ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 908823 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東北

登山靴を忘れてサンダルで。会津駒ケ岳

日程 2016年06月27日(月) [日帰り]
メンバー chaosuke
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
平日にも関わらず駒ケ岳登山口近くには13時時点で路駐を含め10台以上停まっていました。意外と人気の山みたいです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間59分
休憩
8分
合計
3時間7分
S会津駒ヶ岳滝沢登山口13:0013:42水場14:27駒の小屋14:2814:38会津駒ヶ岳14:4414:54駒の小屋15:28水場16:06会津駒ヶ岳滝沢登山口16:0716:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
岩場やはしごは無く歩き易い登山道。ぬかるみは少々。一番怖いのは熊です。
その他周辺情報下山後は古町温泉の赤岩荘で赤い色の温泉に浸かりました。設備は古いですが値段も手頃でお湯も良いです。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック(1) ザックレインカバー(1) ストック(2) iPhone(1) iPhone用バッテリー(1) デジカメ 水2.5リットル バーナー 食料

写真

駒ケ岳登山口からのピストンです。13時スタートなので駆け足で登ります。
2016年06月27日 12:58撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ケ岳登山口からのピストンです。13時スタートなので駆け足で登ります。
急ぎ足で山頂まで1キロ付近まで来ると、開けた木道に出ます。
2016年06月27日 14:14撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急ぎ足で山頂まで1キロ付近まで来ると、開けた木道に出ます。
尾瀬のように見晴らしの良い湿地
2016年06月27日 14:16撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬のように見晴らしの良い湿地
湖面に映った空。雲が日差しを和らげいい感じです。
2016年06月27日 14:16撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖面に映った空。雲が日差しを和らげいい感じです。
左側の高いところが山頂です。
2016年06月27日 14:16撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側の高いところが山頂です。
緩やかな木道の登りが続きます。
2016年06月27日 14:18撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかな木道の登りが続きます。
まるで天国へ続く階段。雲のトンネルの入り口へ続いています。
2016年06月27日 14:19撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まるで天国へ続く階段。雲のトンネルの入り口へ続いています。
チングルマ。この実の形が子供の風車に見え、稚児車(ちごくるま)から転じて付けられたらしいです(wiki情報)
2016年06月27日 14:20撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ。この実の形が子供の風車に見え、稚児車(ちごくるま)から転じて付けられたらしいです(wiki情報)
駒の小屋。見晴らしの良い場所にあって立地が最高です。
2016年06月27日 14:26撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒の小屋。見晴らしの良い場所にあって立地が最高です。
ちょっと小屋を覗いたら熊が!!
2016年06月27日 14:27撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと小屋を覗いたら熊が!!
山頂付近にはまだ雪が残っていましたが、着ていた服は汗でビショビショで雪の上に寝転びたいくらいの暑さでした。
2016年06月27日 14:30撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近にはまだ雪が残っていましたが、着ていた服は汗でビショビショで雪の上に寝転びたいくらいの暑さでした。
会津駒ケ岳山頂!山小屋の割と近くにありました。
2016年06月27日 14:39撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会津駒ケ岳山頂!山小屋の割と近くにありました。
すぐ近くには、燧ケ岳が見えました。
2016年06月27日 14:45撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ近くには、燧ケ岳が見えました。
山頂付近から駒の小屋を見下ろす。
2016年06月27日 14:45撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近から駒の小屋を見下ろす。
ゲコゲコ鳴いていた池の蛙が、大人しく浮いていたのを帰りに撮影。
2016年06月27日 14:53撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲコゲコ鳴いていた池の蛙が、大人しく浮いていたのを帰りに撮影。
足早に下山。時間があればお弁当でも広げてゆっくり眺めていたい雄大な景色。人気の山の理由が分かりました。
2016年06月27日 14:55撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足早に下山。時間があればお弁当でも広げてゆっくり眺めていたい雄大な景色。人気の山の理由が分かりました。

感想/記録

友人と山に行く為にとった休みの日は雨マーク。その前日、空が晴れ間を見せた隙を見つけて急遽一人で福島県にある会津駒ケ岳に登りに行くことにしました。ついでに福島の実家に顔を出して帰る予定で。

それを思い立ったのは当日の朝7時、なんだかんだいそいで車を走らせ登山口に到着したのは午後1時。そして登山口で装備を確認。ヘッドライトとスマホの予備バッテリー、デジカメの予備バッテリーと装備は万全。と、思っていたのですがそこで一つ重要な物を忘れていることに気付きました。後部座席の下にあるはずの登山靴が無い!あぁ、ベランダに干したままだった。時既に遅し、腹をくくって履いてきたサンダルで登山することにしました。

実はサンダル登山は今回で2度目。以前、那須岳頂上付近の岩場をビーチサンダルで登って足を切って出血してしまったことがあります。今回はビーチサンダルではなく、つま先や踵が覆われているクロックスタイプのサンダル。その時より少しはましです(^^;;

結果、サンダルだったのでいつもより慎重になり怪我することもなく下山することが出来たのですが、次回は登山靴を忘れないよう予備の靴を用意するくらい気をつけたいと思います。
訪問者数:221人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ