ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 902838 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

芦屋川〜六甲山最高峰〜有馬温泉

日程 2016年06月21日(火) [日帰り]
メンバー yamaran
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
有馬温泉からは、宝塚・西宮・芦屋川各方面に路線バスあり。大阪(梅田)・新大阪・千里各方面へは、高速バスあり。いずれも阪急バス。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間11分
休憩
52分
合計
4時間3分
S芦屋川駅11:1311:18芦屋川、高座の滝方面分岐11:1911:23城山・荒地山方面分岐点11:2411:32高座の滝11:4111:47ロックガーデンの案内板11:4812:04ピラーロック12:10風吹岩12:2712:35荒地山への分岐13:10雨ヶ峠13:1313:26本庄橋跡13:2813:30本庄堰堤北側の分岐13:3314:04一軒茶屋14:0614:11六甲山14:1314:19一軒茶屋14:3015:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所無し。
その他周辺情報立ち寄り湯情報
●かんぽの宿有馬温泉。日帰り入浴800円。

他にも、有馬温泉共同浴場、金の湯・銀の湯などあり。有馬温泉公式HPに日帰り入浴情報あり。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

阪急芦屋川駅出発。駅南側にコンビニ、北側に公衆トイレあり(2016年6月21日現在)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阪急芦屋川駅出発。駅南側にコンビニ、北側に公衆トイレあり(2016年6月21日現在)
2
目指す六甲山の上に立ち込める雲。これから晴れるはずだ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す六甲山の上に立ち込める雲。これから晴れるはずだ!
1
解りやすい道しるべ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
解りやすい道しるべ。
2
ここにも道しるべ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも道しるべ。
2
電柱に着せてあるタイプも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電柱に着せてあるタイプも。
1
おかげで迷わず進めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おかげで迷わず進めます。
1
住宅街終了。川の横の道に入りました。涼しい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
住宅街終了。川の横の道に入りました。涼しい!
1
長い舗装路の後の石段を登ったら…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い舗装路の後の石段を登ったら…
1
高座の滝に到着です。いつきても、なんか暗くて怖い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高座の滝に到着です。いつきても、なんか暗くて怖い。
1
有名な看板。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名な看板。
看板の右手、急登の方の一般コースを進みます。雨上がりなので、地獄谷はやめました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板の右手、急登の方の一般コースを進みます。雨上がりなので、地獄谷はやめました。
2
分岐。風吹岩方面へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐。風吹岩方面へ。
1
また急登。ザレた足元。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また急登。ザレた足元。
1
これでもかと急登。ローカットのアプローチシューズと迷ったけど、ハイカットにして正解でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これでもかと急登。ローカットのアプローチシューズと迷ったけど、ハイカットにして正解でした。
切り通しを進みます。
2016年06月21日 12:00撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切り通しを進みます。
2
展望地に出ました。まだ風吹岩ではありません。青空が出てきました。しめしめ。
2016年06月21日 12:05撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望地に出ました。まだ風吹岩ではありません。青空が出てきました。しめしめ。
3
展望地から海を眺める。
2016年06月21日 12:06撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望地から海を眺める。
1
日差しも出てきました。
2016年06月21日 12:07撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日差しも出てきました。
1
風吹岩到着。登ります。
2016年06月21日 12:09撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風吹岩到着。登ります。
2
もうちょっと登ります。
2016年06月21日 12:10撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっと登ります。
2
高い所から眺めます。朝の荒天がウソのようです。
2016年06月21日 12:11撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高い所から眺めます。朝の荒天がウソのようです。
2
座ってみました。六甲山最高峰方面には、まだまだ厚い雲が広がっています。
2016年06月21日 12:20撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
座ってみました。六甲山最高峰方面には、まだまだ厚い雲が広がっています。
2
風吹岩を後にして。しばし優しい道。
2016年06月21日 12:27撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風吹岩を後にして。しばし優しい道。
分岐。道しるべもしっかり着いてます。雨ヶ峠方面へ。
2016年06月21日 12:29撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐。道しるべもしっかり着いてます。雨ヶ峠方面へ。
右手に直進。
2016年06月21日 12:33撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に直進。
荒れた道になってきました。朝の雨のせいか、水が流れています。
2016年06月21日 12:43撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れた道になってきました。朝の雨のせいか、水が流れています。
1
この先の門扉を2つ開けて進みます。
2016年06月21日 12:44撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先の門扉を2つ開けて進みます。
2
ゴルフ場の道の横に紫陽花が咲いていました。
2016年06月21日 12:45撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルフ場の道の横に紫陽花が咲いていました。
3
紫陽花の向かいに道しるべあり。直進します。
2016年06月21日 12:45撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紫陽花の向かいに道しるべあり。直進します。
1
ゴルフ場の道を渡る。またまた門扉登場。人様のお庭に入るような妙な感覚。
2016年06月21日 12:52撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルフ場の道を渡る。またまた門扉登場。人様のお庭に入るような妙な感覚。
1
門を開けて直進。
2016年06月21日 12:52撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
門を開けて直進。
雨ヶ峠到着。
2016年06月21日 13:05撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨ヶ峠到着。
1
雨ヶ峠から各地への所要時間。
2016年06月21日 13:05撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨ヶ峠から各地への所要時間。
雨ヶ峠を後にして、六甲山最高峰を目指します。
2016年06月21日 13:13撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨ヶ峠を後にして、六甲山最高峰を目指します。
1
渡渉一回目。
2016年06月21日 13:21撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉一回目。
1
渡渉二回目。
2016年06月21日 13:22撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉二回目。
1
本庄橋跡はスルーして、右に進みます。
2016年06月21日 13:23撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本庄橋跡はスルーして、右に進みます。
1
渡渉三回目。
2016年06月21日 13:25撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉三回目。
1
本庄橋跡からの道と合流。直進。
2016年06月21日 13:27撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本庄橋跡からの道と合流。直進。
1
工事の為の迂回路は階段です。
2016年06月21日 13:28撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
工事の為の迂回路は階段です。
1
工事現場を抜けて、この看板の道へ。七曲りに向かいます。
2016年06月21日 13:30撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
工事現場を抜けて、この看板の道へ。七曲りに向かいます。
鬱蒼としていますが、虫はいません。
2016年06月21日 13:31撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬱蒼としていますが、虫はいません。
2
嫌な階段。七曲りとやらは、いつまで続くのやら。
2016年06月21日 13:51撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嫌な階段。七曲りとやらは、いつまで続くのやら。
1
やっと八合目。あと少しの辛抱です。汗が吹き出してきます。
2016年06月21日 13:57撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと八合目。あと少しの辛抱です。汗が吹き出してきます。
2
しんどい登りの果てにチラリと見える青空!
2016年06月21日 14:02撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しんどい登りの果てにチラリと見える青空!
2
空の青さに励まされて・・・
2016年06月21日 14:03撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空の青さに励まされて・・・
2
一軒茶屋到着。あと一息です。自販機、トイレあり。
2016年06月21日 14:04撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一軒茶屋到着。あと一息です。自販機、トイレあり。
1
六甲山最高峰到着。遅い目の出発が効を奏して、この青空です。雲も空の色に映えます。
2016年06月21日 14:10撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲山最高峰到着。遅い目の出発が効を奏して、この青空です。雲も空の色に映えます。
4
ウツギ(だと思う)
2016年06月21日 14:14撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウツギ(だと思う)
2
最高峰への道から、神戸市街を臨む。
2016年06月21日 14:15撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高峰への道から、神戸市街を臨む。
2
赤と白のコラボ。
2016年06月21日 14:18撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤と白のコラボ。
2
魚屋道を下ります。温泉が待っている。
2016年06月21日 14:30撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚屋道を下ります。温泉が待っている。
1
崩落地。
2016年06月21日 14:39撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落地。
2
崩れた箇所は整備されています。
2016年06月21日 14:39撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩れた箇所は整備されています。
1
綺麗な道。
2016年06月21日 14:40撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な道。
2
分岐。道しるべが、豊臣秀吉ゆかりの千成瓢箪型になっています。
2016年06月21日 14:52撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐。道しるべが、豊臣秀吉ゆかりの千成瓢箪型になっています。
立派な休憩舎。立ち寄らずに進む。
2016年06月21日 14:54撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な休憩舎。立ち寄らずに進む。
1
降り注ぐ日差しに輝く緑。
2016年06月21日 14:54撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降り注ぐ日差しに輝く緑。
2
迷い混みそうな箇所には、道しるべあり。
2016年06月21日 14:55撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迷い混みそうな箇所には、道しるべあり。
1
三叉路
2016年06月21日 14:57撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三叉路
1
通行止め情報。
2016年06月21日 14:57撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通行止め情報。
暑い!早く温泉に入りたい。
2016年06月21日 14:57撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑い!早く温泉に入りたい。
1
気温は上がってきましたが、虫はいません。
2016年06月21日 14:58撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温は上がってきましたが、虫はいません。
2
温泉まであと少し。
2016年06月21日 14:59撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉まであと少し。
2
美しい道に癒されます。
2016年06月21日 14:59撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい道に癒されます。
2
突然の舗装路の先が・・・
2016年06月21日 15:15撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然の舗装路の先が・・・
1
本日のゴール、温泉神社横の登山口です。お疲れ様でした。
2016年06月21日 15:15撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のゴール、温泉神社横の登山口です。お疲れ様でした。
3
撮影機材:

感想/記録

前夜からの荒天が、この日の午後になると回復すると目論んで、午前中遅くからのスタートにしました。狙いは的中、出発時には芦屋川駅は雨は上がっており、その時はまだ雨雲を被っていた六甲山方面も、山頂に着く頃には快晴になっていました。朝はお天気が悪かったせいか、人気のコースにも関わらず、ほぼ貸し切り状態でした。雨上がり直後で曇り空の登山道は薄暗い場所もあり、単独で周りに登山者もいない状態では不気味に感じる所もありました。今回は晴れると確信していたので我慢して進めましたが、終始曇天の日なら単独では行きたくないと感じました。
暑くて汗だくになったので、有馬で温泉に入るのを楽しみに歩きました。
お天気も狙い通りで、満足の行く山行になりました。 

訪問者数:240人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ