あぽん西浜(入浴)→レンタカー→庄内空港(1755発)→ANA400→羽田(1900着)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間58分
休憩
35分
合計
7時間33分
S鉾立06:2507:31賽の河原08:01御浜小屋08:12御田ヶ原08:19御田ヶ原分岐08:35七五三掛10:18御室10:3811:03鳥海山11:1011:31御室11:3512:23七五三掛12:2512:38御田ヶ原分岐12:3912:49御田ヶ原13:00御浜小屋13:16賽の河原13:1713:57鉾立13:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鉾立(5合目)〜御浜小屋(7合目)〜七五三掛:登山道整備は素晴らしい。途中、残雪が各所に。往路では雪がまだ締まっていたので子供はチェーンスパイク履かせましたが大人は不要。御浜小屋はトイレ使用可能!
千蛇谷分岐:最初の分岐(旧道)はスルーすべし(途中で楽に行けなくなりました)。二つの目の分岐(新道)をどうぞ。
千蛇谷〜大物忌神社(御室小屋):雪渓と夏道を交互に。朝はトレース少なくて分かりにくかった。ガスってるとルート分かりにくいかも。ピンクテープなどはあまりありません。帰りは雪渓を自由に下ってしまいました。御室小屋のトイレはまだダメ。
大物忌神社(御室小屋)〜新山:大き目の独特の岩場。ルート印は明瞭。ただ、頂上直下の残雪部は融雪が進み、そろそろ通行が厳しくなるかもです。外輪山からのルートの残雪のほうが持ちそう?
その他周辺情報レンタカー¥6180
ホテルルートイン酒田で前泊(朝食付き¥10900x2)
あぽん西浜(大人¥400、子供¥170):お湯は少し特殊?
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ポール

写真

庄内空港到着!
2016年06月04日 17:04撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庄内空港到着!
4
酒田の「こい勢」で夕食
2016年06月04日 18:21撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
酒田の「こい勢」で夕食
4
ノドグロの握りが美味しかった?
2016年06月04日 18:21撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノドグロの握りが美味しかった?
3
ガス&強風の中スタート
2016年06月05日 06:24撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガス&強風の中スタート
9
真っ白な中、残雪を登る。以後景色なくしばらく写真なし!
2016年06月05日 06:56撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ白な中、残雪を登る。以後景色なくしばらく写真なし!
4
天気が回復!山が見える!
2016年06月05日 09:36撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が回復!山が見える!
5
新山への岩場
2016年06月05日 10:50撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新山への岩場
6
通算59座目、本年8座目の家族全員百名山!
2016年06月05日 11:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通算59座目、本年8座目の家族全員百名山!
19
外輪山もすごい迫力だ〜
2016年06月05日 11:08撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外輪山もすごい迫力だ〜
3
ここが問題の残雪部。帰りですが、融雪で通れるスペースは狭くなってます
2016年06月05日 11:12撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが問題の残雪部。帰りですが、融雪で通れるスペースは狭くなってます
4
通過後振り返る。もうすぐ通行できなくなるかな〜。
2016年06月05日 11:16撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通過後振り返る。もうすぐ通行できなくなるかな〜。
2
雲海の上にいるんだな
2016年06月05日 11:19撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の上にいるんだな
8
御室小屋(大物忌神社)!
2016年06月05日 11:30撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御室小屋(大物忌神社)!
3
帰りも夏道を使ってたけど〜
2016年06月05日 11:39撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りも夏道を使ってたけど〜
2
天気はほんと回復したな〜
2016年06月05日 11:57撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気はほんと回復したな〜
5
千蛇谷も凄いところだな〜
2016年06月05日 11:59撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千蛇谷も凄いところだな〜
2
辛抱たまらずコースアウトして遊ぶ!
2016年06月05日 12:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
辛抱たまらずコースアウトして遊ぶ!
6
ショートカットしよう!
2016年06月05日 12:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショートカットしよう!
3
ほんと楽しいね
2016年06月05日 12:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんと楽しいね
7
景色も回復!
2016年06月05日 12:14撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色も回復!
8
鳥海山もたまに雲に隠れる程度
2016年06月05日 12:14撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥海山もたまに雲に隠れる程度
4
ここが推奨の千蛇谷への分岐
2016年06月05日 12:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが推奨の千蛇谷への分岐
2
この分岐はお勧めしません
2016年06月05日 12:20撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐はお勧めしません
1
木道🎵
2016年06月05日 12:23撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道🎵
1
朝はこんなとこ歩いてたんだな
2016年06月05日 12:26撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝はこんなとこ歩いてたんだな
3
残雪が美しい!
2016年06月05日 12:32撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪が美しい!
3
御浜小屋への登り返し
2016年06月05日 12:40撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御浜小屋への登り返し
5
雲海も綺麗
2016年06月05日 12:45撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海も綺麗
2
ハクサンイチゲの群生が綺麗だった
2016年06月05日 12:45撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲの群生が綺麗だった
1
朝の天気は何だったんだろう
2016年06月05日 12:46撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の天気は何だったんだろう
1
お〜鳥海湖も!
2016年06月05日 12:52撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お〜鳥海湖も!
8
お疲れ様でした〜。朝の天気が嘘みたい!
2016年06月05日 13:57撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした〜。朝の天気が嘘みたい!
3
駐車場からも見えてたんだ〜。鳥海山さま、ありがとうございました!
2016年06月05日 14:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場からも見えてたんだ〜。鳥海山さま、ありがとうございました!
4

感想/記録

 今回は大分前から早割でとった飛行機での山行!やっぱり移動が楽チンだ〜。残雪の少ない今年を見込んでの計画。庄内空港へひとっ飛び!早い!山形近いな〜!でも前回の朝日連峰を考えると、車でも行けたなと、ちょっと後悔(前夜車中泊ならかなり安く上がったな〜)。夕食は寿司の「こい勢」で。美味。
 翌早朝0500ホテルを出発。お金はかかったけど、やっぱり車中泊よりベッドは眠れたな〜。天気は「てんくら」で前半C判定。外に出ると雨が降ったよう。町全体が曇りというかガスってる感じで強風気味。GWの岩手山が頭をよぎる。でも少し風があったほうが虫も少なくなるし、いいかな、と前向きに考える。そして、車に荷物を積み込む際にカメラを落とし故障(泣、なので写真少ないです)。
 それよりも、どのコースで行くか?直前まで、湯の台か象潟口(鉾立)か矢島口(払川)か悩む。湯の台は駐車場までいけるのか不明だし、その先も情報が少ない。矢島口もほぼBCスキーコースを登ることになる。やはり一番登山っぽいのは象潟口かな〜ということで定番ルートへ。鳥海ブルーラインも通行する車は我らのみ。カモシカの子供?が車道を歩くのに遭遇。向こうもビックリしてた。鉾立駐車場に着くが、すごいガス&強風で予想以上に寒い。ちょっと萎える。そして、秋田県の高校山岳部の集いがあったようで、大量の山岳高校生。さらに隣の車の方から、声かけ。ヤマレコで次々百名山を制覇されている小学生starlight100さんたち(と後に判明)でした。昨日、飯豊からの鳥海山。素晴らしい熱意です!
 登山開始するも、ガッスガスで何も見えない。というより数m先の家族もいるのか怪しいくらい。高校山岳部に次々に抜かれる。この辺が賽の河原?などと思いながら進む。御浜小屋を通過。基本的に急登はなく、体に優しい。下って、七五三掛通過。高校生は天候不良でここが目的地となったよう?おかげで目印も多く助かりました〜。その後も変わらず景色は皆無。千蛇谷分岐を進むが、通行不能と判断。引き返して外輪山方面へ進む。2回目の分岐を千蛇谷へ。アップダウンは多少ありますが、こっちが正解のようでした。
 千蛇谷に下りるがガスで何も見えない。トレースもはっきりしない。どうしよう。しばしクヨクヨしていると、後方からの登山者。ちゃっかり、トレースしました(笑)!ほんと助かりました〜。このころから天候が回復して千蛇谷〜外輪山〜鳥海山も見えるようになってくる。夏道と雪渓横断を繰り返すが、初めての人はトレースがないとかなり迷うかもです。
 御室小屋で大休憩。ここから強風で寒くなるのでウィンブレ着用。これまでと違った雰囲気の岩場を新山へ進む。快調に進むが、行く手に残雪が!すでに融解が進み、通れるところはかなり心配な感じ。左の底は深そうだ〜。落ちたらヤバそう。慎重に進む。そこをクリアすれば山頂はすぐ!天候だいぶ回復したな〜。無事記念撮影。山頂で「岩手山行ってました?ヤマレコで見たんですけど」とmie3さんから御声かけ。うれしかったです。
 新山からの帰り、starlight100様たちとすれ違う。今後ともよろしくお願いします。お互い、親の負担は大変ですね。帰りは雪渓を一部コースを無視して下る。楽しかった〜。七五三掛以降も素晴らしい天気で鳥海山の勇姿を振り返りながら、鳥海湖を含めてガスに隠れていた景色を堪能できました。帰りも空港で平田牧場のトンカツに満足!かなり満足な山行でした。鳥海山の雄大な自然に感謝!
訪問者数:2170人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/11/29
投稿数: 70
2016/6/6 1:10
 お疲れ様でした
昨日は天候が好転して素晴らしい山行になりましたね。
私たちは、車移動だったので、翌日の1時前にやっとの思いで帰宅しました。
Unchikutareo様のルート選定に天候の読み、ご家族皆様のスピードにはビックリしました。4人そろって59座は素晴らしい!
こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。
登録日: 2014/7/1
投稿数: 215
2016/6/6 5:08
 Re: お疲れ様でした
starlight100さん、おはようございます。
車で九州へも行ってしまうと知ってビックリです。でも親子いい思い出になるでしょうね。
当日はホントに天気が予報通り回復してくれて良かったですよね。いつもこう行けばいいんでしょうけど。
starlight100さんも、これから難条件にあたることが増えてくるかもしれませんが、踏破目指して、安全第一で頑張りましょう。そのうち、別の山でお会いしそうですが(笑)。
登録日: 2012/12/11
投稿数: 11
2016/6/9 15:10
 「問題の残雪部」について
>ここが問題の残雪部。帰りですが、融雪で通れるスペースは狭くなってます
>通過後振り返る。もうすぐ通行できなくなるかな〜。

梅雨の中休みを狙って行きたいと考えていますが、一点お聞きしたいことがあります。

 ー命燭了沈禀瑤任垢、他にルート(夏道)はあるのですか?見た目には、写真左側の岩場を巻くような感じですがどうでしょうか。

よろしくお願いいたします。
登録日: 2014/7/1
投稿数: 215
2016/6/9 19:23
 Re: 「問題の残雪部」について
rokuroutaさん、こんばんは。
正直、アドバイスできる知識はないのですが、知っている(見た)限りをお伝えします。残雪部は2箇所あり、一つは外輪山の七高山方面からアプローチしてくるときに出てくる残雪で、遠目にはこちらの方がしっかりしているようでした。もう一つが今回通過した部分で御室小屋から登ってくる(目印を辿っていく)と遭遇します。左の岩場は巻けません。右に回りこむともう一つの残雪方面に行けそうでしたが、確かではありません。役に立たず済みません(汗)。
登録日: 2012/12/11
投稿数: 11
2016/6/10 9:37
 Re[2]: 「問題の残雪部」について
返信ありがとうございます。現場で判断するしかないですね。しばらく天気図とにらめっこしてチャンスを待ちます
登録日: 2014/7/1
投稿数: 215
2016/6/10 19:30
 Re[3]: 「問題の残雪部」について
rokuroutaさん:
はい、現場判断大事です。
天気が良いと最高の山だと思います!好天をお祈りします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ