ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 898909 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

黒戸尾根修験 / 鳥倉 - 荒川三山縦走前のトレーニング

日程 2016年06月17日(金) [日帰り]
メンバー tomhig
天候朝は雨、樹林帯アーケードで影響なし。7時以降はうすら曇り。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
尾白川の駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全般的にそんな急登はありません。
距離が長い分、七丈小屋手前の登りからジワジワ脚が進まなくなります。
七丈小屋先からは忍耐勝負。
その他周辺情報売店おじろ
三月末の下山後に店に寄ったことを覚えてくれていた。
結構登山者のこと気にかけているようです。
ヘビー黒戸ユーザーはクルマ、ナンバー見ればわかるとか(笑)。

尾白の湯@820円 営業時間/10〜21時(受付は〜20時30分)
http://www.verga.jp/?page_id=39
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

備考 スリーシーズンの登山靴忘れた…。今回は冬ブーツで登山(アホ)。

写真

03:46
修験前にご挨拶。
7月頭に鳥倉〜荒川三山の縦走するもんでその前の脚づくり。
6度目の黒戸尾根(うち2回は八合目撤退)で現在の自分の脚の状況把握。
2016年06月17日 03:46撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
03:46
修験前にご挨拶。
7月頭に鳥倉〜荒川三山の縦走するもんでその前の脚づくり。
6度目の黒戸尾根(うち2回は八合目撤退)で現在の自分の脚の状況把握。
2
05:09
駐車場から1時間23分で笹の平分岐。

去年の10月より15分早い。ここまで服の着脱やらカメラ出したりで休憩することが多いが、今回は初っ端からTシャツ、カメラは修理中だもん。
今日はイケる?
2016年06月17日 05:09撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
05:09
駐車場から1時間23分で笹の平分岐。

去年の10月より15分早い。ここまで服の着脱やらカメラ出したりで休憩することが多いが、今回は初っ端からTシャツ、カメラは修理中だもん。
今日はイケる?
2
06:20
刃渡り。
去年の10月よりペースいいみたい。
そんな気張って歩いちゃいないんだけど。
谷川、苗場と前二週歩いてたからかな。
2016年06月17日 06:20撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:20
刃渡り。
去年の10月よりペースいいみたい。
そんな気張って歩いちゃいないんだけど。
谷川、苗場と前二週歩いてたからかな。
1
ふじこちゃん。
鳳凰三山はガッスガス。
2016年06月17日 06:21撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふじこちゃん。
鳳凰三山はガッスガス。
韮崎方面。
雲海もオツなもん。
2016年06月17日 06:22撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
韮崎方面。
雲海もオツなもん。
2
あの向こうが刃渡り。
登山道はこの先、黒戸山の巻き道で楽チン。
2016年06月17日 06:35撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの向こうが刃渡り。
登山道はこの先、黒戸山の巻き道で楽チン。
1
黒戸の番人さん、性懲りもなく修験に参りました。
2016年06月17日 06:56撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒戸の番人さん、性懲りもなく修験に参りました。
4
07:11
屏風小屋跡通過。10月の山行タイムと比べ40分の貯金。
七合目以降、屈強の頂連が雲隠れです。
2016年06月17日 07:09撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:11
屏風小屋跡通過。10月の山行タイムと比べ40分の貯金。
七合目以降、屈強の頂連が雲隠れです。
3
(;-_-) =3

あれ越えりゃ七丈小屋。
2016年06月17日 07:34撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(;-_-) =3

あれ越えりゃ七丈小屋。
1
慣れれば鎖無しでも充分イケます。
2016年06月17日 07:41撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慣れれば鎖無しでも充分イケます。
1
07:51
七丈小屋。管理人さん、相変わらずコミュ障。
水は無し…担いできたから大丈夫だけど。
トイレ借りてしばらくしたら管理人さん現れ、手を差し出し、「カネ」のポーズ。
これには失笑。「お金水場のとこに入れときましたよ。」
なんか気分悪い。
泊まればいい人なんだけど…。

20分ほど休憩しいざラスボスへ。

2016年06月17日 07:52撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:51
七丈小屋。管理人さん、相変わらずコミュ障。
水は無し…担いできたから大丈夫だけど。
トイレ借りてしばらくしたら管理人さん現れ、手を差し出し、「カネ」のポーズ。
これには失笑。「お金水場のとこに入れときましたよ。」
なんか気分悪い。
泊まればいい人なんだけど…。

20分ほど休憩しいざラスボスへ。

5
脚が止まった…。
やっぱりキツイね、八合目までは。
2016年06月17日 08:32撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
脚が止まった…。
やっぱりキツイね、八合目までは。
1
08:50
八合目御来迎場。
雑誌かなんかの撮影中?邪魔ったらありゃ〜しない。
下山時、登山道塞いで撮影したりして…。
2016年06月17日 08:50撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:50
八合目御来迎場。
雑誌かなんかの撮影中?邪魔ったらありゃ〜しない。
下山時、登山道塞いで撮影したりして…。
4
さ、ラスボスチャレンジ。
二本剣の先、団十郎ご本尊はまだ見えず。
2016年06月17日 08:53撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さ、ラスボスチャレンジ。
二本剣の先、団十郎ご本尊はまだ見えず。
1
冬期はあの隘路、右を登ります。
とんでもないとこ登ってんだなぁ…。

(;´Д`)
2016年06月17日 09:09撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬期はあの隘路、右を登ります。
とんでもないとこ登ってんだなぁ…。

(;´Д`)
2
かぐわしい香りのナナカマド。
2016年06月17日 08:49撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かぐわしい香りのナナカマド。
1
これが花開くと…
2016年06月17日 09:10撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが花開くと…
1
こうなります。
イワヒゲかな?ツガザクラだそうです。河童師匠ありがとうございます。
苗場山でも咲いてましたね。
2016年06月17日 08:55撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こうなります。
イワヒゲかな?ツガザクラだそうです。河童師匠ありがとうございます。
苗場山でも咲いてましたね。
4
ハクサンイチゲ。
2016年06月17日 09:11撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ。
4
花の咲いているところを過ぎてほどなくこんなん出てきます。
斜度60度の岩場。冬場はピッケル必須の箇所。
2016年06月17日 09:13撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の咲いているところを過ぎてほどなくこんなん出てきます。
斜度60度の岩場。冬場はピッケル必須の箇所。
2
イーシャンテンの二本剣。
2016年06月17日 09:22撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イーシャンテンの二本剣。
2
リーチのイルカ岩。
2016年06月17日 09:33撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リーチのイルカ岩。
2
( ゜Д゜)9m 甲斐駒,lock on !

もう脚が重いのなんの。
2016年06月17日 09:39撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
( ゜Д゜)9m 甲斐駒,lock on !

もう脚が重いのなんの。
2
標高高いからまだ咲いてた。
苗場山じゃショボショボだったもんな。
2016年06月17日 09:47撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高高いからまだ咲いてた。
苗場山じゃショボショボだったもんな。
3
(;-_-) =3

脚が進まねぇ…。
ここはいつ来てもしんどい。
2016年06月17日 09:52撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(;-_-) =3

脚が進まねぇ…。
ここはいつ来てもしんどい。
1
登り6時間切りは無理だったがせめて10時までにはたどり着きたい。
2016年06月17日 09:55撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り6時間切りは無理だったがせめて10時までにはたどり着きたい。
1
10:00
草鞋屋さん。
岩手から遠征のお三方とご一緒でした。
明日は仙丈ケ岳だとか…優雅で羨ましい。
2016年06月17日 10:00撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:00
草鞋屋さん。
岩手から遠征のお三方とご一緒でした。
明日は仙丈ケ岳だとか…優雅で羨ましい。
5
上り6時間14分。
10月が6時間41分。ストックなし、冬のブーツ(笑)で自己新。
スリーシーズンの靴、玄関に置きっぱなしだった…。
黒戸登るときはよく忘れ物します。
三月もアイゼン忘れるし…。

( -_-)

これで5月サボった分取り返せたかな。
2016年06月17日 10:02撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上り6時間14分。
10月が6時間41分。ストックなし、冬のブーツ(笑)で自己新。
スリーシーズンの靴、玄関に置きっぱなしだった…。
黒戸登るときはよく忘れ物します。
三月もアイゼン忘れるし…。

( -_-)

これで5月サボった分取り返せたかな。
9
甲斐駒の山頂だけぽっかり晴れてる。
鳳凰三山、喜多さん、女王様いずれも見えず。
3月に見えたから今回はいいです。
またのぼりゃ〜いいし。
2016年06月17日 10:18撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒の山頂だけぽっかり晴れてる。
鳳凰三山、喜多さん、女王様いずれも見えず。
3月に見えたから今回はいいです。
またのぼりゃ〜いいし。
2
再見、団十郎。
2016年06月17日 10:41撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再見、団十郎。
1
下り、冬のブーツが重いのなんの。
2016年06月17日 10:41撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り、冬のブーツが重いのなんの。
2
今日の奇跡の一枚。
あっ、下山して須玉のICに向かう途中は全開で見えてました。

( ´,_ゝ`)プッ

2016年06月17日 10:44撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の奇跡の一枚。
あっ、下山して須玉のICに向かう途中は全開で見えてました。

( ´,_ゝ`)プッ

3
高度感あるね。
八合目、七合目のが足もとに。
2016年06月17日 11:02撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度感あるね。
八合目、七合目のが足もとに。
2
11:23
八合目御来迎場。
団十郎劇場の終幕です。
2016年06月17日 11:23撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:23
八合目御来迎場。
団十郎劇場の終幕です。
2
晴れてんの…。
2016年06月17日 11:28撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてんの…。
1
また修験に参ります。
胸を貸してくれありがとう、団十郎。
2016年06月17日 11:32撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また修験に参ります。
胸を貸してくれありがとう、団十郎。
2
坊主中尾根。
2016年06月17日 11:47撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坊主中尾根。
1
可憐なイワカガミ。
2016年06月17日 11:58撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可憐なイワカガミ。
4
七丈小屋直下の橋より。
2016年06月17日 12:06撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七丈小屋直下の橋より。
2
黒戸山の巻き道。
こっから修験の真骨頂の長〜い下り。
2016年06月17日 12:09撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒戸山の巻き道。
こっから修験の真骨頂の長〜い下り。
1
イワカガミフィーバーでした。
2016年06月17日 12:09撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミフィーバーでした。
4
12:22
屏風小屋跡。この辺で11時間切りを意識し始める。
2016年06月17日 12:22撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:22
屏風小屋跡。この辺で11時間切りを意識し始める。
1
黒戸山の巻き道は気持ちよいトレイル。
2016年06月17日 12:37撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒戸山の巻き道は気持ちよいトレイル。
3
黒戸の番人さん、今日も無事下山出来そうです。
2016年06月17日 12:44撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒戸の番人さん、今日も無事下山出来そうです。
2
あれ越えりゃ刃渡り。
2016年06月17日 12:59撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれ越えりゃ刃渡り。
1
13:09
刃渡り。
2016年06月17日 13:09撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:09
刃渡り。
1
13:48
笹の平分岐。
駐車場まで57分で歩けば11時間切り。

もう必死です(笑)。
脚は最後までもちました。
2016年06月17日 13:48撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:48
笹の平分岐。
駐車場まで57分で歩けば11時間切り。

もう必死です(笑)。
脚は最後までもちました。
5
14:32
竹宇駒神社。
山行時間11時間まで13分である。

(ง°`ロ´°)งよっしゃぁぁ‼
2016年06月17日 14:32撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:32
竹宇駒神社。
山行時間11時間まで13分である。

(ง°`ロ´°)งよっしゃぁぁ‼
4
14:37
山行時間10時間51分。
秋には10時間切れるかな。
残雪期の日帰りもしたい。
また修験に参ります。
2016年06月17日 14:37撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:37
山行時間10時間51分。
秋には10時間切れるかな。
残雪期の日帰りもしたい。
また修験に参ります。
4
撮影機材:

感想/記録
by tomhig

6度目の黒戸尾根。
今年の2〜3月にかけ八合目で撤退してるので今回で4度目の登頂。
日帰りでは3度目。
直近2週間立て続けで山歩いていたので結果的にいいペースで歩けた。

【黒戸ピストンの山行タイムの変遷】
2015年07月19日:13時間45分
2015年10月26日:11時間36分
2016年07月17日:10時間51分

谷川馬蹄形失敗は修験不足と水場の選択ミスだとわかった。
そんなに脚は落ちていない。
7月頭に一泊二日で鳥倉から荒川三山縦走する弾みになった。

黒戸、10時間切りたいし、残雪期の日帰りピストンもしたいのでまだまだ黒戸修験は続きます。
何度歩いても七丈小屋手前からは脚が重い…。
訪問者数:412人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/18
投稿数: 1631
2016/6/18 12:00
 冬季(靴のみ)登頂おめでとう!
お疲れ様。
1年前に(笹ノ平までですが)ご一緒したときから見たら約3時間タイム短縮しましたね。すごいことです。
5-6時間余計にかかる私、ぜひ参考にしたいので、一体何が変わったのですか?(orどこを変えた)。

意識して実行して、明らかに効果が出た部分とかってありますか?
筋肉が発達しただけではこうはならないだろうし(というか毎日そこまで筋トレはしていないでしょう)…。

あ、追いつこうなんて思ってませんよ(笑)(年齢的に土台無理)
登録日: 2015/6/11
投稿数: 76
2016/6/19 7:11
 速いですね〜🌠
休憩無しなら10時間切❕
しかも冬靴だから、かなり速いですよ〜👍

トレランシューズなら9時間切では❔

鳥倉〜荒川、楽しみですね✨
荒川〜蝙蝠〜塩見の周回コース、行ってみたいです👌

まだまだ速くなりますね、お疲れ様でした🙇
登録日: 2013/9/16
投稿数: 956
2016/6/19 7:30
 特にありません
ツカさん、コメントありがとうございます。
タイム短縮した要因…難しいですね。
偏に同じコース6度歩いているということに尽きるのではないでしょうか。
コースの勘所頭に入っていてどこで急坂、梯子あるか、どこで息を抜けるか、流石にわかってきます。

去年と変わった点といえばストックを使い始めたことくらいです。
もっとも今回は先日の苗場の件でストック無しでしたし。

タイム見るに、登山口から五合目小屋跡までの区間が上り下りとも大きく短縮できました。
上りは特に意識して早く歩いたわけではなく、気づいたら前回のタイム巻いていた、のが事実です。
七合目以降は上り、下りとも前回のタイムをほとんど短縮できませんでした。
何度歩いてもキツいところはキツいです。

意識したのはちょっとすり足気味、ストライド小幅になるように歩いたことと、水分・補給食マメに取るもののすぐに歩きだしたこと。
ウェア・装備の着脱が無かったのも大きかったです。
終始半袖Tシャツで押し通しました。
登頂後、脚の状態がまずまずでしたので昼食をかなり多めに採りました。
おかげで下りは30分おきの水分補給だけ、補給食は採らずに済んだことも時間短縮につながりました。
刃渡りあたりで頑張れば11時間切りが視野に入ってきたのでペースアップできたのも大きいです。
脚がまだ残っていたのは谷川馬蹄形失敗、苗場山、そして今回と三週連続で山行していたからじゃないでしょうか。

あ、そうそう、山頂で休憩時に脚攣りました。
ずいぶん久しぶりの出来事です。
いまバリバリの筋肉痛ですが河童軍団奥多摩修験以来のことですから。
やっぱり標高差2,200mはキツいですよ。
登録日: 2013/9/16
投稿数: 956
2016/6/19 8:01
 ありがとうございます
o-tarさん、おはようございます。
最初に登った時と比べ行程が短く感じられました。
これは大きいですね。
トレランシューズ…購入を検討している装備です。
ジョギングシューズで高尾山や男体山、奥多摩のロングはやったことがあります。
靴底が薄いのでゴーロ気味のところ歩くのは神経使いますが脚の置き場に気を遣うトレーニングになるんじゃないかと思ってます。
鳥倉〜荒川三山のトレーニングは一本調子の上りの黒戸ではなく、UP&DOWNのあるような谷川岳の馬蹄尾根縦走が一番良かったのですが、手厳しく跳ね返されてしまいました。
荒川三山では装備重いですから山高のコースタイムちょっと巻ければいいくらい、と思ってます。

蝙蝠尾根、白峰南嶺、北岳池山吊尾根…来年の目標です。
まずは7月頭に三伏峠から荒川三山の未踏区間を踏破し、秋には三峰岳から塩見岳を歩き、北沢峠から沼平まで余すことなく歩きつなぎたいです。
時間の余裕があれば北沢峠から甲斐駒、そして早川尾根を歩き、尾白川、夜叉神から沼平まで全て繋ぎたいですね!

いつもコメントありがとうございます。
登録日: 2015/6/29
投稿数: 107
2016/6/19 21:51
 凄いです!
tomhigさん☆

お邪魔しますwタイム凄いです!凄すぎです!
あの美しい歩きでこのタイム ホレボレですよ〜♪
レコ拝見して 黒戸歩きのイメージングしてます。
私の場合歩き始め1時間いつも通りスーパーのんびり歩きで調子を整えて黒戸山の巻き道でリミッター完全外しできれば…へへへw
って、そんな甘いもんじゃないですよね〜黒戸m(._.)m
しかし、トムさんがトレランシューズになったら…もう止まる事なくピストンしちゃいそうです
あっ!でも腹減った〜♪の時がーあるかーw

来月の荒川三山縦走のレコも楽しみにしてます!
いつか 踏み込む私に ご指導レコを〜〜
登録日: 2012/6/28
投稿数: 661
2016/6/19 22:09
 凄いです
6時間14分ですか・・・・
凄い、完全に7月は置いていかれそうです

来週は、そんなに山にいけそうにないし、、、、(^^;;
体調整えていきますね!
テントは、持って行きませんよね!
ツェルトもっていきますか?
登録日: 2013/9/16
投稿数: 956
2016/6/19 22:39
 黒戸じゃ中の下くらいです (;´Д`)
obinchiさん、黒戸は健脚自慢の方がごまんといるルートで10時間切り、9時間切りの人はザラにいます。
ホームのしんたろーさんも9時間43分だし、しかも残雪期に日帰りやってます。

初めて日帰りした時の失敗は黒戸の巻き道でペースアップしたことです。
その後、屏風小屋跡の梯子連のジャブ、七丈小屋直下の橋を越えた梯子連でストレート、八合目手前の緩くダラダラした上りでアッパー喰らって、騙しピークに三回欺かれ這う這うの体で山頂にたどり着きました。
鳳凰は砂払さえ抜ければラスボス見えますが、黒戸は八合目登っても二本剣は見えますがピークはさらにイルカ岩巻かないと見えないのが嫌らしいところです。
下りで脚がなくなりヘロヘロ、上りとそんな変わらないタイムで下山した記憶があります。

黒戸の巻き道で脚の回復図って、七丈小屋直下からの上りはひたすら耐えてもどうせ八合目手前で脚が止まります。
obinchiさん身体軽そうですからここで結構踏ん張れるかもしれませんね。
ペース落ちるのは仕方がないので焦らず山頂目指せば…。
下りで脚に余裕を残しておけば刀利天狗以降の下りでようやくリミッター外してください。
長い下り、刃渡りの先あたりで失速してしまいがちです。
そうするとそっから先が長いのなんの…。
脚さえ残しておけばいくらでも挽回できます。

コメントありがとうございます。
登録日: 2014/9/29
投稿数: 16
2016/6/19 22:41
 冬靴で!?
こんばんはm(__)m
重い冬靴で大変でしたね!
トレーニングだと思うしか無いですかね…

ところで、登山者は多いですか?
有名な山なので多そうですが。
登録日: 2013/9/16
投稿数: 956
2016/6/19 22:50
 ご冗談を(笑)
koufaxさん、立場が逆です。
私の方が迷惑かけないようにしないといけません。
装備重いですし、コースタイムで歩いても12時間あれば中岳に着けます。

私も来週は真っ平らな尾瀬ヶ原歩きです。
筋肉痛ほぐしがてら緩やかな尾瀬のルートで20卻發い橡榿屬膨みます。
荒川中岳避難小屋泊ですから寝袋とマットあれば大丈夫です。
水場ルート上にじゅんじゅん湧いているといいですが…。

お手柔らかにお願いします。
登録日: 2013/9/16
投稿数: 956
2016/6/19 22:59
 お恥ずかしい限りで…
kera40さん、訪問ありがとうございます。
冬靴、罰ゲームのようなもんでした。

今回は平日でしたので登山者、4組くらいしか会いませんでしたが、週末は駐車場(約80台)7割くらい埋まるようです。
登山者多いのは反対側の北沢峠から。

甲斐駒遠征なさるんでしたらお供します。
もっとも後からついていくことになりそうですが(笑)…。
あれだけ谷川歩けるんですから日帰り余裕だと思います。
南アルプスもスケールデカくてきっと気に入っていただけると思います。
登録日: 2014/4/21
投稿数: 377
2016/6/20 0:10
 お疲れ様でした!
tomhigさんこんばんは。
花の季節の甲斐駒ヶ岳も素晴らしいですね!
私も良くありますが、下山すると晴れてくるんですよね(^^;
気温ベースで考えると昨年の秋よりかなり進化していますね(^^)v
ましてや冬靴・・・(^^;
自分も今年はもう一度登るつもりです
登録日: 2013/9/16
投稿数: 956
2016/6/20 8:07
 この時期は仕方ないです
kazumさん、おはようございます。
近隣の山が見えない…梅雨時は諦めてます。
今回で四度目の登頂なので、また次に見えればいい、と割りきってます。
レインウェア着ないで済んだだけで儲けものですね。

初めての南アルプス、北岳のお花畑のインパクトが強かったため、どの山も物足りなさを感じてしまいますが、一番疲れる九号目手前のハクサンイチゲの一群には癒されました。

去年の10月と比べ山行タイム縮まったのも2〜3月に黒戸尾根でぶつかり稽古したおかけです。
秋にかけて、また何度か黒戸上ると思います。

コメントありがとうございます。
登録日: 2013/5/29
投稿数: 445
2016/6/23 12:10
 どんどん縮みますね
コースタイムがどんどん短くなってきていますね。
私とは大違い!
自分の力量を測れる山があるっていいと思います。
夏の南ア南部縦走が楽しみになってきましたね!!
これからも黒戸尾根は冬靴でチャレンジしたらどうですか?
登録日: 2013/9/16
投稿数: 956
2016/6/23 21:02
 山行歴短いですから…
mayutsuboさん、尾瀬遠征お疲れさまでした。
私は山歩き始めてまだ3年。
まだまだ歩き方、装備、試行錯誤している段階です。
テン泊もまだですし…。
甲斐駒や鳳凰、雲取と結構何度も歩いている山ありますが、コースもだんだん熟知してきて安心して歩けるようになったのはいいことかな、と思ってます。
小屋明け前の来週、鳥倉から荒川三山縦走する予定です。
登山シーズン前半の一つのピークの山行なので出来る限りのことをしようと思います。

そうそう、土曜日の尾瀬は天気予報がよくないので延期することにしました。
その代わり、日曜日にまた黒戸歩くことにしました。
雨は降らない予報ですがガスってもショック受けないコースなので…。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ