ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 890406 全員に公開 ハイキング奥秩父

甲武信岳

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー senkawa
天候4日晴れ
5日雨
アクセス
利用交通機関
電車
下車駅は小海線の信濃川上

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間26分
休憩
32分
合計
10時間58分
S毛木平06:1507:54なめ滝09:28千曲川・信濃川水源地標09:4010:55甲武信ヶ岳11:1012:20三宝山12:2513:05尻岩13:50武信白岩山(北峰)15:43十文字小屋06:3008:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は迷う心配はありませんが、所々鎖場などがあり注意を要する場所が何か所かあります。
その他周辺情報前泊した宿「岩根山荘」さんが信濃川上駅まで迎えに来てくれ、4日早朝は毛木平登山口まで送り、下山日5日朝には毛木平までまた出迎え、更に山荘でゆっくり風呂浴びした後、再び信濃川上駅まで見送り。実に至れり尽くせりのサービスです。食事も大変おいしく、風呂は鉱泉ですが24時間入浴可能、利用しませんでしたが露天風呂もありました。また行きたくなる宿です。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

登山口駐車場は車が満杯、人が多すぎて写真を撮れませんでした。登山口から約1時間45分地点です。
2016年06月04日 07:54撮影 by uT6010,ST6010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口駐車場は車が満杯、人が多すぎて写真を撮れませんでした。登山口から約1時間45分地点です。
1
大分大勢に抜かれましたが、それでもここにたどり着くことが出来ました。スタート地点から約3時間15分経っています。
2016年06月04日 09:28撮影 by uT6010,ST6010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大分大勢に抜かれましたが、それでもここにたどり着くことが出来ました。スタート地点から約3時間15分経っています。
写真中央に小鹿が小さく写っていますがお分りでしょうか?
2016年06月04日 09:28撮影 by uT6010,ST6010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真中央に小鹿が小さく写っていますがお分りでしょうか?
信濃川水源の水で元気をもらいました。
2016年06月04日 09:40撮影 by uT6010,ST6010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信濃川水源の水で元気をもらいました。
4時間半も掛かってしまいましたが、それでも大満足です。
2016年06月04日 10:55撮影 by uT6010,ST6010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4時間半も掛かってしまいましたが、それでも大満足です。
1
金峰山の5丈岩は肉眼でもはっきり確認できました。
2016年06月04日 10:56撮影 by uT6010,ST6010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山の5丈岩は肉眼でもはっきり確認できました。
以下3枚は富士山を狙いましたが、姿を完全にはとらえきれませんでした。
2016年06月04日 10:57撮影 by uT6010,ST6010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以下3枚は富士山を狙いましたが、姿を完全にはとらえきれませんでした。
埼玉県最高峰とは知りませんでした。
2016年06月04日 12:17撮影 by uT6010,ST6010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
埼玉県最高峰とは知りませんでした。
1
甲武信ヶ岳からこっちのルートは初めてです。この辺までは何とかなったのですが、ここから暫くして登りにかかったところで足がつってしまいました。ここまで付き合ってくださったご夫婦に先に行って頂きました。
2016年06月04日 13:02撮影 by uT6010,ST6010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信ヶ岳からこっちのルートは初めてです。この辺までは何とかなったのですが、ここから暫くして登りにかかったところで足がつってしまいました。ここまで付き合ってくださったご夫婦に先に行って頂きました。
次のピーク武信白岩山が見えてきました。鎖で一旦下るので、些かうんざりしましたが、巻道になっていたのでほっとしました。
2016年06月04日 13:49撮影 by uT6010,ST6010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次のピーク武信白岩山が見えてきました。鎖で一旦下るので、些かうんざりしましたが、巻道になっていたのでほっとしました。
今まで石楠花が全く咲いていなかったのに、白岩山を越えると急に花が目立ちます。
2016年06月04日 14:07撮影 by uT6010,ST6010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今まで石楠花が全く咲いていなかったのに、白岩山を越えると急に花が目立ちます。
十文字小屋にやっと到着です、
2016年06月04日 15:43撮影 by uT6010,ST6010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十文字小屋にやっと到着です、
子や周辺の石楠花は既に最盛期を過ぎてしまったみたいでした。
2016年06月04日 16:22撮影 by uT6010,ST6010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子や周辺の石楠花は既に最盛期を過ぎてしまったみたいでした。
それでも石楠花を見に来た甲斐はあったと言えます。
2016年06月04日 16:23撮影 by uT6010,ST6010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでも石楠花を見に来た甲斐はあったと言えます。
1
撮影機材:

感想/記録

昨年秋から山歩きを再開したものの、秋の雲取山では脚力の衰えに散々な目に遭ってしまった。今年は少し挽回を図りたいと思って、4月30日に飯縄山に行ったが相変わらずの体たらく。齢76ともなれば仕方ないことかと早く諦めればいいものを、甲武信ヶ岳を目指してみた。週末の良い天気に誘われ計画を立てるうちに、今まで行ったことが無い十文字峠の有名な石楠花が気になってしまった。十文字小屋に電話をしてみると今が正に見頃とのことにつられて予約をしてしまった。小屋泊まりにすればピストンより体が楽だろうと思った次第。
ところが、甲武信ヶ岳と十文字小屋の標高差は約400メートル程だが、距離が長いうえにアップダウンがきつく、全行程9時間半に及ぶ結構ハードな山行きとなってしまった。
それでも全行程好天に恵まれ、石楠花もたっぷり堪能できた。小屋は素朴なランプ生活、夕ご飯のおかずは肉眼では判別しがたい。泊り客も少なくストーブを囲んでの団欒は山小屋そのもの。
5日は朝から雨、6時半に小屋を出て8時には登山口に前泊した岩根山荘の車がお出迎え、ゆっくり朝風呂に入り、昼飯の美味しい山菜の天ぷらそばを食べて3時過ぎには帰宅だから、良い山旅であったと言える。
訪問者数:390人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鎖場 山行 ピストン 前泊
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ