ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 891675 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

【日向山】ビーチ登山

日程 2016年06月06日(月) [日帰り]
メンバー ozzy2014sadatoasa, その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中央道ICから車で30分程。
道の駅はくしゅうから10分程です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間59分
休憩
1時間26分
合計
6時間25分
S尾白川渓谷駐車場07:4407:52竹宇駒ヶ岳神社08:03千ヶ淵08:30三の滝08:3108:37旭滝08:47百合ヶ淵08:5109:22不動滝09:3510:14錦滝10:2011:04錦滝分岐11:0611:16雁ヶ原11:18日向山(山頂標識)12:1812:24雁ヶ原12:29日向山13:15矢立石登山口14:04竹宇駒ヶ岳神社14:09尾白川渓谷駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
尾白川渓谷コースはエメラルドグリーンの景色がかなりキレイで、歩いていてかなり楽しいコースでした。ただ細かいアップダウンがかなりあり、歩いている割には標高はあまり稼げないコースとなります。

不動滝から錦田滝、錦滝から日向山山頂までとかなり急な登りが続きます。
正直かなりしんどいです。
上り坂もキツいですし、途中で要所要所にある階段もかなり脚を疲労させます。

日向山の山頂では絶景の一言です。
山の上とは思えない真っ白な砂でまさにビーチの一言です。
山頂からは八ヶ岳も一望でき、食事をしながらの景色は最高の一言。

下山のハイキングコースは淡々とした下りになります。
歩いてみるとなかなか急なコースなのでは?
ただ時間はそれほどかからないかと思います。

下山時に一つ注意点があります。
矢立石登山口から尾白川渓谷駐車場へかなりわかりづらいコースになります。
車道を交わるように登山道があるのですが、それが途中で途切れます。
いつのまにか道を外れたのかは定かでは無いですが、途中で少しの間は車道を歩くのが正解となります。
ここがわかりづらいので自信が無い方は、暫くは車道を歩いた方がわかりやすいかもしれません。
コース状況/
危険箇所等
尾白川渓谷の不動滝から日向山の山頂まではかなり険しい急登が続きます。
これを登るの?みたいなかなりエグい登りが続きますので、ある程度の経験値が必要かと思います。間違ってもハイキングコースではありません。
その他周辺情報道の駅はくしゅうでは南アルプスの天然水を汲む事ができます。
うちらがいた時も大きなペットボトルで汲んでいく夫婦が見られました。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 時計 ガスバーナー ロンT タイツ

写真

尾白川渓谷の駐車場からスタートです。
皇太子殿下の記念碑からの一枚
2016年06月06日 07:38撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾白川渓谷の駐車場からスタートです。
皇太子殿下の記念碑からの一枚
よく登山サイトから見る怪しげなポールです。
この尾白川渓谷駐車場は甲斐駒ケ岳への黒戸尾根のスタート地点でもあります。
2016年06月06日 07:38撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく登山サイトから見る怪しげなポールです。
この尾白川渓谷駐車場は甲斐駒ケ岳への黒戸尾根のスタート地点でもあります。
尾白川渓谷駐車場からすぐそばにある竹宇駒ヶ岳神社です。
2016年06月06日 07:52撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾白川渓谷駐車場からすぐそばにある竹宇駒ヶ岳神社です。
神社からすぐ先には早速の吊橋があります。
ここからすぐ下を除くと。。
2016年06月06日 07:53撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社からすぐ先には早速の吊橋があります。
ここからすぐ下を除くと。。
こんな感じでとてもキレイな景色が!
これがまさに南アルプスの天然水!
2016年06月06日 07:54撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じでとてもキレイな景色が!
これがまさに南アルプスの天然水!
吊橋をわたってすぐに登山道がスタートです。
甲斐駒ケ岳の黒戸尾根の表記も見えます。
2016年06月06日 07:56撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊橋をわたってすぐに登山道がスタートです。
甲斐駒ケ岳の黒戸尾根の表記も見えます。
登山道すぐにエメラルドグリーンの水が!
写真の取れっぷりが残念でならない。
2016年06月06日 08:02撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道すぐにエメラルドグリーンの水が!
写真の取れっぷりが残念でならない。
登山道を暫く歩くと、尾根伝いをいくか渓谷沿いをいくかの選択があります。渓谷沿いの方がはるかに景色がいいです。
2016年06月06日 08:12撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を暫く歩くと、尾根伝いをいくか渓谷沿いをいくかの選択があります。渓谷沿いの方がはるかに景色がいいです。
ようやくいい写真。w
エメラルドグリーンの水が見えます。
もっと暑い気温だったら飛び込みたい位の清涼感です。
2016年06月06日 08:17撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやくいい写真。w
エメラルドグリーンの水が見えます。
もっと暑い気温だったら飛び込みたい位の清涼感です。
1
あーいい景色
2016年06月06日 08:23撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あーいい景色
滝の名前は忘れましたが、滝壺のエメラルドグリーンがもう最高です
2016年06月06日 08:25撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の名前は忘れましたが、滝壺のエメラルドグリーンがもう最高です
ここが少しわかりづらいところ
旭滝から左に登っていくのが正解ルートです
2016年06月06日 08:35撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが少しわかりづらいところ
旭滝から左に登っていくのが正解ルートです
わかりづらい箇所は赤文字で矢印の記載があります。
2016年06月06日 08:36撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わかりづらい箇所は赤文字で矢印の記載があります。
渓谷ルートはちょいちょい橋があります。
そこには必ず定員が記載されてます。
写真は定員人数の2人が乗っているところ。
実際のところはそれ以上の人数が乗っても大丈夫そうですが。。
2016年06月06日 08:48撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓谷ルートはちょいちょい橋があります。
そこには必ず定員が記載されてます。
写真は定員人数の2人が乗っているところ。
実際のところはそれ以上の人数が乗っても大丈夫そうですが。。
神蛇滝の1段目。
最初は1段かと思ってましたが。
2016年06月06日 08:55撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神蛇滝の1段目。
最初は1段かと思ってましたが。
友人に言われて3段あることに気付きました。
ウォータースライダーのような迫力です
2016年06月06日 08:55撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
友人に言われて3段あることに気付きました。
ウォータースライダーのような迫力です
1
そんな神蛇滝はこんな足場からの絶景ポイントです
2016年06月06日 08:56撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんな神蛇滝はこんな足場からの絶景ポイントです
尾白川渓谷で一番大きな滝です。
不動滝。
2016年06月06日 09:23撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾白川渓谷で一番大きな滝です。
不動滝。
不動滝のすぐ脇には吊橋があります。
この吊橋まで来て尾白川渓谷を周回するルートも楽しそうです。
ここまではそれほど苦も無く来ることができます。
2016年06月06日 09:23撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動滝のすぐ脇には吊橋があります。
この吊橋まで来て尾白川渓谷を周回するルートも楽しそうです。
ここまではそれほど苦も無く来ることができます。
1
ここからが地獄です。。
ここから30分程は2回程急登があります。
垂直なんじゃないか位の急登が続き、もはや写真を撮る余裕がありません!
2016年06月06日 09:47撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからが地獄です。。
ここから30分程は2回程急登があります。
垂直なんじゃないか位の急登が続き、もはや写真を撮る余裕がありません!
2回ほど急登が終わると朽ち果てた林道歩きになります。
昔は車道だった形跡があるようなガードレールもあります。
2016年06月06日 09:57撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2回ほど急登が終わると朽ち果てた林道歩きになります。
昔は車道だった形跡があるようなガードレールもあります。
林道を暫く歩くと錦滝に到着します。
2016年06月06日 10:09撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を暫く歩くと錦滝に到着します。
1
錦滝手前には簡易小屋があり休憩ができます。
この奥から日向山への山頂にいけます
2016年06月06日 10:05撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
錦滝手前には簡易小屋があり休憩ができます。
この奥から日向山への山頂にいけます
先ほどの小屋から山頂まではずっっっっっっと急登が続きます。
休み無しです。写真のような急な階段もあります。
不動滝から先の2時間はかなりしんどいです。
2016年06月06日 10:17撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの小屋から山頂まではずっっっっっっと急登が続きます。
休み無しです。写真のような急な階段もあります。
不動滝から先の2時間はかなりしんどいです。
錦滝から1時間程歩くと不意に白い道が現れます。
2016年06月06日 10:54撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
錦滝から1時間程歩くと不意に白い道が現れます。
本当に急に白い砂が登場です
2016年06月06日 10:56撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に急に白い砂が登場です
もう歩いていてテンション上がりまくりです。
2016年06月06日 10:57撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう歩いていてテンション上がりまくりです。
ロード トゥ ザ トップ!
白いビクトリーロード!!
2016年06月06日 11:00撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロード トゥ ザ トップ!
白いビクトリーロード!!
1
白い景色が広がります
2016年06月06日 11:00撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い景色が広がります
1
あー数々の登山サイトで見た景色が!
2016年06月06日 11:04撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あー数々の登山サイトで見た景色が!
1
すごい不思議な空間です。
2016年06月06日 11:05撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい不思議な空間です。
砂浜が!ビーチなんじゃないかと思う位です。
2016年06月06日 11:05撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂浜が!ビーチなんじゃないかと思う位です。
2
残念ながら甲斐駒ケ岳はガスに包まれておりました。
2016年06月06日 11:12撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら甲斐駒ケ岳はガスに包まれておりました。
あちらが山頂でしょうか。
山頂に向かって行くことにします
2016年06月06日 11:15撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちらが山頂でしょうか。
山頂に向かって行くことにします
2
日向山の山頂です。
2016年06月06日 11:18撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向山の山頂です。
1
八ヶ岳もこんな感じで少しガスってます。
2016年06月06日 11:19撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳もこんな感じで少しガスってます。
1
ここまで来た労を癒やすために、鍋料理とラーメンで乾杯です
2016年06月06日 11:39撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来た労を癒やすために、鍋料理とラーメンで乾杯です
1
だいぶ長居をしたのでハイキングコースを下山することとします。情報では三角点は山頂から少し下ったところにあるそうです。
2016年06月06日 12:25撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ長居をしたのでハイキングコースを下山することとします。情報では三角点は山頂から少し下ったところにあるそうです。
ありました。三角点です。
登山道からわかるように三角点への案内板があります。
2016年06月06日 12:30撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありました。三角点です。
登山道からわかるように三角点への案内板があります。
途中でカモシカに遭遇しました
ちょっとわかりづらいですね
2016年06月06日 13:40撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中でカモシカに遭遇しました
ちょっとわかりづらいですね
ここで道に迷ってしまいました。
矢立石登山口から、林道を交差するように下山しますが、2回目の林道交差では暫く林道を歩くのが正解ルート。
正直なところ暫く林道を歩く方がわかりやすいルートかもしれません。
2016年06月06日 13:45撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで道に迷ってしまいました。
矢立石登山口から、林道を交差するように下山しますが、2回目の林道交差では暫く林道を歩くのが正解ルート。
正直なところ暫く林道を歩く方がわかりやすいルートかもしれません。
下山しました!
不動滝からのルートはかなりしんどかったですが、結果的にかなり充実した登山となりました。
尾白川渓谷ルートは健脚ならぜひともオススメしたいルートです
2016年06月06日 14:10撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山しました!
不動滝からのルートはかなりしんどかったですが、結果的にかなり充実した登山となりました。
尾白川渓谷ルートは健脚ならぜひともオススメしたいルートです

感想/記録

予想に反してかなり急なコースでした。

尾白川渓谷コース自体はとても楽しいコースです。
エメラルドグリーンの滝を見ながらまわるコースはまさにハイキング!
多少のアップダウンはありますが、それほど苦も無くまわる事ができます。
体力的に自信が無い方は、不動滝で折り返す周回ルートもオススメです。

山頂のビーチもとても楽しかったです。
こんなにも楽しい登山というのも久々だった気がします。
あれほどの急登を超えての絶景だったのがあったためかと思います。

日向山かなりオススメの山です
訪問者数:439人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ