ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 910423 全員に公開 ハイキング大峰山脈

八経ヶ岳(行者還トンネル西口ピストン)

日程 2016年07月04日(月) [日帰り]
メンバー fdash
天候晴れ・曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
行者還トンネル西口(弥山登山口駐車場):1000円
国道309号 工事による通行止め(迂回路有)区間、時間制限通行止め(迂回路なし)区間あり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間39分
休憩
29分
合計
5時間8分
S行者還トンネル西口07:2708:15奥駈道出合08:34弁天の森08:3508:56聖宝ノ宿跡08:5709:41弥山小屋09:4209:46弥山09:50弥山小屋09:5110:12大峰山10:2310:40弥山小屋10:4911:19聖宝ノ宿跡11:41弁天の森11:4211:55奥駈道出合11:5912:35行者還トンネル西口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし
その他周辺情報下山後の温泉は「道の駅 杉の湯 川上(ホテル杉の湯)」(川上村:国道169号)
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

一番怖かったのはこれかも…
2016年07月04日 09:37撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番怖かったのはこれかも…
1
弥山小屋
2016年07月04日 09:41撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山小屋
2
弥山から八経ヶ岳
2016年07月04日 09:47撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山から八経ヶ岳
4
オオヤマレンゲ保護のネット
2016年07月04日 09:59撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオヤマレンゲ保護のネット
オオヤマレンゲ
2016年07月04日 10:00撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオヤマレンゲ
2
八経ヶ岳山頂
2016年07月04日 10:12撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳山頂
4
八経ヶ岳から弥山
2016年07月04日 10:20撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳から弥山
1
登山口に帰ってきました
2016年07月04日 12:36撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に帰ってきました
3

感想/記録
by fdash

仕事が休みになったので月曜に行ってきました。
近畿に住んでいて近畿最高峰を登ってないことに後ろめたさがあったので今回は八経ヶ岳へ。

さすが人気の山で、自分が登山口に着いたときには平日でもすでに車が十数台停まっていました。
登山道は奥駈出合までの急登がやはりきつかったです。全体的には森の中を進んでいく感じで木陰が多いので風が吹き抜けるときはとても気持ちが良かったです。山頂も風が気持ち良かったです。遂に近畿最高峰に…しかし怪しい雲が目の前に…
滞在そこそこに逃げてきました。
登りがキツいということで下りでの足への負担が心配でしたが案の定下山は相当な疲労感でした。
下山後、片づけて車に乗り込み発車した途端に雨が降り出しました。通り雨だったようですが、まだ多くの人が山に居られたので少し心配です。大丈夫だったでしょうか。

そのまま天川村方面へ国道309号線へ下って行くと、工事で通行止め。「あれ、来るときは普通に通れたのに…」
そうしてるとガードマンの方が、「すみません。13時から15時まで通行止めなんです。」
「えっ」と、時計を見ると13時2分。もう少し早く片づけして出発するべきだった…
ということでUターンして上北山村方面へ。
遠回りになってしまいました。事前にちゃんと調べておくべきでした。
というわけで、今回は登山以外の反省点があった山行でした。
訪問者数:350人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 山行 出合 ピストン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ