ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 919530 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

ただただ試練の連続の皇海山!

日程 2016年07月17日(日) [日帰り]
メンバー psmaru, その他メンバー1人
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
栗原川林道は悪路で普通車では覚悟が必要!
パンクに注意!
ボディーキズに注意!
車酔いに注意!
落石に注意!
対向車に注意!
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間59分
休憩
9分
合計
2時間8分
S皇海橋12:4913:34不動沢のコル13:3614:04皇海山14:0914:26不動沢のコル14:2814:57皇海橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
栗原川林道が過酷過ぎて登山道が普通に見えた。
雨の登山は増水に注意が必要!
その他周辺情報老神温泉700円
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 ゲイター 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

いや〜、ひどい林道でした(汗)
命からがら登山口へ到着!いや、ここから登山スタートです。
到着時間が遅かったので、とにかく急いで登る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いや〜、ひどい林道でした(汗)
命からがら登山口へ到着!いや、ここから登山スタートです。
到着時間が遅かったので、とにかく急いで登る。
1
こんな山奥にも立派なトイレがある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな山奥にも立派なトイレがある。
1
皇海橋を渡って登山開始!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皇海橋を渡って登山開始!
1
登山道も、林道並みに厳しいルートだったらいやだな〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道も、林道並みに厳しいルートだったらいやだな〜。
1
早速、川が現れた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速、川が現れた!
1
不動沢を登り詰めると急登のザレ場&大きな段差の連続!
やっぱりキツイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動沢を登り詰めると急登のザレ場&大きな段差の連続!
やっぱりキツイ
1
やっと不動沢分岐へ到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと不動沢分岐へ到着
1
面白い木(アザラシの顔のような?)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
面白い木(アザラシの顔のような?)
1
おお〜〜!南アルプス深南部の雰囲気!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお〜〜!南アルプス深南部の雰囲気!
1
落雷にやられたのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落雷にやられたのかな?
深南部だ!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深南部だ!!
1
山頂見えた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂見えた!
唯一、景色が見えた場所!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一、景色が見えた場所!
1
深南部通過!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深南部通過!
1
あんな沢や!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あんな沢や!
1
こんな沢を下る!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな沢を下る!
2
まだまだ続く!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ続く!
2
やっと下山!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと下山!
ウイニングロード!皇海橋!!
お疲れさまでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウイニングロード!皇海橋!!
お疲れさまでした。
1

感想/記録
by psmaru

28.7.17(日) 日本百名山 皇海山(2144m)
遠征2日目!本日2座目は日光白根山から車を走らせ約53km離れた皇海山に登りました。
ルートは皇海橋〜不動沢〜不動沢のコル〜皇海山山頂
皇海山は群馬県と栃木県に南北に連なる足尾山塊の中心的な山である。以前は信仰登山の歴史を持つ東面の庚申山経由の険しい道がメインだったようで、昔、登った方からのお話を聞くと口をそろえて過酷なルートであることを言う。
現在は、栗原川林道の開通により比較的短時間で登れる不動沢からのコースがメインである。
日光白根山を9時に下山し、皇海山登山口へ向かうもたった53kmの距離に3時間以上もかかり、登山口に到着したのは12時30分だった。栗原川林道は噂どおりの悪路で車の下回り、枝や草によるボディーの横周りを擦りまくって車は一気に廃車寸前になりました。途中、パンクした車がJAFに救助されていたので道がふさがれ前に進めず20分程タイムロスしました。携帯の電波なんか全く受信できないのでとても不安な場所です。
不動沢登山道は、名前の通り沢沿いを登るルートです。そのため、天候次第では増水し、とても手強い山に変貌するでしょう。途中から激登りの不整地が続き疲れた身体に堪えます。登山道の周囲は木に囲まれており景色はありません。(山頂も景色なし)
しかし、なぜか自分はこのようなお山も大好きで嫌いにはなれない。なんとなく南アルプスの深南部の雰囲気があり、皇海山の何が魅力なのか探すことが魅力なのかもしれないと、そう感じた!(笑)。
訪問者数:534人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/7
投稿数: 250
2016/7/19 17:43
 林道は
そ、そ、そんなにひどい悪路なんですか(・・;)

(一応、笑)女子の私としてはソロの場合特に、どのお山に行く時もそこまでの道のりがまず不安なんですが、こうした道であるとなると、かなりの障壁です…。

でも同じくそうした奥深い山が大好きなもので、悩みどころです。
登録日: 2014/4/2
投稿数: 247
2016/7/19 22:04
 Re: 林道は
ちーさんこんにちわ!

皇海山登山口へ向かう栗原川林道は、今までの通った悪路で間違いなく癸韻任后
ここを通るまでは、南アルプス聖岳や光岳の登山口(易老度)へ向かう林道が癸韻任靴燭負けました。ただ、落石や土砂崩れの危険度は、後者の方が上です。今も路肩崩壊で通行止めですから!
栗原林道は、何と言っても悪路の距離が長すぎます
それに車の下回りを擦るワダチ、落石がゴロゴロしていて多分50回以上はガリッ!と音がしましたよ さらにパンクの恐怖があるので、速度は20km以上出せない感じですね。ちなみにパンクしても携帯は通じません!可能なら車2台で行くことをおすすめします。
間違っても新車では行ってはダメです。悲惨なことになります ボディーの横は枝などが擦れて10円パンチでいたずらされた様な状態になりました
苦労して皇海山に登った割りには眺望が無く地味なお山ですが、お隣の鋸山へ行くと皇海山が格好良く見えるみたいですね!?
僕は行かなかったので残念でした。
登録日: 2014/7/29
投稿数: 585
2016/7/20 6:06
 弾丸4座
マルさんこんにちは。

一気に攻めましたね、充実した連休のようで何よりです!
オチが悪路というのも中々味わいがあるというか…いや、別にないですね
恐ろしくてとても通れません!

今回は男体山が等高線詰まってて一番大変そうに見えましたが
どこが一番でしたか?
遠征いいですね、お疲れ様でした!
登録日: 2014/4/2
投稿数: 247
2016/7/20 7:12
 Re: 弾丸4座
イケさんこんちわ!
弾丸は5発準備したつもりが、4発は命中したものの1発は弾痕不明でした!笑
皇海山の林道は25kmぐらいだったような気がします。僕たちは、命からがら登山口まで行きましたが、イケさんならランで行けるでしょう!問題なし♪また、山の反対側から登るルートもあるようです!そちら側は登山道がとんでもなく悪路で距離も長いようです。変態どMなイケさん好みのお得なルート設定です!いかがでしょうか(^^)
一番キツかった山は男体山でした!精神的にキツかった山は間違いなく皇海山です!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 ザレ コル 落雷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ