ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 910438 全員に公開 ハイキング富士・御坂

富士山(御殿場口)

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー sumikosan
天候晴れ 風強い
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

6時40分出発  12時剣が峰  13時下山開始 14時50分御殿場口帰着
コース状況/
危険箇所等
登山道には雪無し
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

登山開始時、てっぺんに笠雲がかかっていました
2016年07月02日 06:31撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山開始時、てっぺんに笠雲がかかっていました
下部も風が強く
2016年07月02日 09:38撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下部も風が強く
7合目は小屋開け準備中
2016年07月02日 10:35撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目は小屋開け準備中
8合目
徐々に笠雲が飛んでいきます
2016年07月02日 11:01撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目
徐々に笠雲が飛んでいきます
最後のウネウネ道。山頂は晴れました!
2016年07月02日 11:14撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のウネウネ道。山頂は晴れました!
奥宮浅間神社 
2016年07月02日 11:54撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥宮浅間神社 
剣が峰に向かう
2016年07月02日 12:00撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣が峰に向かう
剣が峰 3776m!
2016年07月02日 12:09撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣が峰 3776m!
2
おはち巡り中。南アルプス方面を望む
2016年07月02日 12:32撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはち巡り中。南アルプス方面を望む
おはち巡り 1周しました
2016年07月02日 13:03撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはち巡り 1周しました
下山中 べったりと雲海が
2016年07月02日 13:13撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中 べったりと雲海が
7合目より大砂走に入る
2016年07月02日 14:07撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目より大砂走に入る
宝永山が雲海バックにかっこいい
2016年07月02日 14:15撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝永山が雲海バックにかっこいい
今日はガスもわかず、視界明瞭で突っ走れました
2016年07月02日 14:32撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はガスもわかず、視界明瞭で突っ走れました
御殿場登山口駐車場
2016年07月02日 15:08撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿場登山口駐車場
撮影機材:

感想/記録

笠雲も山頂に着くころにはすっかり吹き飛び、期待通りの晴天の山頂でした。
風が強く、剣が峰の手前では手すりを掴んで這うように前進、また剣が峰の向こう側にも突風地帯があって四つん這いで何とか進みました。
山開き前でまだ神様や売店がやっていなかったので少し物足りなかったですが、富士山の自然を十分楽しむことができました。
大砂走の入り口看板がこれまでの場所に無くてアレ?と思いました。プリンスルートを整備したからでしょうか?
長いけど、歩きやすく足に優しいのはやっぱり御殿場ですね!
訪問者数:212人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/5
投稿数: 142
2016/7/5 22:50
 さすが富士山好きですね
レコデビューおめでとうございます。
強風の中這って前進だなんて、富士山マニアでなきゃできないですね、さすがです! 私は御殿場コース歩いたことないので、今年は行ってみようと思ってました。やっぱり静かな歩きができるところが良いですよね〜。
登録日: 2012/3/28
投稿数: 5
2016/7/6 21:38
 uranbonさんありがとう!!
いやあ、ルートの書き方がイマイチで、難しいです!!書き方教えてくださいね!!
御殿場コースは、一生懸命歩いても歩いても初めは少しも近づかないもどかしさと、山頂が近づくワクワク、下山の大砂走、ぜひ楽しんでみてくださいね〜〜
私ももう2回位行きたいかな〜!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

雲海 ガス
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ