ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 923074 全員に公開 ハイキング大雪山

白雲岳

日程 2016年07月17日(日) [日帰り]
メンバー hiro1360, その他メンバー2人
天候曇時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間40分
休憩
1時間48分
合計
7時間28分
S銀泉台06:2007:45駒草平08:31赤岳09:0709:26小泉岳09:2709:35白雲分岐10:02白雲岳11:0111:26白雲分岐11:36小泉岳11:55赤岳12:0712:45駒草平13:48銀泉台G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
所々まだ多くの雪渓が残っていて、慎重に進まないといけないです。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

さすがに人気の山・・登山口の記帳ではもうかなりの人が登っているようです。
2016年07月17日 06:21撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがに人気の山・・登山口の記帳ではもうかなりの人が登っているようです。
ここから登山道の始まり・・
2016年07月17日 06:30撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山道の始まり・・
雪渓を横切っていく先行者の姿が・・・
2016年07月17日 06:36撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓を横切っていく先行者の姿が・・・
列をなして雪渓を登っています
2016年07月17日 07:17撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
列をなして雪渓を登っています
コマクサはいっぱい咲いています
2016年07月17日 07:23撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサはいっぱい咲いています
青空が少し見えてきました
2016年07月17日 07:41撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が少し見えてきました
赤岳頂上に到着です
2016年07月17日 08:40撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳頂上に到着です
1
赤岳頂上からの景色
2016年07月17日 08:46撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳頂上からの景色
白雲岳頂上は多くの人で賑わっています
2016年07月17日 10:07撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白雲岳頂上は多くの人で賑わっています
1
ゼブラ模様も何とか見れました
2016年07月17日 10:06撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゼブラ模様も何とか見れました
1
雲が切れて通てきた方向も見えてきました
2016年07月17日 10:15撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が切れて通てきた方向も見えてきました

感想/記録

さすがに人気の山で銀泉台の駐車スペースは早朝からいっぱいでした。
第一、第二花園ともにまだ深い雪の下でしたが、赤岳から白雲山までの
間の登山道は花がいっぱい咲いており、目を楽しませてくれました。
下りでは雪渓を慎重におりないと滑りそうでした。
訪問者数:54人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

コマクサ 雪渓
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ