ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 895861 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

桜平から硫黄岳・横岳

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー yamasaiko-, その他メンバー3人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間36分
休憩
1時間57分
合計
8時間33分
S桜平06:2106:49夏沢鉱泉07:30オーレン小屋07:4007:59山びこ荘08:0308:06ヒュッテ夏沢08:0708:53硫黄岳09:0909:25硫黄岳山荘09:51台座ノ頭10:10横岳(奥ノ院)10:1510:20無名峰10:30横岳(三叉峰)11:0011:11無名峰11:15横岳(奥ノ院)11:29台座ノ頭11:45硫黄岳山荘12:0212:23硫黄岳12:46赤岩の頭13:25オーレン小屋13:5914:33夏沢鉱泉14:54桜平14:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

登山開始30分ほどで最初の山小屋に到着
2016年06月11日 06:52撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山開始30分ほどで最初の山小屋に到着
カモシカ出現。近寄ってもまったく動じません
2016年06月11日 07:27撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カモシカ出現。近寄ってもまったく動じません
2
オーレン小屋から見える景色
2016年06月11日 07:34撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋から見える景色
1
小屋が多いので自然と休憩も増えます
2016年06月11日 08:04撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋が多いので自然と休憩も増えます
遠くに北アルプスが見えます
2016年06月11日 08:21撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに北アルプスが見えます
硫黄岳山頂
2016年06月11日 08:56撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂
硫黄岳山頂の景色。赤岳はまだまだ遠い
2016年06月11日 09:01撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂の景色。赤岳はまだまだ遠い
これからこの道を横岳に向かって歩きます
2016年06月11日 09:01撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これからこの道を横岳に向かって歩きます
1
突如鎖場が出現。
2016年06月11日 10:07撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突如鎖場が出現。
少しの間、鎖とハシゴを登ります
2016年06月11日 10:08撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しの間、鎖とハシゴを登ります
横岳到着。赤岳は時間的にやめておこうという結果に
2016年06月11日 10:21撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳到着。赤岳は時間的にやめておこうという結果に
帰りは赤岩の頭を回りました
2016年06月11日 12:38撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは赤岩の頭を回りました

感想/記録

桜平までの悪路で車の下を数回ガリガリしましたが、なんとか到着。

硫黄岳・横岳ともにほぼ危険箇所はなく、登りやすい山だと思います。
体力と時間に余裕があれば赤岳まで行こうと思っていたのですが、
横岳山頂での会議の結果、今回は断念することに。

梅雨だというのに好天に恵まれ、楽しい登山になりました。
訪問者数:212人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

カモシカ 鎖場 梅雨
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ