ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 884340 全員に公開 ハイキング丹沢

甲相国境ルートから山伏峠を越えて道志山塊へ

日程 2016年05月28日(土) [日帰り]
メンバー ym25
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
新松田駅からバスで西丹沢自然教室に移動(ICで1180円)

帰りはホテルマウント富士入口から高速バスで新宿へ(カード決済で2000円)
19:45発、22:00過ぎに新宿到着。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山伏峠から石割山分岐への急坂はかなり滑りやすい。
石割山分岐から日向峰あたりは笹が生い茂っている。コースは明瞭なので迷いの心配は無し。
他は特に危険箇所無し。
その他周辺情報紅富士の湯(800円。事前にWebで10%引きクーポンを入手可能)
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

西丹沢自然教室から吊り橋を渡ってスタート
2016年05月28日 08:56撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西丹沢自然教室から吊り橋を渡ってスタート
河原に石が並べてあります
2016年05月28日 09:00撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原に石が並べてあります
1
何回かこのような橋を渡ります
2016年05月28日 09:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何回かこのような橋を渡ります
善六のタワを通過
2016年05月28日 10:03撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
善六のタワを通過
畦ヶ丸に到着
2016年05月28日 10:38撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畦ヶ丸に到着
2
モロクボ沢の頭を通過。ここから甲相国境のようです
2016年05月28日 11:00撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モロクボ沢の頭を通過。ここから甲相国境のようです
大界木山を通過
2016年05月28日 11:26撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大界木山を通過
城ヶ尾山到着。ベンチはありませんが広い山頂です。
2016年05月28日 11:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城ヶ尾山到着。ベンチはありませんが広い山頂です。
道の駅どうし側に行くと水場があるらしい
2016年05月28日 12:33撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅どうし側に行くと水場があるらしい
菰釣避難小屋。中はきれいです。トイレは無し
2016年05月28日 12:37撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菰釣避難小屋。中はきれいです。トイレは無し
菰釣山。曇りのため、山頂からは富士山は全く見えず。
2016年05月28日 13:02撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菰釣山。曇りのため、山頂からは富士山は全く見えず。
1
菰釣山から先に進みます
2016年05月28日 13:06撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菰釣山から先に進みます
ずーっとこのような天気
2016年05月28日 13:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずーっとこのような天気
ブナノ丸
2016年05月28日 13:19撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナノ丸
油沢ノ頭
2016年05月28日 13:36撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
油沢ノ頭
石保土山。真新しいベンチがあります
2016年05月28日 14:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石保土山。真新しいベンチがあります
鉄塔の脇を通過
2016年05月28日 14:29撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔の脇を通過
山伏峠分岐。ここで山伏峠方向に進みます。
山と高原地図も丹沢から富士山に切り替えます。
2016年05月28日 14:32撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山伏峠分岐。ここで山伏峠方向に進みます。
山と高原地図も丹沢から富士山に切り替えます。
山伏峠からの急登を登り終え振り返ります。
このあたりからスタミナが切れペースダウン
2016年05月28日 14:54撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山伏峠からの急登を登り終え振り返ります。
このあたりからスタミナが切れペースダウン
石割山分岐を通過し石割山方向に向かいます
2016年05月28日 15:09撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石割山分岐を通過し石割山方向に向かいます
鉄塔越しに富士山が見えます。
畦ヶ丸で木々の間から富士山が見えて以来です。
2016年05月28日 16:01撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔越しに富士山が見えます。
畦ヶ丸で木々の間から富士山が見えて以来です。
石割山到着。富士山がきれいに見えます。
ただ、小バエが大量発生しているのでゆっくりは休めませんでした
2016年05月28日 16:02撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石割山到着。富士山がきれいに見えます。
ただ、小バエが大量発生しているのでゆっくりは休めませんでした
5
次の富士山展望スポット、平尾山。
雲が富士山を隠し始めています
2016年05月28日 16:28撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の富士山展望スポット、平尾山。
雲が富士山を隠し始めています
一度、富士山が完全に見えなくなりましたが、また少し頭を出し始めました
2016年05月28日 16:42撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度、富士山が完全に見えなくなりましたが、また少し頭を出し始めました
大平山到着
2016年05月28日 17:04撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大平山到着
1
舗装道に出ます。ここで山と高原地図からGoogleマップに地図を替え温泉を目指します
2016年05月28日 17:42撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装道に出ます。ここで山と高原地図からGoogleマップに地図を替え温泉を目指します
ゴールの紅富士の湯に到着
2016年05月28日 18:11撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールの紅富士の湯に到着
撮影機材:

感想/記録
by ym25

石割の湯は行ったことがあるので今回は紅富士の湯に行きたい、という理由で甲相国境ルートから山伏峠を越えるルートを選択。

コースタイムの7割弱のペースで進み、18:00前には紅富士の湯に到着するのが目標でしたが、山伏峠越えで体力を使い果たしゴールは若干遅くなりました。
日が長いこの時期だから行けるルートです。
夏だと暑すぎるかもしれません。

終日曇りで富士山は期待していませんでしたが、石割山以降では雲上の富士山を望むことができました。
訪問者数:223人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 避難小屋 水場 高原 ブナ タワ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ