ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 919314 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走比良山系

八淵の滝〜武奈ヶ岳

日程 2016年07月18日(月) [日帰り]
メンバー churabana, その他メンバー12人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ガリバー青少年旅行村の登山者用駐車場 協力金1台¥400
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間31分
休憩
2時間12分
合計
7時間43分
Sスタート地点08:1208:49魚止滝08:5008:52大摺鉢08:5809:11貴船の滝09:3710:47八雲ヶ原10:5411:28上林新道四辻11:3012:06コヤマノ岳12:1312:16パノラマコース分岐12:1712:20コヤマノ分岐12:32武奈ヶ岳13:1313:23コヤマノ分岐13:2713:50イブルキノコバ13:5113:56広谷13:5714:30貴船の滝14:3114:44大摺鉢15:1515:17障子滝15:2015:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは、ガリバー青少年旅行村の売店前にあります。
トイレも村内で済ませておきましょう。

八淵の滝巡りのコースは、鎖やホッチキスステップが設置されてるとはいえ、滝のしぶきで常に濡れていて、大変滑りやすい状態です。水量が多いときは、渡渉も難しくなります。

高島市HPより
http://www.city.takashima.shiga.jp/www/contents/1140788531540/index.html
※魚止の淵方面(魚止、障子、唐戸)のコースと、大摺鉢より上流(小摺、屏風、貴船、七遍返し)のコースは、岩場が崩落し大変危険です。滑落死亡事故も多発しております。登山初心者の方は大摺鉢以外のコースはご遠慮いただきますようお願いします。

※武奈ヶ岳へ登山される方は、大摺鉢で渡渉し、看板に従って広谷方向へ向かって下さい。貴船ヶ淵、七遍返し淵を経由するルートは岩場が崩落し大変危険ですので通行しないでください。
登録日:2015年10月15日 商工観光部 観光振興課
その他周辺情報白浜荘
http://www.shirahamaso.co.jp/
展望露天付大浴場 ¥600
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 ハイドレーション ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ ロープ20m ハーネス PAS 環付カラビナ4 カラビナ4 スリング4 ATC エイトカン プルージックコード ヘルメット

写真

八淵の滝めぐり
2016年07月18日 23:18撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八淵の滝めぐり
1
ヘルメット背負ってみました。雑誌のオマケ使ってます。
2016年07月19日 20:39撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘルメット背負ってみました。雑誌のオマケ使ってます。
2
ここは、あせらず、確実に、足元を確かめておりましょう。
2016年07月19日 20:42撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは、あせらず、確実に、足元を確かめておりましょう。
3
梯子の上のホッチキス。たくさんあるのは、歩幅を考慮してのことかな?
2016年07月19日 20:41撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子の上のホッチキス。たくさんあるのは、歩幅を考慮してのことかな?
2
美しさに見とれてました。
2016年07月18日 23:22撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しさに見とれてました。
2
ちょっと、とびますが・・・奥の深谷
2016年07月19日 21:13撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと、とびますが・・・奥の深谷
植林の中に、芦生杉の巨木が見られます。
2016年07月18日 23:24撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林の中に、芦生杉の巨木が見られます。
コヤマノのブナ林
2016年07月18日 23:24撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コヤマノのブナ林
1
三等三角点 武奈岳 痛々しいなぁ。
2016年07月18日 12:53撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三等三角点 武奈岳 痛々しいなぁ。
3
ピーカンの晴れではなかったので、久しぶりに山頂でランチできました。
2016年07月19日 20:48撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピーカンの晴れではなかったので、久しぶりに山頂でランチできました。
4
テーブルから
2016年07月18日 23:29撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テーブルから
無事に周回できました。
2016年07月18日 23:29撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に周回できました。
1
イワタバコ
2016年07月19日 21:18撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワタバコ
1
撮影機材:

感想/記録

八淵の滝めぐりのお誘いをいただき、仲間に加えていただきました。
みなさん、トレイルランやマラソン、ハセツネ!!!走っておられる方ですが、今回は山歩きということで、ご一緒できたしだいです。

雨もそこそこ降った後で、水量は多めでした。
リーダーの判断で魚止の淵方面は入らず、大摺鉢より上流から滝めぐりを楽しみました。
屏風ヶ淵への下降が核心部かな。ここだけ下ることになります。
足場はあるので落ち着いて、ロープに頼り過ぎず、下ります。
後は、登るので、一つずつ丁寧に足を運びました。
滝の水しぶきでぬれているところが多いので、よく滑ります。
エイッと、とんだり、踏み込んだりは、やめておいて、そろりとそろりと登りました。
スキー場跡への登りで、地形概念が頭にしっかり入ってなかったので、
まだか?となって少し辛かったですが、読図をさぼった自分が悪いので仕方なし。

センスのよいリーダーは、八雲ヶ原からゲレンデ直登コースでなく、木陰を求めて、奥の深谷へ入り、上林新道からコヤマノ岳へとプランニング。
少し時間はかかりますが、芦生杉やブナの森でそよ風を感じながら、歩くことができました。

ピーカンの晴れではなかったので、山頂でランチ。
その後、イブルキノコバから広谷ルートで、大摺鉢へ下り、大人の遠足・ドボン大会にて、クールダウン。

キャニオニングの御一行にお出会いした。
これからは沢だなぁ。

ご同行のみなさまのお写真をたくさんいただき、紹介させていただきました。この場をお借りして、お礼申し上げます。
訪問者数:385人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ