ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 909462 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

北横岳から蓼科山まで縦走

日程 2016年07月02日(土) 〜 2016年07月03日(日)
メンバー rapanui
天候2日:曇り時々晴れ
3日:雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
前夜のうちに下山予定の蓼科山登山口の駐車場に車を停めて車中泊。朝は北八ヶ岳ロープウェイの始発に合わせて、ビーナスラインをのんびり山麓駅まで歩きました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち46%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
5時間47分
休憩
10分
合計
5時間57分
宿泊地05:0605:18双子池ヒュッテ05:1905:23双子池06:10双子山06:28大河原峠06:3207:51赤谷の分岐08:01将軍平08:05蓼科山荘08:45蓼科山頂ヒュッテ08:4608:52蓼科山08:5308:56蓼科山頂ヒュッテ08:5708:59蓼科山09:0010:08標高2110m標識10:0911:01女ノ神茶屋・蓼科山登山口11:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大岳コース(北横岳から双子池まで)は大きな岩がゴロゴロあって危険ですが、慎重に歩けば大丈夫です。自信が無い方は、亀甲池経由のルートをお薦めします。
その他周辺情報蓼科温泉共同浴場に立ち寄りました。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 着替え 予備靴ひも サンダル ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ

写真

下山予定の蓼科山登山口の駐車場。前夜に到着して車中泊しました。当日朝はロープウェイの始発に間に合うように、ビーナスラインをゆっくり山麓駅まで歩きました。
2016年07月02日 05:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山予定の蓼科山登山口の駐車場。前夜に到着して車中泊しました。当日朝はロープウェイの始発に間に合うように、ビーナスラインをゆっくり山麓駅まで歩きました。
2
駐車場の立派なトイレ。
まずまずキレイでした。
2016年07月02日 06:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の立派なトイレ。
まずまずキレイでした。
2
女神茶屋
2016年07月02日 06:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女神茶屋
蓼科山登山道入口。
明日ここへ帰ってくる予定です。
2016年07月02日 06:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山登山道入口。
明日ここへ帰ってくる予定です。
ビーナスライン沿い。
竜源橋近く。
2016年07月02日 06:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビーナスライン沿い。
竜源橋近く。
ビーナスライン沿い。
ロープウェイ(への入口)まで、あと500m。
2016年07月02日 07:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビーナスライン沿い。
ロープウェイ(への入口)まで、あと500m。
ロープウェイへの入口。
ここから先が長〜い登り坂です。
2016年07月02日 07:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイへの入口。
ここから先が長〜い登り坂です。
違う角度からロープウェイへの入口
2016年07月02日 07:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
違う角度からロープウェイへの入口
北八ヶ岳ロープウェイ山麓駅
2016年07月02日 08:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北八ヶ岳ロープウェイ山麓駅
北八ヶ岳ロープウェイ
2016年07月02日 08:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北八ヶ岳ロープウェイ
1
ロープウェイから山麓駅。
曇ってます。
2016年07月02日 08:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイから山麓駅。
曇ってます。
ロープウェイから蓼科山方面。
山頂は雲の中。
2016年07月02日 08:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイから蓼科山方面。
山頂は雲の中。
1
山頂駅から撮影
2016年07月02日 08:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂駅から撮影
振り返って撮影
2016年07月02日 08:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って撮影
少し歩いて振り返って山頂駅を撮影。
ガスガスです。
2016年07月02日 08:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩いて振り返って山頂駅を撮影。
ガスガスです。
坪庭探勝路中間点。
ここから北横岳方面へ。
2016年07月02日 08:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坪庭探勝路中間点。
ここから北横岳方面へ。
三ツ岳への分岐点。
前回はここから(三ツ岳方面から)出てきて北横岳まで行って撤退しました。今回はその続きです。
2016年07月02日 09:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ岳への分岐点。
前回はここから(三ツ岳方面から)出てきて北横岳まで行って撤退しました。今回はその続きです。
三ツ岳への分岐点の看板
2016年07月02日 09:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ岳への分岐点の看板
北横岳ヒュッテ
2016年07月02日 09:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳ヒュッテ
北横岳南峰。
ガスで展望なし。
2016年07月02日 09:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳南峰。
ガスで展望なし。
北横岳北峰。
前回はここで撤退。
今回は大岳・双子池(難路)方面へ進みます。
2016年07月02日 09:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳北峰。
前回はここで撤退。
今回は大岳・双子池(難路)方面へ進みます。
ガスガスです
2016年07月02日 09:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガスです
大岳への登山道
2016年07月02日 10:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳への登山道
岩が多い道
2016年07月02日 10:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩が多い道
1
前方に一瞬見えたのは大岳でしょうか?
場所的には、そのはずです。
2016年07月02日 10:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方に一瞬見えたのは大岳でしょうか?
場所的には、そのはずです。
大岳山頂への分岐です。
ここでザックをデポして登頂してきました。
2016年07月02日 10:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳山頂への分岐です。
ここでザックをデポして登頂してきました。
大岳山頂
2016年07月02日 10:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳山頂
2
大岳山頂。
展望なし。
2016年07月02日 10:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳山頂。
展望なし。
1
大岳からの下り。
岩が多いです。
2016年07月02日 10:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳からの下り。
岩が多いです。
1
大岳からの下り。
コケが見事です。
2016年07月02日 10:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳からの下り。
コケが見事です。
1
大岳からの下り。
時々遠景が見えるようになってきました。
明日通る予定の双子山が見えます。
2016年07月02日 10:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳からの下り。
時々遠景が見えるようになってきました。
明日通る予定の双子山が見えます。
1
大岳からの下り。
大きな岩が多いです。
2016年07月02日 11:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳からの下り。
大きな岩が多いです。
1
大岳からの下り、天狗の露地。
いい休憩場所です。
2016年07月02日 11:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳からの下り、天狗の露地。
いい休憩場所です。
1
双子池(雄池)と双子池ヒュッテが見えました
2016年07月02日 11:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双子池(雄池)と双子池ヒュッテが見えました
1
双子池ヒュッテに到着
2016年07月02日 12:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双子池ヒュッテに到着
1
ヒュッテで手続きしてから10分ほど歩いたところにある幕営地へ。ヒュッテから見ると、雌池の反対側です。
2016年07月02日 12:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテで手続きしてから10分ほど歩いたところにある幕営地へ。ヒュッテから見ると、雌池の反対側です。
1
テントから見た風景。
ここで6時間くらい一人でぼ〜っと充実した時間を過ごしました。
2016年07月02日 13:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントから見た風景。
ここで6時間くらい一人でぼ〜っと充実した時間を過ごしました。
1
テントを張った後、水を調達しにヒュッテに戻りました。
写真は雄池。
時々青空が見えるようになりました。
2016年07月02日 14:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントを張った後、水を調達しにヒュッテに戻りました。
写真は雄池。
時々青空が見えるようになりました。
1
雄池の水は飲用可です
2016年07月02日 14:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄池の水は飲用可です
1
雄池にあった看板
2016年07月02日 14:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄池にあった看板
雄池は細かいゴミが浮いていましたが、上手くよけてすくって飲むと美味しかったです。でも3口くらいでやめておきました。飲料水は、別の清水からくみ上げた水を小屋で頂けます(1回100円)。
2016年07月02日 14:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄池は細かいゴミが浮いていましたが、上手くよけてすくって飲むと美味しかったです。でも3口くらいでやめておきました。飲料水は、別の清水からくみ上げた水を小屋で頂けます(1回100円)。
3
雌池のヒュッテ側から幕営地を撮影
2016年07月02日 17:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雌池のヒュッテ側から幕営地を撮影
3
雌池
2016年07月02日 17:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雌池
雌池
2016年07月02日 17:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雌池
翌日の雌池。
ガスガスです。
前日見た予報では晴れのハズですが、この時点では圏外のため最新予報は確認できず。
2016年07月03日 05:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日の雌池。
ガスガスです。
前日見た予報では晴れのハズですが、この時点では圏外のため最新予報は確認できず。
1
一旦ヒュッテまで戻って、双子山・大河原峠方面へ
2016年07月03日 05:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦ヒュッテまで戻って、双子山・大河原峠方面へ
双子山への登り。雨が降ってきました。途中、スマホが繋がったので天気予報を見ると、なんと雨。
2016年07月03日 05:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双子山への登り。雨が降ってきました。途中、スマホが繋がったので天気予報を見ると、なんと雨。
双子山山頂…と思ったらまだでした。双子山は長い山です。
小雨で風もあります。
2016年07月03日 06:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双子山山頂…と思ったらまだでした。双子山は長い山です。
小雨で風もあります。
2
双子山山頂
2016年07月03日 06:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双子山山頂
1
大河原峠
2016年07月03日 06:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大河原峠
大河原峠の看板。
ここから蓼科山へ登ります。
天気予報を見ると、ちょうど2時間後だけ晴れになっているので、ひょっとしたら山頂では晴れ?と期待しつつ登ります。
2016年07月03日 06:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大河原峠の看板。
ここから蓼科山へ登ります。
天気予報を見ると、ちょうど2時間後だけ晴れになっているので、ひょっとしたら山頂では晴れ?と期待しつつ登ります。
大河原ヒュッテ
2016年07月03日 06:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大河原ヒュッテ
将軍平への登り
2016年07月03日 06:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
将軍平への登り
1
佐久市最高地点
2016年07月03日 07:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
佐久市最高地点
蓼科山荘に着く直前。
晴れる気配なし。
2016年07月03日 08:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山荘に着く直前。
晴れる気配なし。
蓼科山荘。
山荘前は結構にぎわってました。
天気予報を再確認したら、晴れマークは(やっぱり)なくなっていました。
2016年07月03日 08:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山荘。
山荘前は結構にぎわってました。
天気予報を再確認したら、晴れマークは(やっぱり)なくなっていました。
1
蓼科山への登り
2016年07月03日 08:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山への登り
1
蓼科山頂ヒュッテ
2016年07月03日 08:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山頂ヒュッテ
1
蓼科山頂。展望なし。
暴風雨です(泣)。
2016年07月03日 08:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山頂。展望なし。
暴風雨です(泣)。
2
蓼科山頂。
2016年07月03日 08:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山頂。
1
蓼科山登山口方面へ
2016年07月03日 08:56撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山登山口方面へ
視界が悪いですが、矢印に忠実に進めば大丈夫です。
ただ、暴風雨です。
2016年07月03日 09:00撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が悪いですが、矢印に忠実に進めば大丈夫です。
ただ、暴風雨です。
1
滑落注意
2016年07月03日 09:05撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑落注意
山頂から少し下るとすぐ樹林帯に入り風が弱まりました。
2016年07月03日 09:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から少し下るとすぐ樹林帯に入り風が弱まりました。
1
戻ってきました。
2016年07月03日 11:01撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきました。
帰りに寄った蓼科温泉共同浴場です
2016年07月03日 12:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに寄った蓼科温泉共同浴場です

感想/記録

先月(6月)の頭に途中(北横岳まで)で断念した北八ヶ岳縦走の続きです。今回は前回下山に使った北八ヶ岳ロープウェイを利用して北横岳まで戻り、そこから縦走を再開しました。蓼科山へは2年前に一度登頂しましたが、当時は雨で展望が皆無だったため、今回はぜひ天気のいい日に登りたいと思い、梅雨時なので天気も不安定とは知りつつ、直前の天気予報を信じて日程を決めました。ところが、双子池ヒュッテのテント場でのんびりしている間に天気予報が変わり(圏外のため確認できず)、蓼科山頂ではまさかの暴風雨(ちょっと大げさですが)、いつかまたリベンジしたいです。
訪問者数:501人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ