ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 894789 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

伊吹山 ご無沙汰から復活のいぶきを感じる

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー kenryor35
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場:誘導にひきずられて高橋さんの駐車場へ(500円)
靴洗い・着替等利用可
また帰ってくると冷たいお茶と凍ったゼリーのもてなしが

すこし上にいくと200円の駐車場もありすが
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
1合目までは樹林の中をひたすら進む。
1合目から3合目までは一部スキー場のあとを進むが眺望あり風の心地よいコース
6合目からさきは急な山腹をジグザグに登る一部狭くなったり浮石があったりとやや注意がいるかも
その他周辺情報風呂いぶき薬草湯  
営業時間12:30〜19:15  600円
三島池
水鳥と伊吹山がよくみえる
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

登山口到着前に伊吹山がドカーンときれいにそびえたつこれなら今日は期待できるkも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口到着前に伊吹山がドカーンときれいにそびえたつこれなら今日は期待できるkも
2
高橋さんの誘導に導かれて駐車場へ駐車場周辺にてとめたあとに200円もあるのかと気づくたしかリフトの跡地あたり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高橋さんの誘導に導かれて駐車場へ駐車場周辺にてとめたあとに200円もあるのかと気づくたしかリフトの跡地あたり
すこしあるいて登山口へ白猪イブちゃんがお出迎え
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すこしあるいて登山口へ白猪イブちゃんがお出迎え
観光案内場 ここに関所があり300円を徴収されます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観光案内場 ここに関所があり300円を徴収されます。
まずスタートはこんな樹林の中を進んでいきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずスタートはこんな樹林の中を進んでいきます。
1合目に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1合目に到着。
このように眺望が見事です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このように眺望が見事です
花もところどころに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花もところどころに
3合目近くになると伊吹山がそのお姿をみせてくれる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3合目近くになると伊吹山がそのお姿をみせてくれる
すこしアップに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すこしアップに
1
見事なお姿なのですが鉄塔が・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事なお姿なのですが鉄塔が・・・
3合目に到着。ここから先は上をみると伊吹山下には見事な下界の眺め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3合目に到着。ここから先は上をみると伊吹山下には見事な下界の眺め
しばらく進むとこれまで邪魔だった鉄塔や高圧線がなくなった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく進むとこれまで邪魔だった鉄塔や高圧線がなくなった
5合目なぜか登山道に自動販売機がちなみに200円です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目なぜか登山道に自動販売機がちなみに200円です。
お品物こんなところです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お品物こんなところです
1
5合目これから進む道もよく確認できますよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目これから進む道もよく確認できますよ。
ここからはこの黄色いお花がお出迎え楽しませてくれます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからはこの黄色いお花がお出迎え楽しませてくれます。
こんなふうに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなふうに
1
避難小屋です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋です
1
さらに進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに進みます
避難小屋でなく実はここが6合目
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋でなく実はここが6合目
行者岩と琵琶湖です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者岩と琵琶湖です。
1
そして8合目に到着。あと少しだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして8合目に到着。あと少しだ。
ここからもいろいろとお花が目を楽しませてくれます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからもいろいろとお花が目を楽しませてくれます。
1
あと少しで頂上の遊歩道に合流かな。あとひとふんばり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少しで頂上の遊歩道に合流かな。あとひとふんばり
いよいよ頂上です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ頂上です。
白猪 ヤマトタケルと勝負して勝利したとか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白猪 ヤマトタケルと勝負して勝利したとか
1
そしてこちらは白猪のイブちゃん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてこちらは白猪のイブちゃん
そしておなじみの伊吹吾郎さん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしておなじみの伊吹吾郎さん
1
ふたたびイブちゃんみかけたのは登山口とここだけ。これから売り出しにかかるのかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふたたびイブちゃんみかけたのは登山口とここだけ。これから売り出しにかかるのかな
頂上もいろいろなお花が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上もいろいろなお花が
1
ネット越しに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネット越しに
1
かなり広々とした頂上です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり広々とした頂上です
頂上の標識と吾郎さん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上の標識と吾郎さん
1
頂上遊歩道にてふりかえる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上遊歩道にてふりかえる
下山と眺めの分かれ道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山と眺めの分かれ道
お花畑ごしにこれまで登ってきたジグザグルートも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑ごしにこれまで登ってきたジグザグルートも
竹生島も含めて見事な琵琶湖の眺めです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹生島も含めて見事な琵琶湖の眺めです。
1
下山ルートにて。これから登る人のピークなのか行列が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山ルートにて。これから登る人のピークなのか行列が
1
んーまた新たなお花を発見
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んーまた新たなお花を発見
2
3合目ではこのように季節の様々なお花を紹介しております。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3合目ではこのように季節の様々なお花を紹介しております。
3合目。休憩所でもお花とお山が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3合目。休憩所でもお花とお山が
高圧線が邪魔だけとでも見事な伊吹山のお姿
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高圧線が邪魔だけとでも見事な伊吹山のお姿
1
これならなんとか絵になるも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これならなんとか絵になるも
いよいよかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよかな
やっと下山です。ややハードなコースかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと下山です。ややハードなコースかな
そして下山後の高橋さんのおもてなしです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして下山後の高橋さんのおもてなしです。
2
三島池にて。池と伊吹山の組み合わせ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三島池にて。池と伊吹山の組み合わせ
2

感想/記録

 昨年の11月からしばらくお山はご無沙汰しておりました。
いよいよ夏山シーズン。このまま山とご無沙汰してしまうと果たしてシーズン中にアルプスとかいけるのかなと不安になりリハビリを決意。

 そして半年ぶりに山に登る。果たしてリハビリにはどこがいいかなと思い伊吹山へ。

 ドライブウェイを使えば車で頂上までいけるのですがそうなるとつい楽をしてしまう。事実前に伊吹山にいったのはまさにこのコース。

 今回は登ることに意義があるとのことで麓からひたすら登る。高低差1000m以上もあるのでハードとはいうもののこれまでの体力が落ちてなければなんとかなるしそうでなければまあ帰りはバスでもいいかと
 
 ちゃんとセフティーネットも用意した安全登山です。

 不安になりながらも登ったところんー半年のブランクもなんのそのこれまでどおり山に登れるとの確信もえることができた。

そしてなによりも伊吹山登山コースの眺望のよさとところどころに楽しませてくれるお花。やはり伊吹山はドライウェイで頂上に行くよりも麓から登るほうが数倍すばらしい。

 楽をしてはいけない苦労をしてこそすばらしい世界に出会えるのだと感じた一日でした。

 
訪問者数:236人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

避難小屋 花畑 リフト 下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ