ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 898594 全員に公開 ハイキング甲信越

木曽駒ケ岳

日程 2016年06月15日(水) [日帰り]
メンバー yoh3usako2go
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
車で、駒ケ根ICから3分で菅の台バスセンター。バスに乗って30分でロープゥエイしらび平駅。ロープウェイで7分で千畳敷駅。詳細は中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイのHPにて。https://www.chuo-alps.com/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間14分
休憩
2時間24分
合計
7時間38分
S千畳敷駅08:5510:47乗越浄土11:1811:24宝剣山荘12:3812:44天狗荘12:4613:05中岳13:0913:33(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘13:3414:04木曽駒ヶ岳14:3514:54(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘15:05中岳15:20天狗荘15:26乗越浄土15:2716:33千畳敷駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所は特になし。八丁坂から上では登山道にはほぼ残雪なし。
その他周辺情報菅の台バスセンター周辺に温泉や名物のソースかつ丼のお店等複数あり。駒ケ根ICからバスセンター周辺までホテル旅館もたくさんあり、前泊後泊にも便利です。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) 食器 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ナイフ カメラ ポール Tシャツ
備考 天候が悪く、思ったより寒かったので、もう少し防寒着を持って行っても良かった。

写真

宝剣山荘前で食事時、お湯を沸かしてる間にパンパンのカールを頂きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣山荘前で食事時、お湯を沸かしてる間にパンパンのカールを頂きました。
フォークさしたら刺さるレベルで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フォークさしたら刺さるレベルで。
他の食品もパンパン。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
他の食品もパンパン。
帰りにソースかつ丼食べて帰りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りにソースかつ丼食べて帰りました。
なかなかのボリューム。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかのボリューム。
持ってきたカールが既にパンパン。
2016年06月15日 08:18撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
持ってきたカールが既にパンパン。
南アルプス駒ヶ岳ロープウェイ しらび平駅
2016年06月15日 08:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス駒ヶ岳ロープウェイ しらび平駅
ロープウェイからの眺め。曇り予報でしたが、結構晴れてました。
2016年06月15日 08:30撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイからの眺め。曇り予報でしたが、結構晴れてました。
カールが見えてきました。
2016年06月15日 08:32撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カールが見えてきました。
そして千畳敷ホテル
2016年06月15日 08:34撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして千畳敷ホテル
ロープウェイを登って千畳敷駅に到着。ここで既に2612メートル!
2016年06月15日 08:38撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイを登って千畳敷駅に到着。ここで既に2612メートル!
いつみても千畳敷カールは素敵ですね
2016年06月15日 08:44撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつみても千畳敷カールは素敵ですね
2
この時間は天気も良くていい写真がとれました。(カールを持って)
2016年06月15日 08:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時間は天気も良くていい写真がとれました。(カールを持って)
3
カール
2016年06月15日 08:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カール
チーズ味
2016年06月15日 08:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チーズ味
以前にだれかがやっていたのを真似ました
2016年06月15日 08:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前にだれかがやっていたのを真似ました
このカール
2016年06月15日 08:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このカール
岩肌でも力強い
2016年06月15日 08:50撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩肌でも力強い
撮ってるとこを撮られました
2016年06月15日 08:56撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮ってるとこを撮られました
雲が出てきました
2016年06月15日 08:56撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が出てきました
すごいスピードです
2016年06月15日 08:57撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごいスピードです
うまそう。。。
2016年06月15日 08:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うまそう。。。
いよいよ登山開始
2016年06月15日 09:06撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ登山開始
1
カール下には雪渓がありますが、登山道はほぼ夏道です。
2016年06月15日 09:07撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カール下には雪渓がありますが、登山道はほぼ夏道です。
10ヵ月ぶりの駒ヶ岳登山
2016年06月15日 09:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10ヵ月ぶりの駒ヶ岳登山
八丁坂を見上げるとなかなか
2016年06月15日 09:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁坂を見上げるとなかなか
1
今回、登山デビューのツレもはりきっております
2016年06月15日 09:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回、登山デビューのツレもはりきっております
1
かなり視界が悪くなってきました
2016年06月15日 10:34撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり視界が悪くなってきました
高度になれないせいで体調悪そうでしたが、水分と食料補給して復活した模様
2016年06月15日 10:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度になれないせいで体調悪そうでしたが、水分と食料補給して復活した模様
時々振り返ってみえるカールの景色は飽きません
2016年06月15日 10:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々振り返ってみえるカールの景色は飽きません
休憩しまくって通常タイムを大幅にオーバーしながらも、なんとか乗越浄土へ到着。ちょっと体調悪くなったものの、足腰は強いので体力的には平気だったようです。
2016年06月15日 11:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩しまくって通常タイムを大幅にオーバーしながらも、なんとか乗越浄土へ到着。ちょっと体調悪くなったものの、足腰は強いので体力的には平気だったようです。
1
予定では駒ヶ岳山頂から帰ってきて食事予定でしたが、先に食事を済ませることにしました。宝剣山荘前のベンチです。
2016年06月15日 11:38撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定では駒ヶ岳山頂から帰ってきて食事予定でしたが、先に食事を済ませることにしました。宝剣山荘前のベンチです。
天候不良で思いの外寒いので、持ってきた防寒具やら雨具をしこたま着こませました(笑)
2016年06月15日 12:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天候不良で思いの外寒いので、持ってきた防寒具やら雨具をしこたま着こませました(笑)
中岳に到着。先客がいて賑わっていました。
2016年06月15日 13:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳に到着。先客がいて賑わっていました。
中岳から駒ヶ岳へ
2016年06月15日 13:26撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳から駒ヶ岳へ
この直前まで中岳山頂も駒ケ岳方面も何も見えないくらいの雲の中だったのに、一瞬で視界が開けました。
2016年06月15日 13:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この直前まで中岳山頂も駒ケ岳方面も何も見えないくらいの雲の中だったのに、一瞬で視界が開けました。
馬の背方面の稜線も
2016年06月15日 13:28撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背方面の稜線も
あっちに巻き道があるけど危険だから、帰りも中岳登って帰るよ、と説明してるの図
2016年06月15日 13:40撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっちに巻き道があるけど危険だから、帰りも中岳登って帰るよ、と説明してるの図
まぁ、どの程度危険かは、俺も通ったことないので知らないんですけどね
2016年06月15日 13:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まぁ、どの程度危険かは、俺も通ったことないので知らないんですけどね
豚がいる!というので撮った写真。ブタ岩と命名。
2016年06月15日 13:54撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豚がいる!というので撮った写真。ブタ岩と命名。
そして手前の岩を支えてるつっかえ棒みたいなやつは鯨岩と命名。
2016年06月15日 13:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして手前の岩を支えてるつっかえ棒みたいなやつは鯨岩と命名。
勇ましいブタ岩
2016年06月15日 13:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勇ましいブタ岩
そして、ついに駒ヶ岳山頂到着
2016年06月15日 14:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、ついに駒ヶ岳山頂到着
2
視界は悪いですが、これはこれでいい
2016年06月15日 14:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界は悪いですが、これはこれでいい
なぜか三角点を抱きかかえる
2016年06月15日 14:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なぜか三角点を抱きかかえる
お参り
2016年06月15日 14:12撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お参り
1
今日は相棒がいるので、3分身を撮影してもらいました
2016年06月15日 14:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は相棒がいるので、3分身を撮影してもらいました
そして、4分身を撮影
2016年06月15日 14:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、4分身を撮影
だいぶ時間もおしてきたので下山開始
2016年06月15日 14:36撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ時間もおしてきたので下山開始
下山は快調に休まず降りきりました
2016年06月15日 15:25撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は快調に休まず降りきりました
筋肉的にも膝や足首等もまったくなんともないようです。歌いながら軽快に降りてました。なかなか有望な新人です。
2016年06月15日 15:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
筋肉的にも膝や足首等もまったくなんともないようです。歌いながら軽快に降りてました。なかなか有望な新人です。
1
朝以降、ほとんど姿が見えなかった宝剣岳
2016年06月15日 15:32撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝以降、ほとんど姿が見えなかった宝剣岳
街が見えます
2016年06月15日 15:38撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
街が見えます
ハートの石を発見
2016年06月15日 16:03撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハートの石を発見
下山完了!
2016年06月15日 16:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山完了!
霧が酷くなってきましたが、池を回って下山。お疲れ様でした。
2016年06月15日 16:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧が酷くなってきましたが、池を回って下山。お疲れ様でした。
2

感想/記録
by yoh3

去年の8月以来の2度めの木曽駒ヶ岳を登ってきました。

今回は、登山デビューの新人を連れて行くということで、
手軽に行けて高度感があって景色の素晴らしい山をいくつかピックアップ。
結局、自分の登山の原点でもある木曽駒ヶ岳に決めました。

1週間くらい前から天気が微妙で心配してましたが、
朝のうちは青空も見え、頂上でもときおり晴れて一安心。

ただ、曇ってたせいで、思っていた以上に寒く、
一気に2600m以上上がってきたせいか連れの体調がよくなく
八丁坂を登るのに2時間かかってしまいました。

それでも、水分補給と行動食の補給と休憩を繰り返して登り切り
宝剣山荘前に昼食を終えると元気が復活。

中岳・木曽駒ヶ岳と快調に上り下りを繰り返し、
下山は木曽駒山頂から八丁坂を降りきるまでほぼ休憩もなく、
それどころか歌を歌いながらノリノリで歩き続けていました。

何もかも初めての初心者ながら、下山頃には歩き方も様になっていて
体力的にも全然余裕そうなので、今後もう少し経験を積めば
結構ハードなとこでも行けちゃうんじゃないかなぁ、と期待が持てました。

以前、別の山へ、初心者の別の友人を連れて行った時には、
思いの外大変だったみたいで、しばらく筋肉痛で歩くのもきつかった
とか言ってダメだった苦い経験もあるので・・・。

そんなこんなで、前回木曽駒から濃ケ池まで下って戻ってくるルートを歩いて
その時も宝剣には寄らず、今回も寄らなかったので、また改めて宝剣岳を
そして、いずれ空木岳にも行ってみたいです。

最近はソロで過酷な登山が多かったので、
久々にのんびりハイキングを楽しめて良かったです。
楽しい山行でした。
訪問者数:425人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ