ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 883467 全員に公開 トレイルラン六甲・摩耶・有馬

天狗谷尾根〜番匠屋畑尾根〜有馬三山

日程 2016年05月28日(土) [日帰り]
メンバー atsu1521
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR住吉駅から神戸市営バスで「渦森橋」下車。住宅街を抜けて登山口へ。帰りは有馬温泉バスターミナルから新大阪までバス。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間21分
休憩
12分
合計
3時間33分
S渦森橋バス停08:1408:22大月谷08:2309:15天狗岩09:1809:43みよし観音09:47六甲ガーデンテラス09:4810:00極楽茶屋跡10:0110:30湯槽谷峠10:43湯槽谷山10:4711:08灰形山11:1011:34落葉山11:47有馬バスターミナル(阪急バス)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

手前でうり坊が4〜5頭遊んでいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前でうり坊が4〜5頭遊んでいました。
急登ですが、新緑が嬉しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登ですが、新緑が嬉しい
1
今回初めて心拍ベルトを巻いて登りました。登りは常に170〜180超…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回初めて心拍ベルトを巻いて登りました。登りは常に170〜180超…
あまり人が通らないのか?蜘蛛の巣多く、キャップに無数の蜘蛛の糸が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまり人が通らないのか?蜘蛛の巣多く、キャップに無数の蜘蛛の糸が。
独占状態だったので、こんな写真を撮る余裕がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独占状態だったので、こんな写真を撮る余裕がありました。
1
今回は左の番匠屋畑尾根。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は左の番匠屋畑尾根。
有馬温泉へ何時にたどり着けるか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有馬温泉へ何時にたどり着けるか?
このあたりが今日のルートで一番気持ちのいい道でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりが今日のルートで一番気持ちのいい道でした。
写真が激減、つまりしんどくて余裕がなくなる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真が激減、つまりしんどくて余裕がなくなる。
この落差は怖かった…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この落差は怖かった…
思わず、見落としそうになりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思わず、見落としそうになりました。
無事に降りてこれました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に降りてこれました。
1

感想/記録

有馬三山のアップダウンにはへこたれました。今の自分の力ではかなり無茶をしたので、ひざを痛めてしまいました。
今回はバスで新大阪まで戻るプランだったので、金の湯〜酒市場で生ビールのお楽しみコースが今回の山行きのモチベーションでした。
訪問者数:105人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ