ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 885771 全員に公開 アルパインクライミング谷川・武尊

2回目の一ノ倉は中央稜

日程 2016年05月29日(日) [日帰り]
メンバー yy0419(SL), その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ロープウェイ駅のベースプラザ利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
14時間47分
休憩
3分
合計
14時間50分
S西黒尾根登山口04:3105:26一ノ倉沢11:52烏帽子岩11:5318:18一ノ倉沢19:11西黒尾根登山口19:1319:19土合口駅/谷川岳ベースプラザ19:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今回GPS軌跡がやたら飛びまくりました。
コース状況/
危険箇所等
前回行った南稜と比べると、やや岩は脆いのかもしれませんが、フリクションがあってむしろ中央稜のほうが登り易い印象でした。核心の4ピッチはさすがに難しく、リードでなくて良かったと痛感。
ルートのピッチグレードは実際の難易度とかなり違う印象で、1P目、2P目はピッチグレードより易しい感じ。
3P目は最初のトラバースが核心で、以降は特に難しくはない。
ルート中の核心である4P目はさすがに核心で、最後のチムニーは、上部にいいホールド・スタンスが無いので、キョン足で少しずつ高さを上げつつ、いいホールドを持って攀じ登りましたが、リードでやろうと思えないムーブになってしまいました。
5P目以降は草付きも混じり、あまり快適でないような情報でしたが、思ったより楽しめる部分も多く、全ピッチ快適なクライミングを堪能できました。
帰路は北壁からの下山の予定でしたが、北壁がどこなのか判然とせず、自分たちが本日の中央稜の最終パーティーだったので、往路を懸垂で下ることに決定。なんだかんだとベースプラザに戻ったのはヘッデン直前でした。
一ノ倉の雪渓はかなり後退しており、日を追う毎に崩落の危険が増すと思われます。今年は例年より早くヒョングリの滝高巻きルートを取らざるを得ないかもしれません。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

マチガ沢出合
2016年05月29日 05:11撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マチガ沢出合
一ノ倉沢出合
2016年05月29日 05:34撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ倉沢出合
途中から雪渓を歩きます。朝はアイゼン無しで。
2016年05月29日 05:55撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から雪渓を歩きます。朝はアイゼン無しで。
3
テールリッジ取付
大きなシュルンドもなく、容易に取り付けました。
2016年05月29日 06:02撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テールリッジ取付
大きなシュルンドもなく、容易に取り付けました。
1
衝立岩を正面にテールリッジを登ります。
天気も良く、相当多くのクライマーが入山しているようです。
2016年05月29日 06:17撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
衝立岩を正面にテールリッジを登ります。
天気も良く、相当多くのクライマーが入山しているようです。
2
本谷側の風景
2016年05月29日 06:17撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本谷側の風景
1
衝立スラブ
2016年05月29日 06:17撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
衝立スラブ
2
テールリッジ上部
衝立岩が近づきます。中央稜取付までもう少し。
2016年05月29日 06:27撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テールリッジ上部
衝立岩が近づきます。中央稜取付までもう少し。
3
中央稜取付から1P目の様子
本日の中央稜は4パーティーが入山。自分たちは4パーティー目で結局最終パーティーでした。4時30分出発では遅いようです。
2016年05月29日 06:53撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央稜取付から1P目の様子
本日の中央稜は4パーティーが入山。自分たちは4パーティー目で結局最終パーティーでした。4時30分出発では遅いようです。
1
1P目の支点
2016年05月29日 08:16撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1P目の支点
1
1P目振り返り
2016年05月29日 08:16撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1P目振り返り
1
3P目出だしのトラバース
支点はいっぱいある。
2016年05月29日 08:44撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3P目出だしのトラバース
支点はいっぱいある。
1
先行パーティートラバース中
2016年05月29日 08:48撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行パーティートラバース中
1
4P目出だし。後半にルート中の核心あり。
2016年05月29日 09:31撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4P目出だし。後半にルート中の核心あり。
2
4P目スタート点から
中央稜はこのピッチのみが特に難しく感じました。
2016年05月29日 09:41撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4P目スタート点から
中央稜はこのピッチのみが特に難しく感じました。
1
振り返ると衝立スラブと烏帽子スラブの間にテールリッジがクッキリ延びています。だいぶ高度感出てきました。
2016年05月29日 09:42撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると衝立スラブと烏帽子スラブの間にテールリッジがクッキリ延びています。だいぶ高度感出てきました。
1
5P目以降もそこそこ快適なクライミングルートで楽しめました。
2016年05月29日 11:21撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5P目以降もそこそこ快適なクライミングルートで楽しめました。
2
最後はここを歩いて登って終了
2016年05月29日 13:40撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はここを歩いて登って終了
1
終了点から上部
稜線に踏み跡が続いていました。
2016年05月29日 14:36撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終了点から上部
稜線に踏み跡が続いていました。
滝沢方面の眺望
2016年05月29日 14:37撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝沢方面の眺望
3
懸垂下降開始
登路をそのまま懸垂で下ります。
2016年05月29日 14:39撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
懸垂下降開始
登路をそのまま懸垂で下ります。
2
どんどん降ります。
2016年05月29日 15:13撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん降ります。
2
だんだん何度目か分からなくなってきます。
2016年05月29日 16:04撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん何度目か分からなくなってきます。
1
少しずつ雪渓が近くなります。
2016年05月29日 16:18撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しずつ雪渓が近くなります。
テールリッジが近づいてきました。
2016年05月29日 17:19撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テールリッジが近づいてきました。
2
最後の懸垂。
2016年05月29日 17:27撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の懸垂。
1
慎重にテールリッジを下ります。
2016年05月29日 17:56撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慎重にテールリッジを下ります。
1
明るいうちに一ノ倉沢出合に戻れました。
2016年05月29日 18:59撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るいうちに一ノ倉沢出合に戻れました。

感想/記録
by yy0419

2回目の一ノ倉沢は、直前のフリーの練習であまりに登れなかったので、やや不安がありましたが、晴天の中丸一日快適なクライミングを堪能できました。
訪問者数:325人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/5/23
投稿数: 67
2016/6/8 22:57
 お疲れ様でした!
当日、先行させて頂いたパーティーです。
最終ピッチまで行かれたんですね! お疲れ様でした。

翌週は早出して最終ピッチまで行きましたが、
雪渓は切れてしまい、ヒョングリの滝は巻かざるを得ませんでした。

オススメ頂いたルート、秋に行ってみたいと思います。
またどこかでお会いできましたら(^_^)!

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ