ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 901643 全員に公開 ハイキング甲信越

越後三山縦走(八海山、中ノ岳、越後駒ヶ岳)

日程 2016年06月19日(日) [日帰り]
メンバー osamu310
天候晴れのち曇のち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
4:25 大倉口登山口
5:49 大倉口分岐
6:03 漕池
6:15 女人堂
6:41 八海山薬師岳
6:47 千本檜小屋
6:53 地蔵岳
7:25 千本檜小屋、新道、五竜岳分岐
7:26 八海山大日岳
7:30 八ツ峰迂回路分岐
7:46 八海山入道岳
8:14 五竜岳
9:01 荒山
9:18 オカメノゾキ
10:17 出雲先(八合目)
11:00 御月山
11:09 祓川
12:11 中ノ岳
12:19 中ノ岳避難小屋
12:40 四合目
13:09 檜廊下
13:56 天狗平
14:50 越後駒ヶ岳
15:02 中ノ岳、グシガハナ分岐
15:30 グシガハナ
17:16 十二平登山口
17:57 越後三山森林公園駐車場
18:21 大倉口登山口
コース状況/
危険箇所等
・八海山…しっかりと整備されています。八ッ峰も鎖が巧みに配されていますが、近年滑落事故が続いているので注意が必要です。
・~中ノ岳…入道岳からオカメノゾキまでに500m程下ります。ガレ、痩せ尾根で気が抜けません。最低鞍部から今度は中ノ岳へ約700mの登りかえし、身体より精神的にキツいピッチです。また、渡渉後には結構な斜度の雪渓を登る場面がありました。
・〜越後駒ヶ岳…尾根は痩せていて、一部では植生が登山道を不明瞭にしていますが結果的にはいちばんラクなピッチでした。100m程度のアップダウンを二、三回繰り返すと駒はもう目の前です。
・〜十二平登山口…とっても急な激下りです。木々が頭上を覆う場面が多いので、余り展望も得られません。今回は小雨が降っていたので、泥濘や露岩でスリップし、怖い(痛い)思いをしました。
・〜大倉口…約2.3キロ、自転車を使用しました。歩きなら一時間ほど余計に掛かったと思います。大倉橋は架け替え工事中なので、下流側に迂回する必要があります。
その他周辺情報日帰り入浴、ゆーぱーく薬師@650
大倉から車で15分くらい

装備

個人装備 上ラグビージャージ 下ふつうのジャージ ザック24リッター 水5リットル 靴スポルティーバのラプター ストック一本

写真

無事帰って来れますように…
2016年06月19日 04:16撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事帰って来れますように…
1
社殿の右に登山道
2016年06月19日 04:26撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
社殿の右に登山道
味わい深い壁画
2016年06月19日 04:44撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
味わい深い壁画
4
駒の方から陽が登る
2016年06月19日 05:00撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒の方から陽が登る
俺ん家みたいなのがあった。資材小屋の跡?
2016年06月19日 05:21撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
俺ん家みたいなのがあった。資材小屋の跡?
2
ロープウェイからの道と合流
2016年06月19日 05:49撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイからの道と合流
女人堂。まだお腹も空かないので素通り
2016年06月19日 06:15撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女人堂。まだお腹も空かないので素通り
1
いよいよ八海山らしいとこに差し掛かる
2016年06月19日 06:40撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ八海山らしいとこに差し掛かる
魚沼市街
2016年06月19日 06:43撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚沼市街
千本檜小屋
2016年06月19日 06:43撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千本檜小屋
2
おひとりいらっしゃった。ここもスルー
2016年06月19日 06:47撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おひとりいらっしゃった。ここもスルー
タニウツギの向こうに中ノ岳
2016年06月19日 06:49撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タニウツギの向こうに中ノ岳
ちょっと迷ったけど迂回路ではなく、八ッ峰に行く
2016年06月19日 06:52撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと迷ったけど迂回路ではなく、八ッ峰に行く
以前ほどこわく感じない。マヒしてるのかな…
2016年06月19日 07:17撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前ほどこわく感じない。マヒしてるのかな…
ぬん。
2016年06月19日 07:24撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぬん。
3
大日岳山頂
2016年06月19日 07:25撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳山頂
中ノ岳方面
2016年06月19日 07:33撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ岳方面
駒。こちらから見るとたおやか
2016年06月19日 07:33撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒。こちらから見るとたおやか
1
更に進む
2016年06月19日 07:35撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に進む
八海山でいちばん高いところ。だが今日はこれで終わらない
2016年06月19日 07:46撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八海山でいちばん高いところ。だが今日はこれで終わらない
4
中ノ岳への縦走路。見るからに嫌な予感しかしない
2016年06月19日 07:52撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ岳への縦走路。見るからに嫌な予感しかしない
5
ガレの下りで早くも尻餅
2016年06月19日 08:00撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレの下りで早くも尻餅
繁ってるとこは少し道がわかりにくい
2016年06月19日 08:10撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
繁ってるとこは少し道がわかりにくい
五竜岳の分岐標識
2016年06月19日 08:12撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜岳の分岐標識
いまだ遠い中ノ岳
2016年06月19日 08:13撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いまだ遠い中ノ岳
八海山を振り返る
2016年06月19日 08:16撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八海山を振り返る
3
阿寺山
2016年06月19日 08:22撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿寺山
1
せっかく登ったのに、ウンザリする程下りる
2016年06月19日 08:42撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかく登ったのに、ウンザリする程下りる
さっぱり近づかない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっぱり近づかない
1
ガレた痩せ尾根で足裏が痛くなる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレた痩せ尾根で足裏が痛くなる
1
三国川ダム。四月に向こうからこっちを眺めてたっけ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国川ダム。四月に向こうからこっちを眺めてたっけ
長い鎖。そろそろ握力もあやしくなってくる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い鎖。そろそろ握力もあやしくなってくる
1
落ちたらアウトな危険箇所が続く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ちたらアウトな危険箇所が続く
2
ジメジメした鎖場。足が掛からず苦戦
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジメジメした鎖場。足が掛からず苦戦
1
アップダウンを繰り返すのでなかなか標高が上がらない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウンを繰り返すのでなかなか標高が上がらない
御月山と中ノ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御月山と中ノ岳
最後の長い鎖
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の長い鎖
御月山。五竜からここまでがホントにキツかった〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御月山。五竜からここまでがホントにキツかった〜
2
祓川の源流域。轟々と雪融け水が流れていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祓川の源流域。轟々と雪融け水が流れていた
雪渓を渡る。薄くてこわい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓を渡る。薄くてこわい
冷たくて美味しかった(上に小屋もあるので自己責任で…)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷たくて美味しかった(上に小屋もあるので自己責任で…)
沢筋を詰める。水っぽいから藪蚊が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢筋を詰める。水っぽいから藪蚊が
雪渓がまだあるの!?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓がまだあるの!?
運動靴なんだけどな…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
運動靴なんだけどな…
6
何とか登りきった。もう少し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか登りきった。もう少し
今日は正に中ノ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は正に中ノ岳
2
目立つピョコンは荒沢岳。右奥の会津駒には今日、cheeさんが行ってる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目立つピョコンは荒沢岳。右奥の会津駒には今日、cheeさんが行ってる
2
丹後山、兎岳、奥に平ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹後山、兎岳、奥に平ヶ岳
歩いてきた八海山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた八海山
4
そして越後駒
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして越後駒
5
思い出の下津川山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思い出の下津川山
出発。あとひとつだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発。あとひとつだ
1
さっきまで程は悪くないでしょ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきまで程は悪くないでしょ!
1
曇勝ちになってきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇勝ちになってきた
こちらから見た駒は尖ってる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらから見た駒は尖ってる
駒の小屋。今日は寄らんよ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒の小屋。今日は寄らんよ
木道まで来れば
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道まで来れば
すぐ越後駒山頂。ベンチで寝ようと思ったら、風が強くてそれどころではない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ越後駒山頂。ベンチで寝ようと思ったら、風が強くてそれどころではない
4
グシガハナ分岐。ここで裏三山を縦走して来た方とお話して、ヤル気が出た
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グシガハナ分岐。ここで裏三山を縦走して来た方とお話して、ヤル気が出た
1
グシガハナ、ここら辺でとうとう雨が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グシガハナ、ここら辺でとうとう雨が
極楽尾根は登り返しの少ない、一気の下りだから速いはず
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
極楽尾根は登り返しの少ない、一気の下りだから速いはず
速かったのか?十二平登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
速かったのか?十二平登山口
1
あとは平坦路を行く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは平坦路を行く
水無川だが水はあるのよ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水無川だが水はあるのよ
ず〜っと下りだからラクラク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ず〜っと下りだからラクラク
1
無事帰ってきた。疲れたわ〜!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事帰ってきた。疲れたわ〜!
2
タテヤマリンドウ
2016年06月19日 07:10撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテヤマリンドウ
2
小さくて可憐。好きだ
2016年06月19日 07:30撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さくて可憐。好きだ
4
ウラジロヨウラク
2016年06月19日 06:17撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラク
1
イワカガミ
2016年06月19日 06:23撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミ
色の薄いの
2016年06月19日 06:00撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色の薄いの
白いの。これも?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いの。これも?
1
ギンリョウソウ
雨で元気
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ
雨で元気
ヨツバシオガマ
「ウズラ葉」は見つけらんなかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ
「ウズラ葉」は見つけらんなかった
1
ニッコウキスゲ
天狗平にだけ咲いていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ
天狗平にだけ咲いていた
3
キヌガサソウ。鉄人衣笠
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キヌガサソウ。鉄人衣笠
2
ハクサンコザクラ
中ノ岳まわりに沢山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンコザクラ
中ノ岳まわりに沢山
2
アズマシャクナゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アズマシャクナゲ
2
コメツガザクラ
ツツジ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コメツガザクラ
ツツジ?
ハナニガナ
2016年06月19日 08:10撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハナニガナ
シロバナニガナ
2016年06月19日 07:21撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロバナニガナ
シラネアオイ
高いところにほんの少し
2016年06月19日 07:58撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイ
高いところにほんの少し
2
オオバ黄スミレ?
2016年06月19日 06:52撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバ黄スミレ?
ヒメシャガ。結構グロい、ビオランテみたい
2016年06月19日 06:04撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメシャガ。結構グロい、ビオランテみたい
3
ゴゼンタチバナ
2016年06月19日 06:46撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
1
ウラジロヨウラク
2016年06月19日 06:31撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラク
2
ギボウシ
なかなか開いてるヤツに出会えない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギボウシ
なかなか開いてるヤツに出会えない
1

感想/記録

長いこと先送りして来た越後三山のワンデイ縦走。日も長いのでやってみた。

何といっても五竜岳〜御月山間が辛い。ペースは上がらず食欲も出ないし、ホントに十字峡へエスケープを考えた。ざっと500m下りて700mのぼり返す感じ?ここが核心部でしょう。

風が結構吹いていたので稜線は涼しく、何とか歩き通せたが、無風の夏日だったらヤバかっただろう。
自転車併用のお陰で、ギリギリヘッ電のお世話にならず帰って来れたのは良かった。次またやるなら一泊かなぁ…(^_^;)
訪問者数:1339人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/10/19
投稿数: 88
2016/6/20 15:53
 お疲れ様でした
osamu310様、はじめまして。
自分も同じルートを前日歩きました。
オカメノゾキを越えるのは肉体的・精神的にキツいですよね〜
ただ、突破すれば「男が上がる」こと間違いなしですね(笑)
お互い無事で何よりでした(^^)

追伸…「裏」三山の方が多少楽ですよ。
登録日: 2015/3/11
投稿数: 199
2016/6/20 16:21
 お疲れさまです。
昨日、「今、八海山で〜」の連絡をもらうまで、越後三山は駒、中、荒だと思ってましたよ。
祝瓶をいわいびんって読むくらい危なかったです。
登録日: 2014/4/2
投稿数: 247
2016/6/20 17:50
 お得なルート!?
サトさん こんにちは!

これが越後三山ですか!
ピークを何個も越えて大変お得なルートに感じますが、サトさんが悲鳴をあげるんだから凄いルートなんでしょうね(>o<")

ゆっくり休んで次の山行にチャレンシしてください(^^)
お疲れ様でした🍺🍺🍺
登録日: 2014/4/8
投稿数: 421
2016/6/20 18:11
 お疲れ様でした!
越後三山の日帰り縦走
う〜ん、相変わらずの攻めの登山は恐れ入りますm(_ _)m

これだけハードな登山をしながら
花もバッチリ撮影している

そっちの方がむしろ恐ろしい…(^^;)
登録日: 2014/5/7
投稿数: 243
2016/6/20 18:25
 おめでとうございます!
ついて行かなくてホントよかった…(笑)
登録日: 2013/3/31
投稿数: 232
2016/6/20 19:04
 越後三山
八海山は、知ってます。でも危ない個所あるぞと…流石ですね。
お疲れ様でございました。
登録日: 2012/3/9
投稿数: 82
2016/6/20 19:16
 逆
私の場合、ワンデーは考えられないのですが
先にグシガハナへ突き上げて、大倉口へ降りようかな と。
でも、山に2日費やせることができるのなら 他にも思い浮かぶところはあるわけで。
でも、オカメノゾキはトレースしたいし。
ま、身の丈にあった地味な山行できりゃいいな<自己完結。
登録日: 2014/9/23
投稿数: 393
2016/6/20 19:20
 Re: お疲れ様でした
toujimaさん今晩は、はじめまして。っていつも人間とは思えないレコ、心の励みに拝見してますよ。
オカメノゾキ、男はサッパリ上がりませんでしたが、食べたおにぎりがアガッて来て、お茶で流し込んでおりました
裏三山、心身が回復しましたら挑戦させて頂きます。いつのことやら…。

コメント有難う御座いました
登録日: 2014/9/23
投稿数: 393
2016/6/20 19:24
 Re: お疲れさまです。
この度は 気づくのが遅れ、大変失礼を致しました…。

荒、中、八で「新三山」とかも素敵ですね。誰かやらないかなー。
「いわいびん」は越後で既に定着してますから、「いわいがめ」なんて言ったら笑われますよ。
登録日: 2014/9/23
投稿数: 393
2016/6/20 19:32
 Re: お得なルート!?
まるさんお疲れ様です。

変態ドMは自覚してますが、今回のは身の丈を越えてました でも不思議、アノ苦痛がもう懐かしい…。

まるさんもあまり、深みにハマらないようにして下さいね!
「北の国から」もたのしみにしてます。
登録日: 2014/9/23
投稿数: 393
2016/6/20 19:36
 Re: お疲れ様でした!
もちろん花、風景の撮影は口実で、その都度シッカリ休んでおります

ボーナスを当て込んで、毛猛で無くしたのと同型のデジカメ買いましたら 少なくてショック!

未踏の部分に赤線引けて、三山がちょっと身近になった気がします。
登録日: 2014/9/23
投稿数: 393
2016/6/20 19:40
 Re: 越後三山
八海山、独特の山容でどこからも目立ちます。見る分には新潟で最も好きなお山なのですが。
何故だか毎年滑落遭難が発生し、いつしか足が遠のいておりました。久し振りに歩いて、やはり良い山だと再認識です。いつかおいで下さい。
登録日: 2014/9/23
投稿数: 393
2016/6/20 19:45
 Re: 逆
自己完結型の山行にこだわるなら、順序はともかくやはりグシガ鼻〜大倉になりますよね。
僕は八海山(八ッ峰)が苦手だったのと体力配分の都合で先にやっつけましたが、言われてみれば駒が先のほうが正道のような気もしますねー。
登録日: 2014/9/23
投稿数: 393
2016/6/20 19:49
 Re: おめでとうございます!
ホントそうだよ。二重遭難の可能性もあったね。

俺もオシャレに、尾瀬行きゃよかったかなー
登録日: 2011/10/20
投稿数: 363
2016/6/20 22:13
 日帰り!!
osamuさん、表越後三山日帰り周回、お疲れ様でした。
五竜から御月まで、かなりきますよね。日陰が無くってあっちぇし
行った人にしか分からないですよね〜。ワタクシ、両足攣りっぱなしでした。
正直あのコース、辛かった・・・
装備を軽くしても、日帰りで行こうとは思えません
裏三山ならイイですけど。でも、あの灰ノ又の稜線を日帰りで行くのは勿体無いですヨ
登録日: 2014/9/23
投稿数: 393
2016/6/21 7:45
 Re: 日帰り!!
ご無沙汰ですー。

マスゾさんもイカレ…いや、行かれたんですね。聞いたり読んだりしてたのを遥かに超えてました!余程のことがないと再訪は無さそう

皆さんのコメント読んでると「裏」、やってみたくなります。どうしよっかなー。

その後、おみ足いかがですか?大事にお使い下さいね コメントありがとうございました〜。
登録日: 2016/3/31
投稿数: 7
2016/6/27 12:30
 裏三山一周縦走の途中に
6/19に グシガハナ分岐で お会いした方ですか? 
登録日: 2014/9/23
投稿数: 393
2016/6/27 13:42
 Re: 裏三山一周縦走の途中に
はい、そうです。色々なお話ありがとうございました!お互い無事で何よりです。

聞くのがコワくて訊けなかったのですが、オモテとウラどっちがキツいですか?
登録日: 2016/3/31
投稿数: 7
2016/6/30 8:32
 Re[2]: 裏三山一周縦走の途中に
オモテを歩いた時はまだ雪が多く途中 寒さで脚がつり2時間程度停滞してしまったので 今回の山行では オモテの方が厳しかったです。 もう一度 オモテを歩けば どちらが 強いルートかはっきりします。 次は 両ルートのタイムアタックを予定してます。
越後三山の縦走は アルプスの縦走に比べ、どうですか? (私は登山を始めて約半年で 地元の山しか知らないので よその山のことが知りたくて)
グシガハナの急坂より 強い坂は どこかにありますか?

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ