ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 900696 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

燕岳〜初の北アルプス

日程 2016年06月19日(日) [日帰り]
メンバー yanaken42195
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間55分
休憩
42分
合計
6時間37分
Sスタート地点04:3904:48中房温泉04:5004:51中房温泉登山口04:5205:15第1ベンチ05:1705:39第2ベンチ05:4006:04第3ベンチ06:26富士見ベンチ06:2906:52合戦小屋06:5307:11合戦山(合戦沢ノ頭)07:49燕山荘07:5207:57いるか岩08:14めがね岩08:22燕岳08:3108:36めがね岩08:44いるか岩08:4508:56燕山荘09:0909:26合戦山(合戦沢ノ頭)09:2709:33合戦小屋09:3409:47富士見ベンチ10:07第3ベンチ10:24第2ベンチ10:2510:39第1ベンチ10:4211:09中房温泉登山口11:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

感想/記録

1年前から登山(高尾山)を始めてから、ずっと憧れていた、北アルプスの「燕岳」に行ってきた。
前日の夕方、東京を車で出発し、22時に第一駐車場に着いた。駐車場は比較的に空いていて、簡単にとめることができた。翌朝4時に目が覚めると、7割方埋まっているようだった。車では眠れないかと心配していたが、周囲に車が増えていたことに気がつかなかったということは、眠れていたのだろう。
5時から登山を始めた。第一ベンチまでの急登で、開始30分もしないうちに疲れてきた。この先が思いやられた。小休憩をし、ベンチを後にした。早朝だからか、他の登山者はほとんどいないまま、富士見ベンチに到着した。このころから下山者とすれ違うようになった。富士見ベンチでお会いした方から、「昨日、今日と雷鳥が出ているよ。」と教えられ、それを楽しみに登山を続けることにした。その後、合戦小屋を過ぎ、ほとんど休憩もしないまま、燕山荘に到着した。
燕山荘から見上げる燕岳は、写真で見るものと同じであった。このときの感動は一生忘れないだろう。さらにその頂上を目指すことにした。
頂上には誰一人いない貸切状態だった。しかし、アウターを持って行かなかったので、汗をかいた体は冷たい風に耐えられるはずはなく、簡単な写真撮影だけで下山した。
帰りの燕山荘で、今回の目的でもあった「燕Tシャツ」を購入した。
そこから一気に下山したが、第一ベンチを過ぎたあたりから、パッタリと足が止まってしまった。何とか駐車場までたどり着き、着替えを済ませ、東京へと車を走らせた。
次回は、余裕をもって計画を立て、綺麗な燕山荘に宿泊したいものである。あと、今回は出会えなかった雷鳥にもお目にかかりたい。
訪問者数:565人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ