ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 885572 全員に公開 ハイキング奥秩父

燕山、笠取山 〜作場平橋より

日程 2016年05月29日(日) [日帰り]
メンバー hito110
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道411号 青梅 ⇒ 一之瀬高橋トンネル過ぎてからまもなく右折し林道へ
作場平橋の駐車場に駐車(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間48分
休憩
2時間40分
合計
8時間28分
S作場平橋駐車場07:4408:07一休坂分岐08:1008:55ヤブ沢峠08:5609:13笠取小屋09:2809:43雁峠分岐09:49小さな分水嶺09:5110:11水干(多摩川源頭部)10:1810:21水干尾根分岐10:2210:41笠取山10:5210:56笠取山西峰12:0012:18笠取山西12:1912:22小さな分水嶺12:2312:34雁峠避難小屋(旧雁峠山荘)12:3912:40雁峠12:4313:21燕山13:3614:06雁峠14:0914:12雁峠避難小屋(旧雁峠山荘)14:23雁峠分岐14:2414:32笠取小屋14:5715:45一休坂分岐15:4716:12作場平橋駐車場16:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体的に整備されていて下記以外危険だと感じる場所はなし。
■笠取山(西)から分水嶺方面
 防火帯の急坂でのルート上の土は滑りやすい。
 大勢の人が登ってくるので、落石させないように注意。
■水干〜笠取山(東)〜笠取山(西)
 シャクナゲ、ミツバツツジが見事。
■雁峠分岐〜燕山
 前半は防火帯なのか木が少なく見通しが良く気持ちよく歩けます。
 燕山はピークが2つありその近くもシャクナゲとミツバツツジがきれいです。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ 予備電池 1/25 000地形図 ガイド地図 コンパス 筆記具 保険証 飲料 ティッシュ バンドエイド タオル 携帯電話 計画書 雨具 防寒着 ストック 水筒 時計 非常食 カメラ

写真

登山道入り口
2016年05月29日 07:41撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入り口
つつじが咲いています。
2016年05月29日 07:42撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つつじが咲いています。
水源の山らしく沢沿いに登ってゆきます。
2016年05月29日 07:51撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水源の山らしく沢沿いに登ってゆきます。
何度か沢を渡りますが木橋が整備されています。
2016年05月29日 08:03撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度か沢を渡りますが木橋が整備されています。
登りはヤブ沢峠経由で。
2016年05月29日 08:11撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りはヤブ沢峠経由で。
沢の水がとてもきれいです。
2016年05月29日 08:20撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の水がとてもきれいです。
ヤブ沢峠から笠取小屋までは林道(未舗装で普通車は厳しそう)歩きです。
2016年05月29日 08:55撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブ沢峠から笠取小屋までは林道(未舗装で普通車は厳しそう)歩きです。
小屋が見えてきました
2016年05月29日 09:11撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋が見えてきました
笠鳥小屋到着。
2016年05月29日 09:21撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠鳥小屋到着。
大菩薩嶺
2016年05月29日 09:21撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺
富士山がきれいに見えます。
2016年05月29日 09:41撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山がきれいに見えます。
分水嶺 多摩川、富士川
2016年05月29日 09:46撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分水嶺 多摩川、富士川
荒川 一度に3つは撮れません。
2016年05月29日 09:47撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川 一度に3つは撮れません。
分水嶺からも富士山 この後富士山方面の視界が悪くなり今日はこれが見納めになりました。
2016年05月29日 09:47撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分水嶺からも富士山 この後富士山方面の視界が悪くなり今日はこれが見納めになりました。
甲武信ケ岳方面
2016年05月29日 09:47撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信ケ岳方面
稜線の上の遠くに見えるのは南アルプスあたりでしょうか。
2016年05月29日 09:47撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の上の遠くに見えるのは南アルプスあたりでしょうか。
先に水干に行き笠取山には東側から登ることに。
2016年05月29日 10:01撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先に水干に行き笠取山には東側から登ることに。
多摩川源流の湧き出し口
2016年05月29日 10:04撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多摩川源流の湧き出し口
多摩川 最初の流れ
2016年05月29日 10:06撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多摩川 最初の流れ
最初の流れの少し上の方に標識があります。
2016年05月29日 10:14撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の流れの少し上の方に標識があります。
水干を過ぎて東側から笠取山の上りに入るとミツバツツジだらけ。
2016年05月29日 10:17撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水干を過ぎて東側から笠取山の上りに入るとミツバツツジだらけ。
みごとに咲いています。
2016年05月29日 10:17撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みごとに咲いています。
1
稜線に出るとシャクナゲが沢山。
2016年05月29日 10:30撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出るとシャクナゲが沢山。
終わっている花もありますが新鮮な花もありまだまだ見頃です。
2016年05月29日 10:30撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終わっている花もありますが新鮮な花もありまだまだ見頃です。
1
開いたばかりっぽい。
2016年05月29日 10:35撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開いたばかりっぽい。
両サイドにシャクナゲ
2016年05月29日 10:42撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両サイドにシャクナゲ
笠取山 1953m
標識のバックにもシャクナゲ
2016年05月29日 10:47撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠取山 1953m
標識のバックにもシャクナゲ
2
こんな花も咲いていました。
2016年05月29日 10:57撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな花も咲いていました。
ミツバツツジとシャクナゲのコラボ。
2016年05月29日 10:58撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジとシャクナゲのコラボ。
笠取山(西)ここでランチタイム。
2016年05月29日 10:59撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠取山(西)ここでランチタイム。
遠くに南アルプスが見えます。
2016年05月29日 11:23撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに南アルプスが見えます。
上から見ると急です。
2016年05月29日 11:46撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から見ると急です。
1
今日見た中で一番のショッキングピンク
2016年05月29日 12:06撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日見た中で一番のショッキングピンク
1
一直線に防火帯が続いています。
2016年05月29日 12:21撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一直線に防火帯が続いています。
1
草原の道が気持ちよさそうなので雁峠方面に行ってみます。
2016年05月29日 12:26撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草原の道が気持ちよさそうなので雁峠方面に行ってみます。
雁峠
4〜5卓位テーブルがあり休憩できます。
燕山まで行ってみます。
2016年05月29日 12:36撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁峠
4〜5卓位テーブルがあり休憩できます。
燕山まで行ってみます。
1
笠取山(西) ピークに人が見えます。
2016年05月29日 12:41撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠取山(西) ピークに人が見えます。
1
こちらもミツバツツジ
2016年05月29日 12:57撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらもミツバツツジ
1
燕山 2004m到着
山地図を見るともう少し先が燕山のピークになっているので先に行ってみることに。
2016年05月29日 13:13撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕山 2004m到着
山地図を見るともう少し先が燕山のピークになっているので先に行ってみることに。
シャクナゲが沢山。
2016年05月29日 13:14撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲが沢山。
まだつぼみの株もありまだ楽しめそうです。
2016年05月29日 13:16撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだつぼみの株もありまだ楽しめそうです。
白のシャクナゲですね。
2016年05月29日 13:17撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白のシャクナゲですね。
2
山地図の燕山は登山道は巻いていますが、トレースに沿って登ってみます。
2016年05月29日 13:38撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山地図の燕山は登山道は巻いていますが、トレースに沿って登ってみます。
標識はないですが山地図ではここが燕山 2004mみたいです。
2016年05月29日 13:30撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識はないですが山地図ではここが燕山 2004mみたいです。
2
甲武信ケ岳
2016年05月29日 13:32撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信ケ岳
笠取山が見下ろす感じに見えます。
※こちらが51m高いので
2016年05月29日 13:34撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠取山が見下ろす感じに見えます。
※こちらが51m高いので
分水嶺が見えます。
2016年05月29日 13:43撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分水嶺が見えます。
雁峠に向けては、浅間の草滑りを小さくしたような坂です。
2016年05月29日 14:06撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁峠に向けては、浅間の草滑りを小さくしたような坂です。
笠取小屋への道に戻りました。
2016年05月29日 14:25撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠取小屋への道に戻りました。
笠取小屋近くに水場があります。
2016年05月29日 14:58撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠取小屋近くに水場があります。
鹿さんが2頭登場
2016年05月29日 15:36撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿さんが2頭登場
駐車場に戻りました。
2016年05月29日 16:12撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に戻りました。

感想/記録

 シャクナゲが見たいと思い、先週のレコを見て笠取山にしました。
 笠取山の稜線と、燕山近辺が多く咲いていました。
 それに加えてミツバツツジも満開に近く見事でした。
 笠取山だけだと少し時間に余裕があったので燕山に行きましたが、笠取山より少し開花が遅いようで、ちょうど見ごろでまだつぼみもありましたので次の週末位までは大丈夫だと思います。

 富士山は朝のうちは分水嶺近くからきれいに見えていたのですが、笠取山の頂上に着いた頃には見えなくなってしまいました。
訪問者数:297人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ