ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 902453 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

入笠山 ゴンドラ駅〜入笠湿原〜山頂〜大阿原湿原〜ゴンドラ駅 ゆ〜とろん水神の湯

日程 2016年06月18日(土) [日帰り]
メンバー bluenile, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

入笠湿原 花はちらほら
2016年06月18日 09:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入笠湿原 花はちらほら
2
落差の大きな箇所などなく山頂へ
2016年06月18日 10:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落差の大きな箇所などなく山頂へ
4
山頂より八ヶ岳。虫がブンブン飛んでいて、早々に下ってしまった。
2016年06月18日 10:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂より八ヶ岳。虫がブンブン飛んでいて、早々に下ってしまった。
4
綺麗だけど彼の地を考えると恐ろしい
2016年06月18日 10:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗だけど彼の地を考えると恐ろしい
2
わざわざ種牛と書くのはなぜなのか?... 首切清水近く
2016年06月18日 10:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わざわざ種牛と書くのはなぜなのか?... 首切清水近く
あちこちに咲いていた
2016年06月18日 10:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちこちに咲いていた
2
大阿原湿原。木道が取り囲む。木の感じが、ちょっとサバンナっぽい。
2016年06月18日 11:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大阿原湿原。木道が取り囲む。木の感じが、ちょっとサバンナっぽい。
左回り推奨とのことでそのようにしたが、後半にこんな味わいある風景が。
2016年06月18日 11:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左回り推奨とのことでそのようにしたが、後半にこんな味わいある風景が。
こんなルート。ご飯を食べたところ。
2016年06月18日 12:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなルート。ご飯を食べたところ。
四角く切り取られたところでは何がなされているのか?
2016年06月18日 12:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四角く切り取られたところでは何がなされているのか?
いつもの豚汁。今回は燃料忘れず温かいのが食べられました(笑)
2016年06月18日 12:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの豚汁。今回は燃料忘れず温かいのが食べられました(笑)
1
ゴンドラの下の駅のルバーブソフト。360円のところ300円になるチケットをゴンドラチケットと一緒にもらった。野草ももらえたので、雪割草を選んだ。
2016年06月18日 14:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラの下の駅のルバーブソフト。360円のところ300円になるチケットをゴンドラチケットと一緒にもらった。野草ももらえたので、雪割草を選んだ。
1

感想/記録

4/29に左足首の両側を捻挫。2週間ぐらい通勤にも苦労した。都会の舗装路は長く歩けるようになったので、不整地の足慣らしにゴンドラを使ったお手軽登山へ。絶景ハイクの本のしょっぱなに載っているコース。帰りは舗装路が多くてちょっと興ざめ。
もっと自然の中を歩きたい。湿地はあまり花はなかった。途中、ツツジの群生地の表示があって分岐に入り込むが途中で引き返す。
問題なく歩けたが、帰ってから少し痛み増したか。
やっぱり山は良い。でもいまだになんで自分が山に惹かれて山通いしているのか理解できない感じ。
少し霞んでいたのと、山頂が人が多く、虫ブンブンだったのが残念。大阿原湿原の方は人が少なかった。
下は富士見パノラマスキー場になっているが、夏はマウンテンバイクのコースがつくってあって、ガチ勢が果敢に挑戦していた。
今回、靴紐を、普段愛用のキャタピラン(こぶこぶつきのゴム)にしてみた。全体にホールドされて、ほどけず、良い具合だった。もっと急なところだと不具合が出るだろうか。一応普通の靴紐も持参した。
風通しの良いモンベルの長袖に手袋をして、強い日差しの中日焼けもせず、快適だった。
帰りは、ゆ〜とろん水神の湯。帰り際団体が入ってきてすごかった。
次はやはりゴンドラ利用の車山かな。
訪問者数:279人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テン 木道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ