ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 900626 全員に公開 沢登り芦別・夕張

中天狗(尻岸馬内川 途中まで)

日程 2016年06月19日(日) [日帰り]
メンバー umasan, その他メンバー1人
天候曇り(薄陽あり)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
 道道135号から尻岸馬内林道の入口に広いスペースあり。今回は運よく,林道終点まで入ることができた。林道終点に何とか3台程度は可能か。でも,草が茂っていて2台止めると後から来た車は回転できず,バックするしかない…。
 次回は計画的に事前の連絡を森林管理署にしたい。やっぱり林道歩きはツライので。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間33分
休憩
0分
合計
3時間33分
Sスタート地点07:1510:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 今日は,大千軒岳,神威岳(中日高),十勝岳(南日高),丸山噴泉塔のいづれかをと狙っていたが,前日の仕事が遅かったので遠い山は断念して,ここも訪れてみたかった,札幌から100キロ圏内の「中天狗」にした。急きょ決めたので,森林管理署にも問い合わせしていなく,尻岸馬内林道ゲートから歩くつもりだったが,先行の釣人に付いて行く感じで林道終点まで車で入った。

 林道は,路肩が弱い場所,がけ崩れ等々見られたが,普通車の通行は問題ない。これで林道歩き片道6キロが短縮され,中天狗が近づいて気持ちが楽になった。林道歩き用で持って来た登山靴の出番は無し。

 林道終点で,沢と登山の兼用の準備で,足元は,沢+残雪+登山の兼用で,ウエットソックス+スパイク地下足袋+脚絆。念のため軽アイゼンとピッケル(自分のみ)も持参。

 沢は,雪解けのせいか水量が多く,流れもあり太ももまでの水深。極力,端っこを歩くスタイル。冷たさはあまり感じなかった。流石,ウエットソックスって感じ。
 スパイク地下足袋が石の上を歩く時,滑るのではないかと心配したが,まあ大丈夫だった。沢の中の歩きも苔はほぼ無く,滑りの心配もなかったが,最後に相方がスリップ転倒水没…。

 想定外だったのは残雪。沢には雪無しで中天狗の急登に若干あるのかと想定していたが,沢も結構な残雪と所々で崩落状態で危うい。また,中天狗への分岐点から見上げると,ほぼ残雪状態のように見え,超急登を足袋+軽アイゼンで冒険するのは無理と判断した。

 花は,まだまだ少なく,これからって感じ。何とか山頂まで行って花畑といつもと違う方向から崕山や芦別岳を観たかったが,無理をせず雪解けを待って再訪することとして,次回のお楽しみとした。

 GPSログは,歩く気満々だったので林道入口から。
その他周辺情報 下山後は,相方の突き指用湿布を求めに富良野市街のコンビニへ。(無くて冷えピタを買う)
 その後ハイランドふらの(@510円)へ。休日で日帰り客が多いからか,塩素臭がきつかった…。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

尻岸馬内林道ゲート前から歩くつもりだったが,先行の釣人に付いて行く感じで林道終点まで車で入った。
2016年06月19日 07:09撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尻岸馬内林道ゲート前から歩くつもりだったが,先行の釣人に付いて行く感じで林道終点まで車で入った。
今日の足元は,スパイク地下足袋。
2016年06月19日 08:04撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の足元は,スパイク地下足袋。
3
林道終点から釣り人の踏み跡らしきところから
2016年06月19日 08:05撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点から釣り人の踏み跡らしきところから
1
沢に入る。
2016年06月19日 08:06撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢に入る。
2
意外と水量が多いように思える。
2016年06月19日 08:07撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外と水量が多いように思える。
3
雪解け水なのか意外に深く流れもあるので,
2016年06月19日 08:11撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪解け水なのか意外に深く流れもあるので,
1
あまり沢に入らないように進んで行く。
2016年06月19日 08:14撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまり沢に入らないように進んで行く。
1
右手からの
2016年06月19日 08:18撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手からの
小滝を通過し,
2016年06月19日 08:19撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小滝を通過し,
3
右岸,左岸への
2016年06月19日 08:31撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右岸,左岸への
3
渡りを繰り返す。
2016年06月19日 08:33撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡りを繰り返す。
左手からも滝筋。
2016年06月19日 08:34撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手からも滝筋。
3
意外と急な流れと水嵩で渡るのも一苦労。
2016年06月19日 08:40撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外と急な流れと水嵩で渡るのも一苦労。
沢歩きは大した経験が無いので,
2016年06月19日 08:41撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢歩きは大した経験が無いので,
1
慎重にゆっくりと
2016年06月19日 08:47撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慎重にゆっくりと
歩を進めて行く。
2016年06月19日 08:51撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩を進めて行く。
ここで,初残雪。まあ,この程度は想定内だったが…。
2016年06月19日 08:56撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで,初残雪。まあ,この程度は想定内だったが…。
1
特徴的な模様の岩や石が沢山あった。
2016年06月19日 08:58撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
特徴的な模様の岩や石が沢山あった。
1
前方に茶色の山が見え,
2016年06月19日 09:03撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方に茶色の山が見え,
近づくと大残雪だった。
2016年06月19日 09:06撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近づくと大残雪だった。
3
もっと後の日にちなら,中を通ることも出来るかも?
2016年06月19日 09:08撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もっと後の日にちなら,中を通ることも出来るかも?
1
シラネアオイ
2016年06月19日 09:09撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイ
3
大残雪に這い上がり
2016年06月19日 09:09撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大残雪に這い上がり
進んで行くが,あちこちに
2016年06月19日 09:10撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進んで行くが,あちこちに
1
穴やクラックがある。
2016年06月19日 09:13撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穴やクラックがある。
2
2か所目の大残雪帯。
2016年06月19日 09:17撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2か所目の大残雪帯。
ここも中を通ることは出来ず,
2016年06月19日 09:17撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも中を通ることは出来ず,
1
良さ気なところから,這い上がる。
2016年06月19日 09:18撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良さ気なところから,這い上がる。
4
一旦,平和な沢歩きに戻るが
2016年06月19日 09:22撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦,平和な沢歩きに戻るが
3か所目は更に危うそうなところへ。
2016年06月19日 09:25撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3か所目は更に危うそうなところへ。
1
ここは,中央部が崩れ落ちていて
2016年06月19日 09:26撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは,中央部が崩れ落ちていて
ちょうど隙間のあった端っこから
2016年06月19日 09:27撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうど隙間のあった端っこから
2
大残雪帯に上がると
2016年06月19日 09:27撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大残雪帯に上がると
1
右手に目指す中天狗への狭い沢道を確認。
2016年06月19日 09:29撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に目指す中天狗への狭い沢道を確認。
4
近づいて行き
2016年06月19日 09:30撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近づいて行き
1
確認するも
2016年06月19日 09:31撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確認するも
2
直ぐそこから雪が残っているようで,また崩落もしているようだったので,無理せずに,ここまでとする。
2016年06月19日 09:32撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直ぐそこから雪が残っているようで,また崩落もしているようだったので,無理せずに,ここまでとする。
5
ヤチブキ
2016年06月19日 09:34撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤチブキ
2
林道歩きが無く大した疲労も無いので休憩せず
2016年06月19日 09:36撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道歩きが無く大した疲労も無いので休憩せず
1
来た道を
2016年06月19日 09:37撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を
1
戻って行く。
2016年06月19日 09:38撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻って行く。
1
エゾキスミレ
2016年06月19日 09:49撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾキスミレ
2
残雪にはあちらこちらに大きな口が開いている。
2016年06月19日 09:55撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪にはあちらこちらに大きな口が開いている。
エンレイソウ
2016年06月19日 09:57撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エンレイソウ
1
ここのブリッジは,本日限定かも?
2016年06月19日 09:58撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここのブリッジは,本日限定かも?
2
ハタザオ
2016年06月19日 10:03撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハタザオ
2
フレッシュな…。周りを見渡して足早に戻るが,
2016年06月19日 10:34撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フレッシュな…。周りを見渡して足早に戻るが,
1
水は濁って水量も増して来たよう。山で雨が降ったのか,後方から結構大きな音もしたので,雪渓が崩れたため,濁って来たのだろうか?
2016年06月19日 10:40撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水は濁って水量も増して来たよう。山で雨が降ったのか,後方から結構大きな音もしたので,雪渓が崩れたため,濁って来たのだろうか?
1
ニリンソウ
2016年06月19日 10:49撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニリンソウ
2
間もなく車に着くってところで,相方はスリップ水没…。突き指をしたよう。
まあ,何にしても無事に戻って来られた。
2016年06月19日 10:50撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間もなく車に着くってところで,相方はスリップ水没…。突き指をしたよう。
まあ,何にしても無事に戻って来られた。
3
撮影機材:
訪問者数:368人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ