ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 894924 全員に公開 ハイキング北陸

荒島岳

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー yoshi123, その他メンバー2人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
下唯野駅・勝原(かどはら)駅がありますが、登山口までは距離があります。
電車は本数がかなり少ないため利用する場合は、時刻表を確認して置いたほうがよいでしょう。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間13分
休憩
1時間34分
合計
7時間47分
S中出コース駐車場08:5809:08中出コース登山口11:14小荒島岳11:2811:51しゃくなげ平12:25もちが壁12:39前荒島13:05荒島岳14:1114:24もちが壁15:05しゃくなげ平15:0815:34深谷ノ頭15:59トトロの木16:1016:45勝原コース駐車場16:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
中出(なかんで)登山口、勝原登山口に登山届けの提出するところがあります。
今の時期、かなり暑いので、帽子・日焼け止め・十分な水分補給を忘れずに。
中出登山口の登山ポストの建物の脇で、湧き水を汲むことが出来ます。
山頂手前はかなりの急登が続きます。山頂からしゃくなげ平の間が滑りやすいところが多いため、ゆっくり慎重に歩くことをお勧めします(ロープ・鎖あり)
その他周辺情報九頭竜温泉があります。
登山バッジは登山口の看板に書かれているところで売られています。
ただし、道の駅は夕方7時には閉まっていたので、ホテルなどで買っておいた方が確実です。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 昼ご飯 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 携帯 タオル ストック カメラ

写真

中出駐車場。標高350mほどです。今日はここから登山を開始します。50台ほど停めれる駐車場です。左側の小屋がトイレ&登山ポスト&湧き水のあるところです。
2016年06月11日 09:03撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中出駐車場。標高350mほどです。今日はここから登山を開始します。50台ほど停めれる駐車場です。左側の小屋がトイレ&登山ポスト&湧き水のあるところです。
駐車場にあるマップ。左上にご丁寧に登山バッジの売っているところが紹介されています。帰りに買って行きます。
2016年06月11日 09:01撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場にあるマップ。左上にご丁寧に登山バッジの売っているところが紹介されています。帰りに買って行きます。
駐車場脇の舗装道路を奥に進みます。
2016年06月11日 09:03撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場脇の舗装道路を奥に進みます。
10分ほどで登山口。車はここまで来れるようです。数台路肩に停めれる場所があります。
2016年06月11日 09:08撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分ほどで登山口。車はここまで来れるようです。数台路肩に停めれる場所があります。
廃道となった林道を歩きます。あ・・・あ・・・暑いです。
2016年06月11日 09:09撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廃道となった林道を歩きます。あ・・・あ・・・暑いです。
林道を20分ほど歩くと山道に入るところに着きました。
2016年06月11日 09:31撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を20分ほど歩くと山道に入るところに着きました。
梅雨ですね。コアジサイがたくさん綺麗に咲いています。
2016年06月11日 09:32撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅雨ですね。コアジサイがたくさん綺麗に咲いています。
ギンリョウソウ(幽霊ダケ)がたくさん咲いていました。銀竜草と書くだけあって竜の頭みたいでかっこいいです。
2016年06月11日 10:48撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ(幽霊ダケ)がたくさん咲いていました。銀竜草と書くだけあって竜の頭みたいでかっこいいです。
シライトソウがところどころ咲いていました。
2016年06月11日 10:59撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シライトソウがところどころ咲いていました。
ふと振り返るとふもとの町が見えます。かなり登って来ました。田んぼが綺麗に敷かれた畳に見えます。
2016年06月11日 11:09撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふと振り返るとふもとの町が見えます。かなり登って来ました。田んぼが綺麗に敷かれた畳に見えます。
1
小荒島岳への分岐。展望が良いということなので寄り道します。
2016年06月11日 11:11撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小荒島岳への分岐。展望が良いということなので寄り道します。
暑さに負けず、山ツツジが綺麗に咲いています。
2016年06月11日 11:12撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑さに負けず、山ツツジが綺麗に咲いています。
1分登って小荒島岳山頂。
360度の展望、でも、日陰が無くて暑いです。
2016年06月11日 11:28撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1分登って小荒島岳山頂。
360度の展望、でも、日陰が無くて暑いです。
後ろを振り返ると・・・どっしりした荒島岳が鎮座しています。大野富士といわれるだけあって、いい形をしています。
2016年06月11日 11:14撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろを振り返ると・・・どっしりした荒島岳が鎮座しています。大野富士といわれるだけあって、いい形をしています。
2
分岐に戻って、荒島岳を目指します。
小柄なブナが林立しています。
新緑が綺麗です。
2016年06月11日 11:39撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に戻って、荒島岳を目指します。
小柄なブナが林立しています。
新緑が綺麗です。
しゃくなげ平の分岐点。休憩できそうな場所が日当たりがよくて暑いのはなぜ?
2016年06月11日 11:51撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しゃくなげ平の分岐点。休憩できそうな場所が日当たりがよくて暑いのはなぜ?
しゃくなげ平からいったん下ると、そこからは山頂まで急登の連続です。
2016年06月11日 12:32撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しゃくなげ平からいったん下ると、そこからは山頂まで急登の連続です。
多発って(汗)
気をつけて登りましょう。
2016年06月11日 14:54撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多発って(汗)
気をつけて登りましょう。
ピンクの色が濃いからオオイワカガミかな?
2016年06月11日 12:39撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクの色が濃いからオオイワカガミかな?
1
やっと着きました。荒島岳山頂です。以前は山頂標識のな百名山だったようですね。立派な山頂表示がありました。登山口からの標高差1200m。炎天下の中、かなりきつかったです。写真中央に白山の土台だけ見えてます。肉眼でうっすら雪がまだ残ってるのが見えました。
2016年06月11日 13:54撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと着きました。荒島岳山頂です。以前は山頂標識のな百名山だったようですね。立派な山頂表示がありました。登山口からの標高差1200m。炎天下の中、かなりきつかったです。写真中央に白山の土台だけ見えてます。肉眼でうっすら雪がまだ残ってるのが見えました。
2
山頂の方位板。百名山だけあって立派です。南アルプス、中央アルプス、北アルプスと360度の展望はあるのですが、遠くの山は見えませんでした。
2016年06月11日 13:07撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の方位板。百名山だけあって立派です。南アルプス、中央アルプス、北アルプスと360度の展望はあるのですが、遠くの山は見えませんでした。
南の方に能郷白山が見えます。
2016年06月11日 13:50撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南の方に能郷白山が見えます。
1
荒島大権現奥の院の祠。
2016年06月11日 13:05撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒島大権現奥の院の祠。
しゃくなげ平から勝原コースを通って下山します。大きくて立派なブナの木が何本かありました。
2016年06月11日 15:37撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しゃくなげ平から勝原コースを通って下山します。大きくて立派なブナの木が何本かありました。
1
白山ベンチに来ましたが・・・
2016年06月11日 15:41撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山ベンチに来ましたが・・・
かすんで、下の土台部分だけ。
2016年06月11日 15:42撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かすんで、下の土台部分だけ。
トトロのベンチ。
2016年06月11日 16:00撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トトロのベンチ。
くぐりぬけれそうなトトロの木。
2016年06月11日 16:00撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くぐりぬけれそうなトトロの木。
一輪だけ綺麗にササユリが咲いていました。
2016年06月11日 16:03撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一輪だけ綺麗にササユリが咲いていました。
山ぼうし。場所によってうっすら山肌が白っぽくなるくらいたくさん咲いてました。高い位置で上を向いて咲いているので歩いててもなかなか気づきません。
2016年06月11日 16:04撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山ぼうし。場所によってうっすら山肌が白っぽくなるくらいたくさん咲いてました。高い位置で上を向いて咲いているので歩いててもなかなか気づきません。
開けたところからガレの道を駐車場まで下ります。石がごろごろで滑りやすいです。
2016年06月11日 16:17撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けたところからガレの道を駐車場まで下ります。石がごろごろで滑りやすいです。
鮮やかな色のアザミ。触るとちくちくするので触りません。
舗道に出てまもなく勝原の駐車場です(写真撮り忘れ)。こちらも登山ポスト・トイレはあります。
2016年06月11日 16:24撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鮮やかな色のアザミ。触るとちくちくするので触りません。
舗道に出てまもなく勝原の駐車場です(写真撮り忘れ)。こちらも登山ポスト・トイレはあります。
九頭竜温泉のホテルフレアール和泉で購入しました。650円とちょっと高めです。10円玉色です。
この後、19時くらいに道の駅に寄ってみましたが既に閉店してました。この辺のお店は早く閉まるようなので、ホテルなどで購入するのが確実かもしれません。
2016年06月12日 09:10撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九頭竜温泉のホテルフレアール和泉で購入しました。650円とちょっと高めです。10円玉色です。
この後、19時くらいに道の駅に寄ってみましたが既に閉店してました。この辺のお店は早く閉まるようなので、ホテルなどで購入するのが確実かもしれません。
撮影機材:

感想/記録

百名山の深田久弥の故郷福井唯一の百名山です。
よく登られるのが深田久弥も登った中出コースと短い距離の勝原コースと聞いていたので、両方を歩くコースにしました。中出コースの方が緩やかということでこちらから登りましたが、標高差1200mあり、結構疲れました。山頂近くは日陰も少なく、体力が消耗しやすいです。この時期は水分を大目に持っていった方が良いでしょう。しゃくなげ平〜山頂は雨や露などで湿ると滑りやすいと思うので気をつけましょう(特にくだり)
中出登山口と勝原登山口の移動は人数が多ければタクシーが便利です。空いているときは20分ほどで来ますが、混んでいると1時間くらいかかることもあるそうです。事前に電話で予約しておくと便利です。(一律3500円)
訪問者数:307人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ