ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 922816 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白山

石徹白から銚子ヶ峰〜三ノ峰 別山は次回におあずけ

日程 2016年07月23日(土) [日帰り]
メンバー tassiejp7
天候朝は雨、のち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
石徹白登山口前の駐車場に駐車。
石徹白の白山中居神社に向かって進み、神社に突き当たったら左。後は林道を道なりにひたすら進むと、登山口の目立つ看板があるので、暗い時間の移動でも大丈夫でした。
林道は舗装されていますが、狭い所が多いので対向車には注意。車が少なくて対向車が少ない分、来ないだろう運転になりがちです。
白山中居神社より先は、携帯電話の電波が入りませんでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間40分
休憩
1時間29分
合計
10時間9分
S石徹白登山口06:1906:29石徹白の大杉06:3007:36石徹白の大杉07:41石徹白登山口08:3208:39石徹白の大杉10:01神鳩ノ宮避難小屋10:28母御石10:2910:49銚子ヶ峰10:5011:39一ノ峰11:4012:13二ノ峰12:1912:49三ノ峰避難小屋12:5112:58三ノ峰13:1213:17三ノ峰避難小屋13:2213:46二ノ峰13:4714:10一ノ峰14:52銚子ヶ峰15:04母御石15:24神鳩ノ宮避難小屋15:3016:20石徹白の大杉16:26石徹白登山口16:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースは危険なところはありません。
ヘビには注意しましょう。

写真

石徹白登山口の駐車場で仮眠して6時に準備完了。
んー天気いまいち。
天気予報は晴れマークがついていた気がするのに。
そして土曜だというのに車少ない、というか誰もいない…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石徹白登山口の駐車場で仮眠して6時に準備完了。
んー天気いまいち。
天気予報は晴れマークがついていた気がするのに。
そして土曜だというのに車少ない、というか誰もいない…
1
駐車場入口のところにある地図。
結構登山道の線がアバウト。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場入口のところにある地図。
結構登山道の線がアバウト。
1
駐車場脇の小屋に登山ポスト有り。
ちなみにこの駐車場はドコモの電波が入らなかったので、ここでのオンライン提出はできません。
ちなみに、登山道の所々では電波届いてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場脇の小屋に登山ポスト有り。
ちなみにこの駐車場はドコモの電波が入らなかったので、ここでのオンライン提出はできません。
ちなみに、登山道の所々では電波届いてました。
林道の奥にトイレ有り。トイレの辺りで舗装が終わっているので、夜移動で駐車場を探して無舗装地帯まで来てしまったら、少しバックしましょう。
あと、登山口の右手に水場有り。
というわけで、出発!ってこのタイミングで雨降ってきたし…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の奥にトイレ有り。トイレの辺りで舗装が終わっているので、夜移動で駐車場を探して無舗装地帯まで来てしまったら、少しバックしましょう。
あと、登山口の右手に水場有り。
というわけで、出発!ってこのタイミングで雨降ってきたし…
雨でテンション下がりっぱなし。
石徹白大杉。
昔から石徹白に大きな木があることは知っていたけど、見るのは初めて。
へー、特別天然記念物。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨でテンション下がりっぱなし。
石徹白大杉。
昔から石徹白に大きな木があることは知っていたけど、見るのは初めて。
へー、特別天然記念物。
というわけで行きますか。
んー、雨止まないね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
というわけで行きますか。
んー、雨止まないね。
雨、止むどころか、強くなってきているし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨、止むどころか、強くなってきているし。
すぐ止むかと思ったのに一時間降りっぱなし。
ここで完全に心が折れて、「はぁ〜、あーもう帰ろ!」と言い放ってUターン。
どうせ誰も居ないし、熊よけにもなるし、この先一人でぶつぶつ言いながら下山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ止むかと思ったのに一時間降りっぱなし。
ここで完全に心が折れて、「はぁ〜、あーもう帰ろ!」と言い放ってUターン。
どうせ誰も居ないし、熊よけにもなるし、この先一人でぶつぶつ言いながら下山。
下山したら、おや、車が増えてる。
雨降ってるのに登るのかなぁ、と思いながら服を着替えていたら、このタイミングで雨が止むという不運。
いやもう今日は心折れたし、と言い聞かせていたけど、さらに車が増えて、他の方が準備を整えて出発するのを見ていたら、自分だけ登らずに帰るのが悔しくなってきて…なんだかなーと思いながらまた着替えて再度出発。まぁ準備運動と思えばいいか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山したら、おや、車が増えてる。
雨降ってるのに登るのかなぁ、と思いながら服を着替えていたら、このタイミングで雨が止むという不運。
いやもう今日は心折れたし、と言い聞かせていたけど、さらに車が増えて、他の方が準備を整えて出発するのを見ていたら、自分だけ登らずに帰るのが悔しくなってきて…なんだかなーと思いながらまた着替えて再度出発。まぁ準備運動と思えばいいか。
1
ほら、青空も少し見えてきているし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほら、青空も少し見えてきているし。
既に今日通るの3回目。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
既に今日通るの3回目。
日差しも出てきたし。
他の方に追いついて、「朝、雨がひどくて引き返しちゃったんですよー」なんて暴露してました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日差しも出てきたし。
他の方に追いついて、「朝、雨がひどくて引き返しちゃったんですよー」なんて暴露してました。
1
登山道の脇にコケモモ。
そういえば上小池から登った時も沢山あったなぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の脇にコケモモ。
そういえば上小池から登った時も沢山あったなぁ。
花は種類多すぎて全然覚えられないデス。
図鑑見ながら、んー、シナノオドリギ!合ってるかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花は種類多すぎて全然覚えられないデス。
図鑑見ながら、んー、シナノオドリギ!合ってるかな?
1
おたけり坂に来ました。ここからちょっとだけ急登。
急登と言っても、二足歩行で登れるレベルです。
全体的に石徹白道は優しい登山道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おたけり坂に来ました。ここからちょっとだけ急登。
急登と言っても、二足歩行で登れるレベルです。
全体的に石徹白道は優しい登山道。
1
雨宿りの岩屋、と、かむろ杉。
急登でちょうど息がきれた所で、足を止める理由ができる、いいロケーションにあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨宿りの岩屋、と、かむろ杉。
急登でちょうど息がきれた所で、足を止める理由ができる、いいロケーションにあります。
もっと晴れないかなー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もっと晴れないかなー。
ちょっと狭いところも有り。ゆるい上り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと狭いところも有り。ゆるい上り。
神鳩ノ宮避難小屋に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神鳩ノ宮避難小屋に到着。
1
外見だけじゃなく、中もとっても綺麗。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外見だけじゃなく、中もとっても綺麗。
1
避難小屋の前に「水場有り」と書いてありました。
※水場の確認はしてません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋の前に「水場有り」と書いてありました。
※水場の確認はしてません。
4km地点通過。天気良ければ眺望良いんだろうけど。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4km地点通過。天気良ければ眺望良いんだろうけど。
1
ヘリじゃないよトンボだよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリじゃないよトンボだよ。
ノアザミっすね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノアザミっすね。
母御石が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
母御石が見えました。
どうやってできたんだろ。不思議。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうやってできたんだろ。不思議。
1
熊笹の中を歩きます。
うぉおおおう!ヘビ!
やっぱりね。笹がかられて堆積しているところって、ヤツらよくいるんだよね。
※叫んでいる間に逃げられたので写真はなし
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊笹の中を歩きます。
うぉおおおう!ヘビ!
やっぱりね。笹がかられて堆積しているところって、ヤツらよくいるんだよね。
※叫んでいる間に逃げられたので写真はなし
1
銚子ヶ峰到着〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銚子ヶ峰到着〜。
2
眺望は残念。
ま、朝の雨に比べれば。
時間的に別山は無理だな。でも三ノ峰までは行きたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望は残念。
ま、朝の雨に比べれば。
時間的に別山は無理だな。でも三ノ峰までは行きたい。
「うえ田と笠場湿原下り口」って、降りられるのここ??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「うえ田と笠場湿原下り口」って、降りられるのここ??
100mほど標高を下げて、また登ると一ノ峰。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
100mほど標高を下げて、また登ると一ノ峰。
2
一ノ峰到着。
ここで、駐車場で先に出発されていた方に追いつき、お話しました。
朝、私が撤退してきていたこと気づいてらっしゃいました(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ峰到着。
ここで、駐車場で先に出発されていた方に追いつき、お話しました。
朝、私が撤退してきていたこと気づいてらっしゃいました(笑)
1
ホタルブクロですかね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホタルブクロですかね。
お花が増えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花が増えてきました。
タカネナデシコ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネナデシコ?
1
マルバダケブキ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバダケブキ?
1
鬼ノ鼻面岩だそうで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ノ鼻面岩だそうで。
そして二ノ峰到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして二ノ峰到着。
1
ミヤマセンキュー?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマセンキュー?
水呑釈迦堂跡に到着。
ここにも水場があるらしいです。
水場を見る度に、背負っている6リットルが重くなる気がする。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水呑釈迦堂跡に到着。
ここにも水場があるらしいです。
水場を見る度に、背負っている6リットルが重くなる気がする。
三ノ峰は今日は恥ずかしがり屋さん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ峰は今日は恥ずかしがり屋さん。
1
休憩しながら花を撮る。
タカネマツムシソウ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩しながら花を撮る。
タカネマツムシソウ?
1
ずっと笹ヤブ道だったので、こういう場所は珍しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと笹ヤブ道だったので、こういう場所は珍しい。
1
やはり三ノ峰近くまで来ると花が多い。期待通り!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり三ノ峰近くまで来ると花が多い。期待通り!
ミヤマダイモンジソウだと思うんだけど…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマダイモンジソウだと思うんだけど…
1
お花畑ロード。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑ロード。
1
ニッコウキスゲ、咲いてました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ、咲いてました!
1
三ノ峰避難小屋に到着。
上小池から登られた方たちと合流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ峰避難小屋に到着。
上小池から登られた方たちと合流。
シモツケソウ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモツケソウ?
三ノ峰山頂に到着!
山頂でお出迎え。
別山方面はガスガスだし、時間的にも厳しいので、今日はやはりここまで!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ峰山頂に到着!
山頂でお出迎え。
別山方面はガスガスだし、時間的にも厳しいので、今日はやはりここまで!
1
避難小屋まで戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋まで戻ってきました。
ガスの中のお花たち。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中のお花たち。
1
では帰りましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では帰りましょう。
登り返し分の体力を残しておかないと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返し分の体力を残しておかないと。
晴天の時にまた来たいな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴天の時にまた来たいな。
もー、またヘビ。今日3匹目…
逃げていった跡地を撮影。
笹ヤブ地帯では絶対に腰おろして休憩しないぞ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もー、またヘビ。今日3匹目…
逃げていった跡地を撮影。
笹ヤブ地帯では絶対に腰おろして休憩しないぞ。
銚子ヶ峰まで帰ってきました。
あとは下りのみ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銚子ヶ峰まで帰ってきました。
あとは下りのみ。
登山道は樹林帯へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は樹林帯へ。
石徹白大杉まで帰ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石徹白大杉まで帰ってきました。
今日4回目のご対面(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日4回目のご対面(笑)
苔むした石でツルッと滑って、手に持っていたカメラを石にガンッとぶつける大失態。Oh…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むした石でツルッと滑って、手に持っていたカメラを石にガンッとぶつける大失態。Oh…
カメラ生きていて良かった。
登山口まで帰ってきました〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カメラ生きていて良かった。
登山口まで帰ってきました〜。
2

感想/記録

 三ノ峰、去年熱射病でエライ目にあったけど、それでも大好きな山です。(笑)
 今年はニッコウキスゲの咲いている時に来たいな〜と思っていたのですが、白山方面の天気と私の都合がなかなか合わなくて来れずにいました。今週末は北陸方面の天気はまずまずっぽかったので、今週はここに決定。いつもの上小池からのルートでも良かったのですが、石徹白からはまだ登ったことがなかったのと、朝早く出れば別山までも往復できそうだったので、今回は石徹白からの美濃禅定道ルートでチャレンジしました。
 以前、熱射病という洗礼を受けたということもあり、水はたっぷり持参。そして睡眠時間確保のために今回はケチらずに高速道路を使って移動。準備は万端だったのですが、どうも天気がおかしい。岐阜県入った辺りから小雨、石徹白到着しても小雨。駐車場には他に誰もおらず、携帯の電波も入らなくて最新の天気予報も確認できないし。なんとか雨は止んだので出発したけど、すぐさま小雨、その後本降りの雨…あとは写真コメントの通りです。山の天気は難しいですね。
 一度は完全に心が折れてしまいましたが、他の登山者さんのお陰?で、やる気を取り戻し、三ノ峰の高山植物を楽しむことができました。でもやっぱり晴天の日にまた来たいな。
訪問者数:311人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/2/14
投稿数: 1
2016/7/27 23:07
 お疲れ様でした。
1年前の台風直後の同ルートを思い出しました。
勝原からの道をあきらめ白鳥に移動しおたけり坂におたけりながら登坂しました。
ここは静かでいいですね。
登録日: 2014/7/28
投稿数: 26
2016/7/29 23:31
 Re: お疲れ様でした。
hiroyamakamiさん
コメントありがとうございます!
本当に人が少なくて静かですね。くまさんに会いたくなかったので、時々声出しながら歩いていました(笑)
上小池からのルートともまた違う雰囲気で新鮮でした。ただ私ヘビは苦手なので…次は会わないことを祈ってますsweat01

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ