ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 919782 全員に公開 キャンプ等、その他東海

富士見台ソロテンデビュー

日程 2016年07月17日(日) 〜 2016年07月18日(月)
メンバー miroku369m
天候1日目 ガスガス、霧雨 2日目 晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間47分
休憩
2時間13分
合計
8時間0分
Sスタート地点08:5109:44ヘブンスそのはら展望台10:0110:07富士見台パノラマコース入口10:10神坂峠10:13萬岳荘11:1211:32神坂小屋11:3312:16富士見台13:08湯舟沢山13:3014:53富士見台14:5415:03神坂小屋15:34萬岳荘16:0716:51宿泊地
2日目
山行
4時間15分
休憩
1時間23分
合計
5時間38分
神坂小屋04:5906:41萬岳荘07:5508:08神坂峠08:0908:29富士見台パノラマコース入口08:3009:00ヘブンスそのはら展望台09:0710:31古代東山道 殿島登山口10:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所特になし。
富士見台から横川山方面の道は笹薮が険しいです。
何箇所かあるので笹のつゆで濡れますので上下レインが必要。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

撮影機材:

感想/記録

本日はソロテントデビューの為、富士見台に行きました〜。
もともとテン泊はやりたいと思いながらも何度も諦めました。
装備にお金がかかりすぎる、あの重い荷物背負って歩けるのか?ソロテンなんてもともと無謀なのか?
でも、テントを譲って頂いたらどーしてもやりたくなった。デビューはどこに?いろいろ悩みました。

まずは近場のキャンプ場と思ったけど、これからの時期、若者やファミリーのキャンパーで大にぎわい(笑)
アルプスはまだ無理だけど、どこか静かな、あまり静かすぎない(笑)ところでデビューしたい!
一週間前にふと思い立って富士見台の萬岳荘にしよう!と決めた。

1日目
行く前に急にテンションが下がる、もうやめようかと思ったら息子が園原まで車で送ってあげると言い出した。息子は園原が長野だと思っていなかった(笑)
そしてヘブンスそのはらに着き、帰ると言う息子に、せっかくだからロープウェイで登って帰れば?と言う。御在所に送ってもらった時もそういったけどいつもそのまま帰った。

園原まではさすがに少し疲れたようで休憩がてらロープウェイ乗ることになった。
このまま上まで付き合ってくれないかなーと思いつつ、息子とはロープウェイ下りたところで別れた。
私はそのままリフトを乗り継ぎ山頂駅へ。
途中で雨が強くなった。

山頂駅10:00発の萬岳荘行きのバスに乗る。
前に来た時はこのバスのない期間だったのでかなり歩いた。今回は荷物が重いので有り難い〜。
(歩きで50〜60分のところ、バスなら15分。)

萬岳荘に到着して管理人の赤井さんから説明を受ける。
テン場は一人500円。(要予約)
調理室は自由に使えるけどガスなど使う場合は200円だったかな?

水道は使わせていただけるので水はたくさん持ってこなくてもいい。
ジュースやビールなと販売されているが、夜にはもう片付けられてしまっているので早めに購入するのがいいかも。

見せていただいた宿帳?に「シャワー」のメモがあったのでもしかしたら有料のシャワーがあるのかも??未確認。

テン場は萬岳荘の少し上に2カ所程度、計5〜6張りくらいかな。
下の方にもあるよーと言っていたけどその場所は確認せず。
この日はあと二組いた。(どちらもモンベルさんのテントでした)

テント設営はよくわからないままテキトーにペグを打つ。
テキトーだけど一応しっかりテンションかけておいた。
(このおかげか、たまたま風がなかったのか?テントのバタつきは全くなかった)

テント設営して、ガスガスなのでどうしようか悩んだが南沢山まで、行けるとこまで行ってみようと、荷物を少なくして出発。

ササユリがあちこちに咲いていました。
でもガスガスで…どこを見ても白い空と笹の世界。少し飽きてきたのもあり、笹が異常に藪状態な為、服は上下ベタベタ、せめて横川山まではと思ったけど直前のほとんど道が埋まるような笹薮を目の前に諦めて戻ることに。
またこれは秋にリベンジしたい。

途中、この間一緒に猿投に行った、mixiコミュのみゆさんと偶然出会う!ほんと!こういう偶然はあるんですね。

引き返す途中、ガスガスの中、なんだかとてもしんどいなーと思っていたがテントに着いたら(3時過ぎくらいかなー)頭痛が酷くなり、米に水を張って少し休むことにした。

萬岳荘の炊事場を借りた時、若い男性がお米を炊いていたので声をかけ、南沢山まで行かれましたか?と聞くと登山者ではなかったようで南沢山知らないと言われた。

結局、薬飲んでも頭痛は治まらず、一度は起きたけどご飯も炊いたけど、どーしても食べられない。
ガスガスと笹の露で全身濡れたのがいけなかった、それで冷えたのが多分体調不良の原因。
再び夕方目が覚めたけどやはり何も食べられず。また寝る(どれだけ寝るんだ)

夜中にフラフラと目覚め、外に出ると雲間から星が見えて綺麗でした〜。
近くでは鳥のような鳴き声の獣が朝まで鳴いていました。何の動物だろう?
真っ暗な山の中、誰もいない〜(笑)夜空を独り占めでした。
星空の撮れるアプリを試したが、三脚忘れてやっぱりうまく撮れず。

2日目
4時ごろ目が覚めた。食欲は相変わらずない。でも頭痛はなかったので散歩がてら日の出を見に行くことに。なのでなんとか持ってきたパンを2口くらい食べて出かけた。
神坂小屋の近くの展望地から素晴らしい日の出が見れました〜。テンションアップ!(笑)

テントに戻り昨日炊いたご飯でチーズリゾットを作る。
まだあまり食欲はないが、食べないと。

テントを撤収中、何人かの方が横の道を富士見台へ向かっていたが、男性が立ち止まり、なんとなく見覚えがあるなーと思っていたらその後に来られた女性は以前、小牧アルプスでお会いしたkikiさんでした!!
この方は私がここまで山にはまったきっかけになった方なのです。感動で涙が出そうでした。
1年半くらい前にお会いして、私はその時まだ変な恰好をしてハイキングを楽しんでいる人でした。
そんな私にkikiさんは山メシから補助ロープのこと、ザックのことなどいろいろ教えてくれました。今でもその教えは役に立っています。今回も私のはいている靴が小指が当たるという話でその解決法を教えてくれました〜。
この方は私のお師匠さんなんです。

2度も偶然山で出会うなんて。せっかくこれから登られるのに長〜い立ち話をしてしまいました〜。
本当に嬉しくて。

その後テントをなんとか撤収して管理人さんに挨拶、コーヒーでも飲もうかな、と萬岳荘へ行くと…
なんだか見たことのあるデザインの緑のTシャツが前を横切ったのです!
あれ!あれ!??
すみません〜前の日に会ったみゆさんもですが、私は一度で顔と名前を覚えられない人でして〜。(笑)
こっちから声かけておきながら、誰?と失礼なことを(笑)
なんと、ヤマップ東海のよういちろうさんでした!!
オフ会では一度お会いしてるのにね。(^^;)
そしてほとんど無理やり(笑)よういちろうさんとのツーショットを撮り、別れました〜(撮り逃げ)
よういちろうさん「今から恵那山一緒に登る?」
私「恵那山、今から無理無理〜!!」(汗)

山頂駅までの始発バスの時間はまだなので林道をテクテク歩きました〜重い荷物で結構厳しかった〜
まだまだですなー。
体調不良もあったけど、思った以上に人との出会いが多く楽しかったー。

帰りのバス、一番遅い時間のが取れなかったけど、取れてたら2日目に南沢山まで行きたかった〜。

とにかく今回はソロテンデビューが目的でしたがとっても楽しかったー。

行きに計ったザックの重さは16キロぐらい。帰りは行きより軽いよなあ〜って言い聞かせて歩いてきたけど・・・家に戻って計ったらなんと!18キロ(笑)ありえん。
訪問者数:149人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/3/3
投稿数: 4
2016/7/19 22:52
 kikiです。偶然の再会うれしかったわ〜〜
こんばんは
本当にびっくりでしたね〜〜。
でも覚えていてくださってうれしかったです。私の方ははじめ分からなかったけれど・・・
だってすごく見違えちゃったもの・・・完全に山ガールになってましたものね。
もっとお話ししたかったわ。
もう一度お会いできるよね!!なんて言って別れたけれど連絡先を交換すればよかったと後悔しています。
しかしどんどん進化・成長されているので驚きです。
私はどんどん後退して、体力の限界を感じているのに・・・
本当にお会いできてうれしかった!!
あの日はたくさんの偶然の出会いがあったんですね。
登録日: 2014/11/20
投稿数: 101
2016/7/20 20:33
 Re: kikiです。偶然の再会うれしかったわ〜〜
kikiさんこんばんは!!
いえいえ、私の方が感動でした!!
嬉しかったですよ〜。
まさかの出会いでパニックになってました(笑)

私はkikiさんと会ったから、とりあえずはここまでやってきました、会ったばかりのワケワカンナイ私に親切にしてくださって、いろいろ教えていただいてほんとよかったと思ってます。

ひざの不調も何のその、相変わらず麗しく、山歩きをされてて感動しました!
あっ、でも私はまだまだですし、自分ではそんなに変わったとは思ってないのですが、きっとこれからも山はずっと続けていくと思います〜。

大丈夫です!こんな偶然は滅多にないので何か縁を感じます〜またどこかできっと絶対合いそうですね。(笑)
登録日: 2015/1/8
投稿数: 377
2016/7/21 15:06
 ソロテンデビューすごーいヽ( ̄▽ ̄)ノ
mmirokuさん、こんにちはヽ( ̄▽ ̄)ノ

ソロテンデビューおめでとうございます!
着実にハマっていってますねー(^.^)

何人ものお知り合いに山で出会うなんていうのもなかなかないですからね〜
大変な面もあったかもですが、楽しい山行でしたね

御来光きれいですね〜
これも山に泊まらなければ味わうことのできない瞬間ですね!

お疲れ様でしたヽ( ̄▽ ̄)ノ
登録日: 2014/11/20
投稿数: 101
2016/7/21 15:12
 Re: ソロテンデビューすごーいヽ( ̄▽ ̄)ノ
tsuyoponさんありがとうございます!
いえいえ、tsuyoponさんの白馬に比べたら…(笑)
でもいいデビューになりました。
やってみて工夫する点もわかったし〜(≧∇≦)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガスガス
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ