また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

入笠山(にゅうかさやま)

最終更新:gabogabo
基本情報
標高 1955m
場所 北緯35度53分46秒, 東経138度10分17秒
山頂

山の解説 - [出典:Wikipedia]

入笠山(にゅうかさやま、にゅうがさやま)は、長野県の中西部にある赤石山脈(南アルプス)北端の標高1,955 mの山。
赤石山脈(南アルプス)の最北部にある山で、いわゆる「南アルプス前衛の山」の一つである。ただし南アルプス国立公園の範囲には含まれない。山頂には点名「入笠山」の二等三角点が設置されている。山頂近くまでゴンドラリフトや車道が通じているため、比較的容易に登頂することができる。山頂からはほぼ360度の大展望が広がり、南・中央アルプス・八ヶ岳はもとより富士山や、遠くは北アルプスなども望める。周辺には大阿原湿原や入笠湿原などがあり、これらの湿原に自生する植物を楽しむこともできる。
登山コースは、中央本線の青柳駅またはすずらんの里駅からのコースもあるが、登山者は極めて少なく、沢入登山口からのコースが一般的であり、よく整備されている。植生保護のための動物侵入防止用の柵が設置されている。
この山の北東側の斜面に富士見パノラマリゾートがあり、冬季はスキーを楽しめる。一方西側には牧場が広がり、春から秋にかけて牛が放牧されている。
山頂付近にはJAXAの施設「入笠山光学観測所」が設置されており、スペースデブリと小惑星の探索に使用されている。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

「入笠山」 に関連する記録(最新10件)

甲斐駒・北岳
  15    11 
2018年12月02日(日帰り)
甲信越
  
yosi-miask-mporygo, その他2人
2018年12月01日(日帰り)
甲信越
   1 
2018年12月01日(日帰り)
甲斐駒・北岳
  27   15 
2018年11月30日(日帰り)
甲信越
  39    58 
2018年11月29日(日帰り)
甲信越
  53    101 
2018年11月24日(日帰り)
甲斐駒・北岳
  8    12 
azuwasa, その他8人
2018年11月24日(日帰り)
甲斐駒・北岳
  17    9 
OKH, その他1人
2018年11月23日(日帰り)
八ヶ岳・蓼科
  20    34 
trango, その他3人
2018年11月23日(日帰り)
甲斐駒・北岳
  24     19 
2018年11月19日(日帰り)
ページの先頭へ