ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 911424 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

【八ヶ岳テント泊】八ヶ岳山荘〜行者小屋

日程 2016年07月02日(土) 〜 2016年07月03日(日)
メンバー aya_y, その他メンバー1人
天候1日目:曇り時々晴れ 2日目:曇り時々雨 
アクセス
利用交通機関
車・バイク
●駐車場
・八ヶ岳山荘の有料駐車場を利用。1日500円。
・朝6時の時点では空いていたが、続々と車が到着。
・八ヶ岳山荘から未舗装路を進むと、やまのこ村・赤岳山荘駐車場あり。1日1000円(7:30到着時ほぼ満車)。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間10分
休憩
1時間30分
合計
8時間40分
S八ヶ岳山荘06:3007:30美濃戸山荘07:4010:40行者小屋11:4512:45中岳のコル13:0013:20中岳14:15中岳のコル15:10行者小屋
2日目
山行
3時間15分
休憩
15分
合計
3時間30分
行者小屋06:4006:50中山尾根展望台07:20赤岳鉱泉07:3508:35堰堤広場09:20美濃戸山荘10:10八ヶ岳山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
●行者小屋
豊富な水場とテーブルあり。小川の向こう側がテント場。仮設型のトイレが複数あり。
●赤岳鉱泉
大きな山小屋と広大なテント場。綺麗な水洗トイレあり。
コース状況/
危険箇所等
・川を横切る際、岩の上が滑りやすいので転倒に注意。
・阿弥陀岳〜赤岳間の縦走路、ガレ場多数。
その他周辺情報《温泉》
八ヶ岳山荘から車で10分程の所に「ふれあいセンター もみの湯」あり。大人昼500円。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え サンダル ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル テントマット シェラフ
共同装備 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 計画書 日焼け止め ロールペーパー ナイフ カメラ ポール テント

写真

八ヶ岳山荘からスタートです!
しかし、ここから出発したことを後悔することに...
2016年07月02日 05:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳山荘からスタートです!
しかし、ここから出発したことを後悔することに...
凸凹の未舗装路をたっぷり1時間歩くとやまのこ村がお出迎え。
沢山停まってます。
2016年07月02日 07:27撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凸凹の未舗装路をたっぷり1時間歩くとやまのこ村がお出迎え。
沢山停まってます。
マムートかっこいい!
2016年07月02日 07:29撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムートかっこいい!
1
登りは南沢から。小川があちこち流れてます。
2016年07月02日 08:21撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りは南沢から。小川があちこち流れてます。
1
登山道は全体的にしっとり。
2016年07月02日 08:22撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は全体的にしっとり。
にょきにょき気持ちわるいものが!
アカミゴケというらしい。
2016年07月02日 09:50撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
にょきにょき気持ちわるいものが!
アカミゴケというらしい。
どっかで見たことあるなーと話していたら...
あれだ、教科書の酸性雨のページ 笑
2016年07月02日 10:02撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どっかで見たことあるなーと話していたら...
あれだ、教科書の酸性雨のページ 笑
できる限り木々が蝕まれないことを願いたい。
2016年07月02日 10:11撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
できる限り木々が蝕まれないことを願いたい。
開けた沢まで来ると、行者小屋はあと少し!
2016年07月02日 10:25撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けた沢まで来ると、行者小屋はあと少し!
到着ー!既に沢山の人がわいわいやってます。
そして、無茶苦茶つかれた!
2016年07月02日 10:41撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着ー!既に沢山の人がわいわいやってます。
そして、無茶苦茶つかれた!
テント場は流石に余裕あります。
中央右付近に場所確保しました。
2016年07月02日 10:41撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場は流石に余裕あります。
中央右付近に場所確保しました。
2
テントを設営し、重い荷物を降ろしたら核心部へ向けて出発。
2016年07月02日 11:53撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントを設営し、重い荷物を降ろしたら核心部へ向けて出発。
右の阿弥陀岳方面へ。
2016年07月02日 11:55撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の阿弥陀岳方面へ。
この辺りから斜度がきつくなってきます。
テント装備を背負ってきたダメージで全身が重い!
2016年07月02日 12:04撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから斜度がきつくなってきます。
テント装備を背負ってきたダメージで全身が重い!
中岳のコルに到着!視界が開けます。
高地と疲れのためか頭痛がしてきました。
2016年07月02日 12:45撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳のコルに到着!視界が開けます。
高地と疲れのためか頭痛がしてきました。
阿弥陀岳は近いですが眺めるだけ。
2016年07月02日 12:45撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳は近いですが眺めるだけ。
赤岳方面へ向かってみます。
2016年07月02日 13:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳方面へ向かってみます。
さっきまでいた、行者小屋があんなに小さく!
僕らの張ったテントが見える...気がする。
2016年07月02日 13:13撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきまでいた、行者小屋があんなに小さく!
僕らの張ったテントが見える...気がする。
中岳の頂上だと思った石碑。
読めません。
2016年07月02日 13:16撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳の頂上だと思った石碑。
読めません。
頂上は控えめな看板。
2016年07月02日 13:21撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上は控えめな看板。
2
中岳から見る赤岳が素晴らしすぎる。
まさに八ヶ岳主峰!
2016年07月02日 13:27撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳から見る赤岳が素晴らしすぎる。
まさに八ヶ岳主峰!
1
素晴らしいのは赤岳だけじゃない!
南には去年登った権現岳がちらっちら見える 笑
2016年07月02日 14:14撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしいのは赤岳だけじゃない!
南には去年登った権現岳がちらっちら見える 笑
だがしかし、疲弊しきった体がここで限界を迎えてしまう。
今回はここまでにしよう。さらば赤岳。
2016年07月02日 14:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だがしかし、疲弊しきった体がここで限界を迎えてしまう。
今回はここまでにしよう。さらば赤岳。
1
下りはサクッと下りられました。
2016年07月02日 14:48撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りはサクッと下りられました。
テント場に着いてからは天気が下り坂に。
冷たい強風吹き荒れる初テント泊はスリル満点でした。
2016年07月02日 19:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場に着いてからは天気が下り坂に。
冷たい強風吹き荒れる初テント泊はスリル満点でした。
起床。
テントふっとんでなくて良かった...さすが山岳テント。
2016年07月03日 06:00撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
起床。
テントふっとんでなくて良かった...さすが山岳テント。
3
2日目は赤岳鉱泉に寄り道して、北沢から帰るルートで行きます。
2016年07月03日 06:43撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目は赤岳鉱泉に寄り道して、北沢から帰るルートで行きます。
の途中の中山展望台。
晴れていれば絶景が見れていたに違いない。
2016年07月03日 06:52撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
の途中の中山展望台。
晴れていれば絶景が見れていたに違いない。
コースに復帰します。
2016年07月03日 06:56撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースに復帰します。
ヘリポートが見えたら小屋はもうすぐ!
2016年07月03日 07:23撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリポートが見えたら小屋はもうすぐ!
赤岳鉱泉に到着!
でかさにびびる。
2016年07月03日 07:27撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉に到着!
でかさにびびる。
山なのにボルダリングできちゃう素敵な山小屋。
2016年07月03日 07:34撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山なのにボルダリングできちゃう素敵な山小屋。
北沢ルートに突入していきます。
2016年07月03日 07:50撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢ルートに突入していきます。
このような橋が多く、ハイキング気分を味わえます。
2016年07月03日 07:54撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような橋が多く、ハイキング気分を味わえます。
土もこんなに赤いんですね。
2016年07月03日 08:00撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土もこんなに赤いんですね。
アスレチックっぽくて、南沢より好きかも!
2016年07月03日 08:02撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アスレチックっぽくて、南沢より好きかも!
最後まで、癒しの風景が続きました。
2016年07月03日 08:32撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後まで、癒しの風景が続きました。
ようやく美濃戸山荘に到着です。
八ヶ岳山荘まではここから50分!体力の無い方はこちらの駐車場へ。
2016年07月03日 09:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく美濃戸山荘に到着です。
八ヶ岳山荘まではここから50分!体力の無い方はこちらの駐車場へ。
1

感想/記録
by aya_y

友人と二人で、南八ヶ岳にテント泊へ行ってきました。
登頂は断念しましたが、色々勉強となる山行となりました。
次こそ、赤岳にリベンジ!
訪問者数:387人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ