ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 911798 全員に公開 ハイキング十勝連峰

十勝岳

日程 2016年07月06日(水) [日帰り]
メンバー Kenohzan
天候曇り晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
トムラウシ方面の曙橋を過ぎて林道に入り何本か経路はあるが崖崩れや倒木等が有るので注意
登山道入口から20m付近に車3〜4台置けるスペース有
定期的に地質調査の人が来るので路駐は厳禁
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間44分
休憩
43分
合計
9時間27分
Sスタート地点07:0312:23十勝岳13:0616:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は比較的歩き易いが沢を渡渉する際、雪解け水の水量が多いので濡れる可能性有り、雪渓が残っていればその上を歩けるが、これからの時期は注意が必要
赤い印を頼りに進んで行くが、濃霧等で視界が悪い場合は無理をせず引き返した方がベスト
その他周辺情報新得町、屈足〜トムラウシ方面へ約数キロ進むと、レイク・インと言う施設が有り、宿泊や日帰り温泉OK
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

登山道入口、入山記録を記入して出発
2016年07月06日 07:00撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入口、入山記録を記入して出発
1
登山道は良く整備されていて緩やかな登りがしばらく続く
2016年07月06日 07:05撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は良く整備されていて緩やかな登りがしばらく続く
ハイマツのトンネルがしばらく続き、景色が開けた場所で小休止
2016年07月06日 07:46撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツのトンネルがしばらく続き、景色が開けた場所で小休止
この高さで雪渓が残っていて、雪解け水が沢に流れ込む音が響いてました
2016年07月06日 07:47撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この高さで雪渓が残っていて、雪解け水が沢に流れ込む音が響いてました
まだまだハイマツのトンネルが続きます
2016年07月06日 07:59撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだハイマツのトンネルが続きます
ハイマツのトンネルを抜けて沢沿いにコースをとるが雪渓の下に・・・
残雪は意外にかたく脚がハマる心配は無し
2016年07月06日 08:12撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツのトンネルを抜けて沢沿いにコースをとるが雪渓の下に・・・
残雪は意外にかたく脚がハマる心配は無し
雪渓の下は沢の雪解け水が流れているが問題無く歩けました
2016年07月06日 08:18撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓の下は沢の雪解け水が流れているが問題無く歩けました
二つ目の沢の渡渉点、矢印通りに反対岸へ横断
2016年07月06日 08:41撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目の沢の渡渉点、矢印通りに反対岸へ横断
1
目印を見落とさないように登る
2016年07月06日 08:42撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目印を見落とさないように登る
標高1650m付近、お花畑とは言い難いが、ここで小休止
2016年07月06日 09:53撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1650m付近、お花畑とは言い難いが、ここで小休止
2
まばらではあるが花は満開を迎えている
2016年07月06日 09:54撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まばらではあるが花は満開を迎えている
標高1800m付近、この辺りから景色が一変して樹木がほとんど無くなっている
2016年07月06日 10:25撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1800m付近、この辺りから景色が一変して樹木がほとんど無くなっている
火山灰に脚を取られながら赤い目印を頼りに標高を稼いで山頂を目指す
2016年07月06日 10:48撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火山灰に脚を取られながら赤い目印を頼りに標高を稼いで山頂を目指す
小休止中、雪解け水を汲んで味見、雪を舐めた感じの味でした
2016年07月06日 11:07撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小休止中、雪解け水を汲んで味見、雪を舐めた感じの味でした
標高1900m付近、雪渓で赤い目印が解らず小休止
2016年07月06日 11:52撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1900m付近、雪渓で赤い目印が解らず小休止
景色は最高!山頂までもう人踏ん張り
2016年07月06日 11:53撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色は最高!山頂までもう人踏ん張り
1
頂上到着!
山頂には富良野方面から来た団体さんが数組、15名位いらっしゃいました
2016年07月06日 12:30撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上到着!
山頂には富良野方面から来た団体さんが数組、15名位いらっしゃいました
3
隣の山は美瑛岳
2016年07月06日 12:37撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隣の山は美瑛岳
2
富良野側には噴火口が有り、未だ活動中
2016年07月06日 12:38撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富良野側には噴火口が有り、未だ活動中
山頂の様子、結構混み合ってました
2016年07月06日 12:39撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の様子、結構混み合ってました
4
帰り際の山頂から降りた付近、奥に見えるのが美瑛岳
2016年07月06日 13:13撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り際の山頂から降りた付近、奥に見えるのが美瑛岳
ハイマツに囲まれた登山道、ここにも花が咲いていて疲れた身体を和ましてくれる
2016年07月06日 14:39撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツに囲まれた登山道、ここにも花が咲いていて疲れた身体を和ましてくれる
訪問者数:294人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ハイマツ 雪渓 渡渉 花畑
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ